モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイ島のアコモ

「Pride of America」が入港です


P1450094-001






2017年初夏のハワイ島ヒロとお別れの朝
一人お散歩中に海のほうを眺めていると彼方に
大型客船の姿を発見、『Pride of America』です。

続きはこちら

 

 

ヒロとお別れの朝、まだまだ沢山の感動が


P1450069-001





2017年初夏のハワイ島ヒロの滞在
とうとうお別れの朝がやって来ました。
この日も一人朝のお散歩へ
部屋を出て直ぐ、外廊下からこの眺め

続きはこちら

 

 

Grand Naniloa Hotel ⑤ 建物内を探索


P1440911-001




















ヒルトン系列となり、大々的なリノベーションを終えた
『Grand Naniloa Hotel Hilo – a DoubleTree by Hilton』
正面入口の車寄せの隣にはツアー会社のオフィスが

続きはこちら

 

 

Grand Naniloa Hotel ④ 敷地内をホロホロ


P1440789-001




















朝食を終え、アコモへ戻って来ました。
前日『Kilauea Iki Trail』制覇で予想以上にヘロヘロになり
さらに翌日、今回のヒロでどうしてもチャレンジしたい
ことがあり、そちらもハードなことになりそうな予感
と言うことで、中日のこの日は休養を兼ねてのんびりと
まずは青空の下、ホテルの敷地内をホロホロと
海の目の前に建つ『Grand Naniloa Hotel』
ハイチュウ家が泊まっているお部屋はラナイが
ありませんが、ラナイ付きのお部屋もあるのですね
建物は以前のままですが塗り替えられ綺麗です。

続きはこちら

 

 

Grand Naniloa Hotel ③ 眺めのよいお部屋


P1440753-001




2017年初夏ヒロの滞在、最初の朝を迎えました。
換気の音が凄まじい中、そんなことには
負けないぞ~とばかりに眠ったハイチュウ家です。
音の点では難点がありましたが眺めはGood
ラナイがないので窓が開けられず、ガラス越しですが
ヒロ湾とその先に雄大な『マウナ・ケア』の姿
雲がなく、頂上の展望台まではっきりと確認出来ました。

続きはこちら

 

 

ヒロのベトナム料理店「Yen’s Restaurant」


P1440738-001




















この日のディナーはヒロのダウンタウンへ
ハワイ島通の方が、毎回通ってしまうとご紹介されていた
ベトナム料理のお店『Yen’s Restaurant』へやって来ました。

続きはこちら

 

 

Grand Naniloa Hotel ② 滞在したお部屋に大きな問題が


P1440711-001






チェックインを終えお部屋へ到着です。
コンパクトでこじんまりとしたお部屋ですが
リノベーションを終えてヒルトン系列となったお部屋は
とてもスタイリッシュ、ラナイはないものの高層階のため
ヒロ湾が目の前に見える絶好のロケーションです。

続きはこちら

 

 

Grand Naniloa Hotel ① 駐車場を利用する際にチェックが


P1440709-001





2017年初夏のハワイ島、最初の滞在地ボルケーノを
後にして山を下り、次の滞在地ヒロへとやって来ました。
これまで3回?4回?、ヒロの滞在は全て
『Hilo Hawaiian Hotel』でお気に入りのアコモですが
今回はその並びにある『Grand Naniloa Hotel』に滞在
と言うのも、ナニロアがヒルトン系列となり大々的に
リノベーションが行われ、直前にオープンして
『Grand Naniloa Hotel Hilo – a DoubleTree by Hilton』に
ヒルトンのタイムシェアのオーナーのハイチュウ家
ホテルポイントも溜まっていてそれを使用しての宿泊が可能
個人的にはヒルトン系列の中でもカジュアルな雰囲気の
「a DoubleTree」が好きと言うこともあり決めました。

続きはこちら

 

 

Volcano House ⑪ この日もレストランで朝食を


P1440526-001




















大好きな『Volcano House』滞在もとうとうお別れの朝
この日の朝食もホテル内のレストランへ

続きはこちら

 

 

Volcano House ⑩ ホテル内のバーでディナーを


P1440499-001

 

 

 

 

 


色々とあった一日でしたが、念願の『サウス・ポイント』
さらに『Punaluu Bake Shop』、チベット寺院の訪問と
リベンジ成功と共に、とても充実した時間を過ごしました。
でもさすがに少し疲れたのでディナーはホテル内で

続きはこちら