モーハワイ☆コム

カテゴリー:好きなこと

「BONNIE PINK 20th Anniversary TOUR 2015」 & 帝国ホテルでランチ


SN3J0572


























12月19日の土曜日、「BONNIE PINK 20th Anniversary TOUR 2015」の
ファイナルに行って来ました。
記念すべき20周年記念、9月にもデビューから20年と言う
まさにその日にコンサートが行われた後、全国を周ったツアーも
とうとうファイナル、充実した内容で盛り上がった素敵なステージでした。

続きはこちら

 

 

「BONNIE PINK」20歳の記念ライブに大興奮&サプライズ報告にさらに大興奮


P1350189-001




















9月21日の祝日、渋谷公会堂で催された『BONNIE PINK』の
デビュー20周年記念コンサート『Glorious Kitchen』へ行って来ました。

続きはこちら

 

 

「BONNIE PINK」2014年ツアー”Almost 20” & FINAL ”Still 19”


SN3J0498

一昨日の土曜日、大好きなBONNIE PINKのコンサートに行って来ました。
デビュー19周年の今年は既に来年の20周年を見据えているような
例年にも増してとても素晴らしい演奏でのツアーの幕開けでした。

続きはこちら

 

 

プルメリアとハワイアン・ピカケ&落語会


SN3J0389


 

前回我家のハイビスカスの様子をご紹介したので
今回はプルメリアとハワイアン・ピカケの様子のご紹介を

一昨年沢山の蕾がついた状態でいただいた際には
その美しさと香りで楽しませ幸せな気持ちにしてくれたプルちゃんですが
昨年に引き続きなんと今年も花が咲きません

葉だけはどんどん出て一枚一枚が大きいのですが(今はもっと沢山の葉が)
花芽がでる気配が全くないんです。(涙)

やたら風の強いベランダに出しっぱなしにすることが怖くて
昨年の夏は過保護に留守の間や夜間は室内に入れていたのがどうもダメだったようで
この夏はスパルタにとヒモで括りつけて日差しをたっぷりと
教えていただいた通り栄養もたっぷりと与えているのですが
昨年の夏、ひ弱に育てた影響が残ってしまったようです。(涙)

来年は咲くとよいのですが・・・
と言っても、今年もまだまだ諦めていませんが(笑)

昨年購入したハワイアン・ピカケは植え替えや剪定もまずまずだったようで
今年はより多くの花をつけ楽しませてくれています。

 

SN3J0406


 

昼間はバタバタをしていてなかなか気づかないのですが
夜になって開けている窓からそこはかとなく香る匂いにうっとり

最初についた蕾の花は終わってしまいましたが
今また新たな蕾がついているので、まだまだその香りを楽しめそうです。

全国的に記録的な猛暑となった今日は
大好きな落語家、柳家三三さんの独演会を楽しんで来ました。

 

SN3J0419


 

いつもながらその話術の巧みさと機転の素晴らしさ
判り易い語り口に大満足の会となりました。
もう最後の方なんて笑いすぎで涙が止まらなかったほど(笑)

それにして前回行った際は大雪で今回は記録的な猛暑
何だか三三さんって別の意味でもすごいかも・・・と思ってみたりしました。(笑)

独演会の後、私は帰宅したのですが
tonoは「東京湾大華火祭」を見るために友人宅へ
毎年花火が見えるお宅に仕事仲間で集まっての宴会が恒例行事となっているのですが
まあ気のあったお仲間と楽しむことはいっこうにかまわないのですが
もう例年これでもかと酔って帰って来るのが困りものです。(怒)

 

 

 

過去の記事や写真が表示されないなど
モーハワイ・ブログで不安定な状態が続いています。
一日も早い復活を願いつつ、現在こちらでカウアイ島のお話を続けています。
もう1つの「HAWAII on my mind~カウアイ島に恋して」

 

 

まだまだお花見&息を切らしながら必死に走る


Post-1931

花冷えと言う言葉が
まさにピッタリの
寒い週末となった
東京です。




そんな中、昨日は浅草方面へ
目的のものは夕方からだったのですが
せっかくだからと早めに出かけて
隅田川沿いをホロホロと歩いてみました。

に覆われた薄暗く寒い一日でしたが
花吹雪の中、名残の桜を楽しむ方々で大賑わい





お花見の宴会もあちらこちらで



でもこんなに寒くてはお酒も進まない気も・・・
中にはカセットコンロでお鍋なんて方々も

対岸のスカイツリーも薄暗くて心なしか地味に見えます。

       



このお天気ではせっかく登られても視界は悪いのでしょうね
予約をされた方や観光で遠方から来られた方には
生憎のお気の毒な天気でした。


続きを読む »

