Post-328

山小屋を後にして
さっきまでワイワイいた
人の姿がほとんど
見えなくなくなる中
先へ進みます。



見えるのはブラッコム山のスキー場

  

下りと言えどもかなり急な坂道

  

  

雪解け水で足元はグチャグチャ、靴もパンツも泥だらけ
部屋に洗濯機があってよかった~
tonoの靴は帰国後捨てました。
(トップの写真は流れ落ちる雪解け水です。)

日差しはとんでもなく強く
日焼け止めを塗っていても、見る見る日焼け
tonoは首が真っ赤になる中
332mをいっきに下り、2時間弱で戻ってきました。

  

途中、登って来る方とすれ違いまいたが
あの急な坂道、私には登りは絶対に無理、倒れます。

このコース、登りは確かに3時間以上かかりますね。



今冬にはこの新しいゴンドラが
ウィスラーとブラッコムの間に開通するそうです。

  

  

山と山をつなぐわけですから、もちろん途中に支柱はありません。
そうロープだけを頼りに・・・
便利になるとは思うのですが途中で止まったら・・・

考えたくありません。