モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年12月

BICなお届け物が続々と


Post-1849

「お届け物です」と受け取った
Amazonの箱に一瞬
またtonoが知らない間に
何か頼んだのでは
と思ったのですが



箱の中からは続々と色々なものが
なになになに・・・と1つずつパッケージを開けていくと
BICから始まって、カウアイ島のカレンダーや
クリスマスのオーナメントや飾りまで



袋を開けるたびに、キャ~キャ~キャ~と大騒ぎ

「クリスマスを過ぎてしまったので来年飾って下さい
とお手紙にあったのですが
あまりにも素敵なのでさっそく飾ってしまいました。



今年はお正月の飾りはしないので
このまま年明けまで飾ってムフフ気分に浸ることにしましょう。

こちらは友人から届いたパリの香り
お茶とオレンジ色の便はディップでしょうか



秋にお嬢さんがパリへ旅行へ行った際に買ってきてくれたもの
年内にランチが出来なかったので・・・と送ってくれました。
(フランス語の説明が分からないのでディップらしきものは何
とメールしたのですが友人もよく分からないから適当に使ってと


お母さんに頼まれたのだとは思うのですが
大人になっても慕ってくれるMちゃんに感謝です。

さらにあのとても美味しい蒲鉾をまた送っていただいたり
(写真を撮る前に食べてしまいました。
ご近所の友人からは今年も実家でついたお餅をいただいたりと
もう皆さまのお心遣いで心もお腹も温まる年末となりました。


続きを読む »

あらっ、パッケージが


Post-1848


カウアイ島へ到着した後
最初に向かった
『WAL☆MART』
コーヒーを購入
ここは間違いなく好みの
「カウアイ・コーヒー」ブランドを




売り場に並んでいたコーヒーを前に
あらっ、パッケージが変ったのですね

水色をベースに「カウアイ・コーヒー」の現在のトレードマークの
「アラジンの魔法のランプ」のように
お姉さまがカップから浮かび上がる姿が描かれています。

ところが肝心の「カウアイ・コーヒー」のショップで売られていたものは
全て以前と同じ柄のパッケージのものだけ



この後も、取り扱っているお店によって
新しい青いパッケージのものだけだったり、混在していたり

       

う~ん、銘柄によって言うことでもなさそうだし
新しいパッケージに替わる過渡期だからでしょうか


続きを読む »

Kauai Coffee ② プルメリアは生長したのでしょうか


Post-1847

駐車場の一画に
昨年新たに
植えられていた
色々な種類の
プルメリアの苗木



大きくなったかな~と期待していたのですが
思ったほど生長していなかっと言うか
あまり上手く根付いていないようでした。

色によってはもうほとんどダメかもと思う木もあったのですが
健気に頑張って咲いている木もあったりとまちまちで
まだまだ丈が低いので花の写真も撮りやすい状態でした。






続きを読む »

Kauai Coffee ① 今年も出会えました


Post-1846

ブランチをご一緒して
『Malie』でのお買い物に
付き合っていただいた後
お友だちとお別れして
やってきたのはこちらです。



「お久しぶり~元気だった~~~

       

いつ来ても「Sold Out」



これまで一度として売っている場面に遭遇したことがありません
それでもこの紙はいつも貼ってあります。
と言うか、紙が新しくなっているのですが・・・
不思議を通り越して、意味が分かりません。

あらっ、ここにあったペニーマシンが無くなっています。



こうなると、以前作ったオリジナルデザインのものは
今となってはとても貴重です。


続きを読む »

Malie


Post-1845

『Kalaheo Cafe』で食事の後
同じモール内にあるこちらへ
スパなどでも人気の商品
『Malie』はカウアイ島発祥
その直営店です。



お馴染みの品々のラインナップ
(店内は許可をいただいて撮影しました。)



ボディーローションや石鹸
キャンドルやディフューザーなど

正直お値段はちょっと高めですが、高品質が受け入れられ
2004年設立後、瞬く間に人気が高まり
取り扱い店も続々と増え続けているので
今ではカウアイ島以外でも色々な島の色々なお店で
その商品を手に入れることが可能ですが
こちらの直営店ではオリジナルの洋服も扱っているのが特徴です。


続きを読む »

今年は寂しいクリスマス


Post-1844









皆さまクリスマスはいかがお過ごしですか

ハイチュウ家ではこの年末私が仕事に追われ・・・と言うか
数年ぶりの仕事に悲しいほどの体力の衰えを感じて
全く余裕がない状態でクリスマスの飾りつけなど一切なく
まあ元々興味のないtonoにとっては
別にどうと言うことはないのですが
私的にはちょっとテンションの上らないクリスマスとなりました。

取りあえず私の年内の仕事は終えたので
放置しっぱなしだった家を何とかすべく
この3連休は掃除に追われてまたまたぐったりです。

しかもそれさえも全てはとても間に合わないので
色々なことをもう無理と諦めかけたら
tonoまで一緒になってこれ幸いと
ヤメヤメだなんてサボる始末で
クリスマス気分もどこへやらとなってしまいました。

皆さまのクリスマスを題材にされたブログの記事を読みながら
今年はクリスマスと言っても記事にすることもなくて・・・
と思っていたのですが、突然思い出しました。

そうだカウアイ島で買ったものがあったのだと

現地で撮った写真は残っているけれど
現物はいったい何処へ
慌てて探して見つけ出しました。

可愛い~~~ととても気に入って買ったにも関わらず
たった一日だけのお目見えで終わりになってしまいます。







モーハワイ★ブログランキングに参加しています。

Kalaheo Cafe & Coffee Co.


