Post-1392

昨年2月に破産保護申請を
行った『BORDERS』
いち早くカイルア・コナの
お店の閉店の情報を
聞いていたのですが



案の定と言うか、当然と言うか
カウアイ島リフエのお店も閉店になってしまいました。

最近、さらにオアフ島の『Express』タイプ2店舗の
閉店計画が発表されたようで
仕方がないと言えばそれまでですが
とても残念でショックです。



トップの写真とこちらは
オアフ島のワードにある『BORDERS』の店内



1階は普通に営業していましたが
2階はいたるところに恐ろしく書棚の空間が目立ち
CDのコーナーも品数が少なく
どう考えても仕入れをストップして
清算に入っているように見えてしまいました。

お客さんの数も少なく悪循環のような
あ~もしかしていずれここも閉店になるのでしょうか
それとも1階だけの営業になるのでしょうか

本やCDはもとより
毎年秋にはカレンダーを買うために必須だったのに
カントリー調の大好きなカレンダーのシリーズ
最近日本では手に入れるのが困難なんです。
しかもなぜかアマゾンでも取り扱わないし
ここが閉店してしまったらどうしよう

一縷の望みは
カハラの『BARNES & NOBLE』が通常通り営業していて
お客さんも普通に入っていたこと
ぜひぜひ頑張って欲しいです。





モーハワイ★ブログランキングに参加しています。