モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2013年5月

スリーピング・ジャイアントに登ろう ⑧ お天気が


まで書き続けた「スリーピング・ジャイアントに登ろう」
実は完結ののお話が残っていました。
と言う訳で、カウアイ島へ出かける前に
そのお話だけは終わらせておこうと
これまでのお話の記事も修復され
きちんと読める形になるとよいのですが

 

 

P1180821

 

無事に頂上にたどり着き圧巻の眺めを堪能した後
山を下り始めるとなんと急激に雲が増えてきて
みるみる空が暗くなってきました。

 

P1180828

 

トレイルの入口に戻って来た頃には
雨雲のような黒雲が空を覆い始めて

 

P1180837

 

この日、まさに山を登っている間だけ
青空が見守り続けてくれたのでした。

つくづく自分たちの運の良さを実感
いつもこんな風に温かく迎えてくれるカウアイ島に
あらためて感謝の気持ちを強くし、大好きに
本当に幸せ者だなと思います。

下って行く途中で出会った親子

 

P1180830

 

ローカルの方々のようでした。
お母さんの横の少年、なんと裸足
う~ん、さすがたくましいです。

初めて『スリーピング・ジャイアント』に登って
難所はありましたが、体力的には思っていたより楽でした。
高低差のない道ですが週末にお散歩している甲斐はあったようです。

普段日本では山歩きなどしないハイチュウ家ですが
山登りど素人の私の足でも頂上まで写真を撮りながら45分程
普段山登りなどしない方でも、展望台や頂上での
滞在時間を入れても往復2時間あれば大丈夫でしょうか

今回は一番楽なルート「West(西側)」を登りましたが
次回は一番高低差があって距離が長いものの
最も眺めの良いと言われる「East(東側)」
チャレンジしてみようかとなどと、早くも欲が出ています。

 

 

ではカウアイ島へお出かけしてきます。
いつログイン出来るか不透明なので
チャンスがある間にと早めにUPしました。
帰国する頃にはもっと色々なことが改善されているとよいのですが

 

 

コメントが使えるようになりましたが


P1190359


お休みすると言いながら何度もすみません。
色々なことが起きて対応しなくはならないことが次々と発生しています。

先ほどコメントが書き込めるようになりました。
それはそれで嬉しい変化ではあるのですが
何故かいただいたコメントがそのまま素直に表示される場合と
承認を必要とする場合と言う異なった事象が起きています。

私の方で何だかの制限をかけている訳ではなく
投稿される方も普通に投稿されているのですが
他の皆さまのブログでも同様のことが起きているそうです。

困ったことに承認をしようにもログインがままなりません。
いただいたコメントを表示することはもとより
返信をお返ししようとしても自身のコメントさえも承認が必要な状態です。

従っていただいコメント及び返信の表示にお時間が掛かります。
申し訳ありませんが気長にお待ちいただければ幸いです。

必要以上のセキュリティーはストレスの元です。
この方法で迷惑コメントそのものが
なくなる訳ではないと思うのですが・・・

レイアウトが乱れていたらアドレスの名前の/の後の投稿数を削って下さい


今朝方しばらくお休みするとお知らせしたのですが
気づいたことがありますからそれに関して書いています。

「モーハワイ・ブログ」で新着投稿されたブログをご覧になる際
ブラウザにIEを使われていて記事のタイトルをクリックされて
「Errer」どころかレイアウトそのものが
グチャグチャでまともに表示されない場合は
各ブロガーさんのアドレスのお名前の後の/以降に
表示されてえいる投稿数を削られると
そのブロガーさんのブログにたどり着くことが出来ます。
どうぞお試し下さい!