Young @ Heart Cohrus :emojimelody:


Post-1764


先週のとある夜
平均年齢80!?と言う
世界一いかした
ロックンロール・コーラス隊
のコンサートに
行って来ました。




1982年からアメリカ、マサチューセッツ州の小さな町
ノーサンプトンで活動をしている
「やんちゃな年金生活者たち」と評される『Young @ Heart Cohrus』

2008年には日本でもドキュメンタリー映画が公開されたので
ご存知の方もいらっしゃるでしょうか
2010年に初来日、今回再来日で全国6ヶ所でのツアーです。

我町の市民ホールでの公演としては正直お値段が高く
チケットは売れるのだろうかと勝手に心配していましたが
知り合いの姿も多く、会場はほぼ満席の大賑わいでした。


続きを読む »

納涼茂山狂言祭


Post-1749

昨日は大好きな
茂山家の狂言
千駄ヶ谷の国立能楽堂まで
行って来ました。






トップのお写真は
茂山千三郎さんに書いていただいたサインです。
ぐふふ・・・

毎年、納涼狂言祭はリクエスト狂言なのですが
今回演じられたものはいずれも
ストーリーが分かりやすく、素直に可笑しく
それはもう、お腹を抱えて涙が出るほど大笑い

ほぼ満席だった会場には
初めていらっしゃった方も多かったようですが
十分に楽しまれたのではと勝手に大満足

狂言はもちろん大切な日本の伝統芸能ではあるのですが
事細かな言葉が分からなくてもストーリーが分かりやすく
役者さんの動きや表情に、ただただ笑える演目も多く

もちろんTシャツに短パンなどと言う格好でも何の問題もなく

機会があればぜひ見ていただきたいと思っています。


続きを読む »

日中国交正常化40周年記念 特別展 「契丹」


Post-1726

昨日の「世界ふしぎ発見」を
ご覧になった方も
多いのでしょうか
番組で紹介されていた
「契丹」の特別展へ
昨日行って来ました。





電車の中で特別展が開かれることと知り、HPで調べると
「世界ふしぎ発見」で取り扱われると言う情報が
番組終了後は間違いなく混むに違いないので
急ぎ出かけることにしました。

そんな訳で、ほとんど情報がないまま出かけたのですが
その豪華な副葬品の数々に圧倒されました。

見つかっているもののほんの一部なのでしょうが
金、銀、メノウ、真珠、などなどなど
この国がその時代にいかに強大な力を持ち、栄えていたのか
その一端を垣間見ることが出来ました。

番組でも取り上げられていた
王族かそれに連なる女性のものと見られている美しい木棺

実は発掘後の温度管理などが不味く
発見当初の美しい彩色が失われてしまったそうですが
九州国立博物館からその修復の協力を申し入れ
日中共同で修復作業を行った結果
見事にその美しい彩色が復活したそうです。


続きを読む »

やってくれました :emojiface_angry:


Post-1724昨日tonoが帰宅後
「ボニーのCD来なかった」と

大好きなBONNIE PINK
新しいアルバムを
Amazonで予約を
入れていたようで
それが発売されたのです。


で、今日届きました。

封を開けるとCDが2枚
他に何を頼んでいたのと思ったら
同じものが2つ

1つは6月12日の注文
もう1つは7月6日の注文
tonoやってくれました。

予約入れたの忘れてダブって注文を
2810円だったので、tonoに3日間ランチ抜きと電話したら
返品できるみたいだ、よかった~と掛かってきました。

でもこちらのミスですから、もちろん送料はこちらの負担

まったくもう

まあ大きな声では言えませんが
同じようなこと、私もよくやったりして
ハワイ関連の本、同じものが2冊なんて度々です。






モーハワイ★ブログランキングに参加しています。

久々の美術鑑賞「バーン=ジョーンズ展」


Post-1713


今週末は3連休ですが
tonoが明日は1日中
家で仕事をすると言うので
ならば今日中にと
お出かけしてきました。





目的は丸の内にある『三菱一号館美術館』で行われている
「バーン=ジョーンズ展」です。

以前はよく美術展へ行っていたのですが
常設のものはともかく、人気の企画展はいずれもすごい人
それが嫌でだんだん足が遠のいてしまいました。

今回はさほどメジャーな催し物でもなく
まだ夏休み前なので、適度な混み具合で
ゆっくりと鑑賞することが出来ました。

と言っても、何の専門的な知識もないので
勝手に楽しんでいるだけなのですが
日本で初めての「バーン=ジョーンズ展」と言うことですが
予想以上に興味深く、楽しむことが出来ましたが
神話などをもっとよく知っていると、より楽しめたと思います。


続きを読む »