モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年7月

ありえな~い :emojiface_coldsweat2:


Post-334

ウィスラーの街中で見かけた
この不思議な物体



何に使うの
子供が中で遊ぶの

川沿いの道を歩いていると
何やら川の方から大絶叫が
「キャ~、ギャ~」

木々の間から見えた光景は
ありえな~い



この川、激流濁流
命懸けの遊びです。
事前に一筆書かされるのでしょうか

なに考えているのやら、まったく



Lost Lake Trails :emojifoot:


Post-333ウィスラーの街周辺には
いくつかの湖が点在します。

に登った翌日
予報通り天気が悪い方へ
雲の合間から時折日が射す中
1番近くて、小さい
『Lost Lake』を一周する
トレッキングコースを歩くことに

最初の目的地
『Lost Lake Park』までは600m
湖をぐるっと一周しても1時間程度と踏んで出発です。

  

川沿いにトレイルの入口が

  

舗装された遊歩道もしばらくすると未舗装の道に変わり

  

川幅も狭くなり

             
   
『Lost Lake Park』に到着

  

釣りや遊泳も許可されていて、泳ぐ方の姿も
でも泳ぐにはかなり躊躇すると浮遊物でした。

公園を後に湖を周りこむと、木々の間からウィスラー山
綺麗で神秘的な眺めです。

  

全長の1/3程来ましたが、余裕、余裕


続きを読む »

つがーるちゃん


Post-332
何やら人だかり
近づいてみるとこんな方が
『つがーるちゃん』
「つがる市」の
イメージキャラクターのようです。

最近人気のご当地キャラ
時として???のキャラも
ありますが



この子はなかなか可愛い
暑い中、仕草もお茶目で
女子高生にも人気でした。

いっけんスイカをモチーフにしているように見えたのですが
よく見てみるとこれ何

        

「つがる市」の特産物を合体させたらしく

頭は「スイカ」、頭飾りは「リンゴの花」
胴体は「メロン」、ボタンは「トマト」
足は「山芋」、靴の飾りは「牛蒡の花」
そして頭のてっぺんには「稲穂」、尻尾は「ネギ」

よくまあここまでというぐらい
地元の皆さんの熱い思いが集約されたキャラです。

お母さんの「ほら可愛い~」と言う言葉とは裏腹に
ベビーカーの赤ちゃんの今にも泣き出しそうな顔
小さな女の子の不審そうな怯えた顔

思わず「そりゃそうだ、子供は正直!」
笑ってしまいました。



クマ、くま、熊


Post-331



ウィスラーは熊の生息地
人間と熊の共存を目指し
保護されています。





街のあちらこちらにこんな看板が

  

「熊に出会ったときは目をそらさずにそのまま後ろに下がる」
なんてことも書かれていますが
実際にそんな場面に出くわしたら大パニック
冷静な行動を取る自信などみじんもありません。

ホテルや店先には色々な熊のオブジェが

        
            

お土産品にも熊のモチーフ

        

柔らかい夏草を食べるために山を降りてくるこのシーズン
熊を見に行くツアーもあります。

        

で、運良くゴンドラに乗っているとき、熊の親子を発見
上から見ているので余裕です。

  
        

前回は乗馬中に見かけて、緊張しました。


続きを読む »

オリンピック、北京の後は


Post-330あのドキドキするゴンドラ
作られている最大の理由は
たぶんこれ
バンクーバーで開催される
2010年冬季オリンピック&
パラリンピック
スキー競技の多くが
ウィスラーを中心に行われます。


         

「へぇ~2010年のオリンピックの開催地が
バンクーバーだなんて知らなかった・・・」と
思われる皆さん、大丈夫ですよ

バンクーバーからウィスラーへ向かう幹線道路は
いたるところで工事中、それを見たtonoが
「なんでこんなにあちこち工事だらけなんだ」
「だって2010年にオリンピックやるから」
「え~知らんかった!」

ウィスラーの街も至る所で工事中
道路が広がり、新しいアコモが作られ
オリンピック関連施設があちらこちらに建設中
以前の面影が残る中、森は伐採され
人工的な街が拡張していました。

オリンピックとパラリンピックの開催を歓迎する反面
自然の守ろうとする運動も行われたようです。

難しいことことかもしれませんが、何とか自然と共存し
環境を守っていく形で行われることを祈るばかりです。

パラリンピックの開催はこの街が今以上に
優しい街に変身を遂げることを期待させてくれます。

あの山を含め多くの魅力的な場所を
色々な個性を持った方々が
楽しむことができるようになれば嬉しいですね。




こんな所に出かけたんだ~、断りもなしに


Post-329

夕方、実家に電話をしたら
「あの子たち今日からハワイだって、知らなかったの」

どうやら弟夫婦(蹴球小僧とルビーさん)が
ハワイに出かけたらしい

そういえば随分前に
7月末にハワイ島だと聞いていたような

断りもなしに・・
って、私も別に弟に断らないか

母にハワイ島だと説明すると
話がややこしくなるので
ハワイに行ったということで
いいことにしておこう。


Whistler Mountain をトレッキング :emojifoot:


Post-328

山小屋を後にして
さっきまでワイワイいた
人の姿がほとんど
見えなくなくなる中
先へ進みます。



見えるのはブラッコム山のスキー場

  

下りと言えどもかなり急な坂道

  

  

雪解け水で足元はグチャグチャ、靴もパンツも泥だらけ
部屋に洗濯機があってよかった~
tonoの靴は帰国後捨てました。
(トップの写真は流れ落ちる雪解け水です。)

日差しはとんでもなく強く
日焼け止めを塗っていても、見る見る日焼け
tonoは首が真っ赤になる中
332mをいっきに下り、2時間弱で戻ってきました。

  

途中、登って来る方とすれ違いまいたが
あの急な坂道、私には登りは絶対に無理、倒れます。

このコース、登りは確かに3時間以上かかりますね。


続きを読む »

Whistler Mountain をトレッキング :emojifoot:


Post-327



ゴンドラの再開した
ウィイスラー山へ登ります。






小さくなるお伽の国のような街並み

  

中継地点を通過

  

こちらでも降りることができますが、いっきに終点まで30分の行程です。

終点(1850m)のロッジ

  

ここまでは前回も登りましたが、今回はこの先の頂上を目指します。

少し下ってリフトに乗り換え

  

10分程で頂上へ

  

エメラルドグリーンの湖の色は、溶けた氷河の水が流れ込むため

  

頂上(2182m)から180度開けるパノラマ
お天気が良く素晴しい眺めでした。

  

  


続きを読む »

まだまだサマースキー :emojiski: できます


Post-326

ウィスラーには
Whistler Mountain
Blackomb Mountain
2つの山が隣接しています。




ウィスラー山(2182m)は
スキーシーズン終了後、休止していたゴンドラの運転が
1週間程前からサマーシーズン用に再開していました。

  

  


続きを読む »

電車で出かける価値のあるお店


Post-325短期の仕事で通った街にある
中華のお店
日本人向けに
味付けされておらず
「中国郷土料理」と
うたっている通り
素朴で素材を生かす味
ボリュームたっぷり
そして何より驚くほど安く

地元の方に大人気のお店
夜9時を過ぎたというのにこの賑わいです。
 
        

 
続きを読む »