Post-1843

この日はカウアイ島在住のお友だちと
午前10時にブランチの約束
向かったのはこちら
カウアイ島でも屈指の人気店
平日の朝10時と言う
中途半端な時間にも関わらず
小さな駐車場は元より
周辺の道路も路駐の車でいっぱい





とりあえず入口から駐車場に入ってしばらく様子を見ていたら
なんとラッキーなことに出て行く車が
すかさず車を入れて無事に駐車完了したのですが
店内に入ってみたら、もちろんこちらも満席状態



特に案内はされないので
入口でメニューを取ってまずは席の確保を

その間にも続々とお客さんが入ってきて皆さんキョロキョロ
その時、ちょうど目の前の席の方が立ったので速攻確保
(ちなみに一番左に写っているタンクトップの女性の席です。)

ほっとしていたところへやって来たお友だちも
「よかった~席が確保できて、心配してたの」と


続きを読む »

Makahuena Point ② 不思議な構造物


Post-1842

アコモの駐車場にあった
脇道を海側に進むと
目の前に突然
溶岩の台地が現れました。








逆光で分かり難いのですが一面こんな溶岩です。



ハワイ島では見慣れた光景ですが
カウアイ島ではとても珍しい光景
遠い悠久の昔、カウアイ島も他の島々と同様
火山の噴火で出来た島なのだとあらためて

波打ち際まで来ると、この迫力



アコモの方を振り返って



この場所は『Makahuena Point』
特に飛び出した地形ではないので
岬と言うイメージではないのですが一応岬です。


続きを読む »

Makahuena Point ① こんなところにもトレイルが


Post-1841


カウアイ島滞在3日目に朝
寝ているtonoを残して
1人お散歩です。




と言っても、すでに時間は7時を回り
もうすっかり陽は昇っています。

ラナイから外へ出て少し進んで海側の眺め



夜の間に雨が降ったので、まだ少し雲が残っていますが
そんなことはカウアイ島ではいつものこと
この感じなら、今日も間違いなく
昼間は良いお天気になりそうです。

残念ながら生垣があって
直接海をのぞき込むことは出来ませんが
昼間の眺めはこんな様子



夏のサウスは波が高く、迫力満点です。


続きを読む »

ショッキングな出来事


Post-1840


すでにニュースなどで
ご存知の方も多いと
思いますが




現地時間の16日(日)の夕方
カウアイ島で31歳の日本人女性観光客の方が
15フィートの高さの崖から突き落とされ大怪我を負われ
現在もまだ予断を許さない状況にあるようです。

場所はケエ・ビーチから始まるカララウ・トレイル途中のキャンプ場
カララウ・トレイルは日帰りの範囲を行ったのみですが
全てを踏破するにはキャンプをしながら、少なくとも2泊3日
ゆとりを持てば3泊4日が必要とされています。

私が知る限りでは、とても険しく危険な場所が多く
被害者の方は友人の方とキャンプをしながら
トレイルを進まれている途中、突然崖から突き落とされると言う
理不尽で許しがたい出来事に遭われたようです。

カララウ・トレイルの途中ではもちろん携帯が繋がることはなく
キャンプ場に備え付けられていたと思われる
無線のようなものでしょうか、で緊急連絡

ノースの今は観光用のヘリの発着にのみ利用されている
プリンスヴィル空港へヘリで空路搬送され
その後、陸路でリフエの病院へ搬送

今だ重篤で危険な状態か続いているとのこと
とても心配ですが、一刻も早く回復へ向かわれることを願うばかりです。

お元気になられても、受けられた心と身体の傷の深さを思うと辛く
さらに今後続くであろう心と身体の回復とリハビリの困難さを思うと
どんなにお辛く長い時間がかかるのかと心が痛みます。

どうぞ一日も早く帰国が叶いますよう
一日も早く心も身体もお元気になられますようにと祈るばかりです。

それにしてもあの人里離れた険しいトレイルの途中で
こんな事件が起こるとはとても信じがたく愕然としてしまいました。

目撃証言から9月に無免許運転で逮捕された
白人男性が被疑者として浮かび手配が行なわれ
カララウ・トレイルは閉鎖の状態が続いているようですが
今のところまだ確保された情報はなく、不安な状態は続いています。



トップの写真はカララウ・トレイルの途中で
こんなに荘厳で美しく険しい場所で起きたあまりにも痛ましい事件に
大きな衝撃と悲しみを感じています。