ブログの現状


P1190360

いつもブログをご覧下さっている皆さま
カウアイ島の情報をお知りになりたくてお訪ね下さった皆さま
現在「モーハワイ」及び「モーハワイ・ブログ」は
リニューアル後大きな混乱をきたしております。

ブログのレイアウトが大きく崩れているばかりでなく
過去の記事は正常に表示されず
トップの写真は無理やり引き伸ばされたためボケボケ
2枚目以降の写真、及び絵文字は表示されず
最も酷いのは「続き」以降は文章さえも表示されず
アーカイブなどもグチャグチャの状態
新しい記事においてもコメントが開けないなど
多くの問題を抱え悲惨な状況です。

スタッフの皆さまはまずは「モーハワイ」のHPの正常化に
全力を注がれているようでブログの関しての対応は
その後の対応になるようでまだまだ時間を要するようです。

加えて新しいシステムはログインさえままならないどころか
ログインできることが奇跡に近い状態です。

やっとログインできてもこのシステムを使いこなすには
多くの時間と経験が必要なようですし不具合も多く
実際に一旦記事を書き上げて「投稿」したにも関わらず
それが反映することもなくエラーになり消えてしまうなどと
あまりの出来事に唖然、呆然、言葉を失ってしまうほどです。

さらにブラウザにIEを使っていると多くの不具合が発生
とりあえずブラウザだけは他のものに変更して試みたり
他のブロガーさんも色々と試みていらっしゃる中
ただ単にIEを使うようにと指示するマニュアルに唖然とします。

IEを使っているご覧いただいている皆さま
正常に表示されない場合はツールの「互換表示」のON、OFFを繰り返されると
とりあえず表示される可能性があります。
さらに「Errer」と出たら「Home」をクリックされると記事にたどり着けます。

これまでは「あなたが勝手にやっているのだから」と
ブログに関しては高みの見物だったtonoもあまりの悲惨な状態に
手助けをしようとしてくれていますが(一応システム関連の仕事です)
修復に関しては個人で対処できることはほとんどなく
サーバー側が修復するよう対応してくれることを待つしかないようです。

それも中々困難な状況が見えてしまっていたりするのですが・・・

これまで書き溜めたものは何より私にとって貴重な記録でした。
加えてカウアイ島の情報をお伝え出来ることは
大きな喜びであると共に大きな励みでもありました。
だからこそ現状にあまりにも悲しみが大きく心が萎えており
このまま何事もなかったように新しいシステムを使って
カウアイ島のお話を続ける気持ちに至っておりません。

また正直先行きの不透明感も大きな不安材料となり
カウアイ島のお話を続けられない大きな原因ともなっています。

そして何よりもログインが奇跡に近いことが大きなストレスです。
「ログイン宝くじ」に当選する技があれば教えていただきたいほどです。

カウアイ島に関して何かお尋ねなどありましたが
「モーハワイ」本体の「掲示板」は動いているようですから
どうぞそちらをご活用なさって下さい
ただ「モーハワイ」の大きな魅力でもあった掲示板が
見つけ辛い表示になってしまったことは非常に残念でなりません。
「モーハワイ」トップページの左上に小さく「掲示板」と表示されています。

一日も早く、この状態が修復されることを願うばかりですが
問題は大きく見通しは甘くないように感じています。
さらには本来の問題点の多くのことが把握、理解されていないであろうことが
益々問題を大きくし、私を含め違和感を感じている方が
多いであろうことも残念でなりません。

