Post-1922

この日のディナーは
その前を通る度に
ずっと入ってみたいと
思っていた
レストランです。



ずっと以前にお友だちにその存在を教えていただいて
その後、プルメリアさんがご紹介されていて
ずっと行きたいと思いながら機会がありませんでした。

場所はその名の通りハナマウルの町
幹線道路沿に数件のお店が並んだ一画にあります。

店内は思っていたよりもずっと広くて



しかも早い時間だったためかお客さんの数も少なく
逆に何だかちょっと落ち着かない気分に

でも「どうぞ」とテーブルに置かれた急須代わりのヤカンを見て



いっきに心が和む、いえ笑ってしまったほど
なんと懐かしい、今では日本でも
なかなかお目にかかれないそのフォルムです。


続きを読む »