Post-1695









本日、五反田で催された
「アカデミー・オブ・ハワイアン・アーツ ジャパンツアー・2012」
の東京公演へ行ってきました。

フラに全く興味のないtonoはお留守番
チケットが高いし、家の方もトラブル発生
バタバタと大変だったので、丁度よかったです。

前回の公演は2009年、もう3年も経ったのですね

フラはど素人、何も知らないのですが
AHAは前回見てすごく感動したので
今回の公演も楽しみにしていました。

今回はハワイ王朝の終焉と近代化の波をテーマに
ストーリー性が高くメッセージ性の強い舞台を展開
もちろん圧倒的なキレと迫力はそのままでした。

個人的にはマーク・ケアリイ・ホオマルさんのチャントと
フラ・カヒコで始まった前回の舞台の方が好みなのですが
最後に出演者が客席まで降りて観客と一体となり
大いに盛り上がった素晴らしい公演でした。

フラをされているだろうと思われる方々を中心に
広い会場はぎっしりと埋め尽くされていました。

チケットは高いめですが
この後、新潟、名古屋、大阪と続く公演
少しでも興味のある方はぜひ、お勧めです。


続きを読む »