あまりにも現実と乖離した対応に虚しさを覚え悲しさが増すばかりです。
多くのブロガーさんが更新されない理由が
あのマニュアルで解決されるとは思えずとても残念です。

多くのファンの皆さまに愛されてきた「モーハワイ」と「モーハワイ・ブログ」
早く正常化され今後も愛され続けることを願うばかりです。

とりあえず新しいアドレスは以下に変更になっています。

http://www.mo-hawaii.com/haycyuu/

このアドレスが意味を持ち続けることが出来ることを願って止みません。

2日間アクセスをし続けて奇跡的にログインに成功しました。
こんなことを繰り返すのはあまりにもストレスが大きくしばらくお休みします。

その間カウアイ島へお出かけしてきます。

とても興味あるアコモに宿泊予定です。
カウアイ島にこんな場所があるのとほとんど知られていないツアーに参加予定です。

そんなお話がまた皆さまにお伝え出来る機会があることを願うばかりです。

とりあえずやっとログイン出来ました


試行錯誤の繰り返しの結果何とかやっとログインが出来ました。

でも編集画面を見ても???の連続です。

何よりもブログの表示が突出してまともではありません。

トップの写真がボケていることも
2枚目以降の写真が表示されないことも
何よりもブログ自体が開かない
やっと開いてもレイアウトがグチャグチャで
あまりにも無残です。

これまで書き溜めたカウアイ島の情報はいったいどうなるのでしょう

とりあえずUPしてみますが今はこの先の気力がありません。

コメントを入れていただくこともお返しすることも出来ません。

もうただただ涙、涙、涙です。

 

 

スリーピング・ジャイアントに登ろう ⑦ 頂上に到着


Post-1962

四つん這いになって
岩を登る
そんな難所を越えて
最後に待っていたのが
こちら



       

写真だとこちらもかなり大変そうに見えるでしょうか
道幅はやっと1人登ることが出来る程度と狭いものの
傾斜は先ほどに比べれば格段に緩いので
普通に立って登ることが出来ました。

その先に待っていたのは
ヤッタ~~~、ついに頂上に到着です。



スペース的にはこの程度で想像していたよりずっと狭く
この時はたまたま2人だけだったでラッキーでした。


続きを読む »

スリーピング・ジャイアントに登ろう ⑥ 四つん這いになって


Post-1961

高度がさらに上り
真っ青な空が広がって
お天気も最高
益々素晴らしくなる眺めに
感動していたら









それは唐突に現れました。


続きを読む »

スリーピング・ジャイアントに登ろう ⑤ ここが頂上 :emoji!?:


Post-1960


予想外の美しい景色に
癒されながら頂上を
目指します。




途中二股に分かれた場所が



ここが「West(西側)」ルートと「East(東側)」ルートの
合流地点のようです。

と言うことで、ここから先はどのルートを使っても
同じ道を歩くことになります。

しばらく行くと展望台に到着しました。



かなり多くの方々がその場所に(写真は帰路撮ったものです。)

んんんもしかしてここが頂上なんて
そんなに甘くはないですよね


続きを読む »

スリーピング・ジャイアントに登ろう ④ 予想外に良い眺め


Post-1959


林を抜けた後は本格的に山登りです。
お天気が続いていたこともあって
トレイルは歩きやすいのですが
平坦な道を歩くのには慣れていても
さすがに山道は息が切れます。





       

今回は無理をしないとを最優先にして
景色がよいと言われている「East(東側)」ではなく
一番楽だと思われる「West(西側)」を選んだのですが
意外なことに途中何ヶ所も美しい光景を眺められるポイントが
何度も立ち止まっては写真撮影、しばしぼ~っと眺め
おかげで息も整えることが出来てラッキーでした。

そうなければtonoがどんどん先へ行ってしまって
後を着いて行くのはかなり苦しいことになったと思います。


続きを読む »

スリーピング・ジャイアントに登ろう ③ 道はどこに :emoji!?:


Post-1958
駐車場のすぐ隣が
トレイルの入口です。
「West(西側)」は車で
多少登ったところが
出発地点となるので
歩く距離が短くなるようです。



人気のトレイルらしくとても分かりやすい入り口だったのですが
この柱に何枚も「尋ね人」の紙が貼ってあって
こちらへ行くと言い残して行方不明になられたのでしょうか

多くの方々が登られるトレイルですが
気を引き締めて、十分に注意して行かなくては

最初は傾斜が緩く道幅も広く余裕です。



振り返ると見下ろす先には東海岸の街並みとその先の海



既にこの高さまで車で来ていると言うことですね


続きを読む »