モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年4月

不良妻、足元を固めるもフワフワする



土肥温泉に行く途中、御殿場のアウトレットに寄って、お買い物をしました。
今回の目玉はTOP写真。
ハワイ島の溶岩の上でも歩けるように、アウトドア用の靴底ががっちりしたスニーカーです。
ティンバーランドのトレッキングシューズと迷ったのですが、この靴の方が私の足に合ってたし、おまけにず〜〜っと安かった
慣らすために毎日履いて歩いてますが、快適です

おまけで・・・
アウトレットでほかに買ったものはこちら。

ハワイで着るものばかりです

出発の日が近づくにつれて、落ち着かなくなってきました。
なんだかんだとやることがいっぱいで忙しいのと、実際の忙しさ以上に気持ちが上ずってしまっているので、ブログ活動がままなりません

しばらく散発的でコメントクローズのUPが続いたり、皆さんのところに遊びに行けなかったりしますが、久々のハワイ行きが近づいて舞い上がっているのね、と多めに見ていただけたら幸いです

恋人岬でも金山でもなくて・・・



伊豆の土肥といえば、普通は「恋人岬」とか「土肥金山」なのでしょうけど、私たちが向かったのは、土肥から少し南に下ったところにある「黄金崎」

実はここは大好きな場所で、ダイビングを一生懸命やっていたころは足しげく通っていた場所なのです

海の温泉で海の幸満載のごはん



温泉っていったら、ご飯ももちろん楽しみですよね

HOTな夫婦の温泉旅行



今年も結婚記念日を祝って温泉旅行に行ってまいりました
早いもので13年
お互いいい歳のおじさんおばさんになりましたが、結婚記念日を祝おうという気持ちになれるのは、きっと幸せなことですね

アニバーサリー



この週末は、温泉に来ています。年に一度のことなので。
コメントたくさんいただいてますが、帰ってからお返事しますね。

不良妻、焦って電話してパニクる



日程を変更した分、キャンセルしたり変更したり、すべてのアコモ手配を終えて満足していた私

青ざめたのは、カードの支払い明細が送られてきた時のことでした
キャンセルしたはずのヒロ・ハワイアンのデポジットが請求されているじゃないですか

キャンセルポリシーを読みなおしましたが、キャンセル料がかかるはずはありません

慌ててキャッスルリゾートにメールを送りました。そのメールはコチラ

5日間待ったけど、返事がきません

こうなったら、電話するしかない
意を決して電話しました。

伝える内容はメールと同じですから、メールに書いたとおりに言ってみました

結局返事は「手続きの関係で7週間以内にクレジットカードを通じて返金されます」だったのですが、緊張していた私は「7週間以内」というところしか聞きとれず、「え?7週間以内だからチャージされたの??」と勘違い。

「でも、キャンセルポリシーでは4日前までにキャンセルすればキャンセル料がかからないって書いてありました」・・・と伝えたつもりですが、何をどう話したのやら??

電話に応対してくれたお姉さんは親切に今度はゆっくりと説明してくれたので、やっと理解できました

後日、翌月のカード明細をネットで確認したところ、ちゃんと払い戻されていました。
これで安心です。

やっぱり電話は聞き取りにくいし、いざというときの(?)ジェスチャーが使えないから難しいです

こんな調子で一人旅大丈夫か?
出発までの英会話のレッスンをあわてて追加した不良妻でした

モノトーンの地図で興奮する



ハワイ島の詳しい地図を、則子さんに頼んで送ってもらいました
道を覚えるのも地図を見るのも苦手な私
今回はB&B滞在だったりするので、詳しい地図が必要で、しかも事前に頭に入れておきたかったのです。

この写真は送ってもらってすぐ撮ったものですが、今はこの地図は付箋だらけになってます。
付箋を付け過ぎて、どこを見ていいのやらわからないくらい

この地図を持っている人はご存じだと思いますが、これは本当に味もそっけもない地図です。
そんな地図でも興奮を抑えきれず、眺めてはニマニマしてしまう今日この頃です

不良妻、サクサクとアコモ変更完了



5月のハワイ行をハワイ島だけにしぼった私
せっかくハワイ島滞在が長くなったので、もっとゆっくりハワイ島1周することにしました

スケジュールが変わったことで、アコモを変更しなくてはなりません。
北のホテルAはとても良さそうだし、1泊ではなく2泊にします。
そこで送ったメール?はこちら

ヒロもやっぱり2泊したいなと思いました。
そして、2泊するならB&Bにしようと
まずはヒロワイアンをキャンセル。
キャッスルリゾートは、WEBでキャンセルもできちゃいます。
Cancel reservationのページから、予約番号とメールアドレスを入力するだけというお手軽さ!
簡単にキャンセル完了、キャンセルの確認メールもすぐに届きました

新たに予約したヒロのB&Bは、?オーダーフォームがあり、?web上で空室状況もわかり、(a)クレジットカードが使える宿。
ということで、予約もサクサクっとできました

南の方のアコモは数が少ないのですが、よさそうなB&Bを見つけました。
その南のB&Bは?オーダーフォームがなくてメールで問い合わせる、(a)クレジットカードが使える宿。
北のホテルAと同じタイプですね
送ったメールはほとんどホテルAと同じなので、そちらを参考にしてください。
ただし、このアコモからは最初空室状況についての返事は早かったものの、「では予約をお願いします」というメールに対する返事が遅かったです
そこで、メール?を送ってみました
結果、無事に予約できてホッとしました

そして、コナ。
最初の1週間はリリさんちに泊まりますが、残りの日程は普通のアコモに泊まることにしました。
このコナのB&Bは
?オーダーフォームがあるけれども、web上では空室状況はわからない、(a)クレジットカードが使える宿。
オーダーフォームに必要事項を入力して送信すると、メールで空室状況についての返事が送られてきます。
無事に予約することができました

さあ、これでハワイ島のアコモをすべて予約できたことになります。
まさかまたプチトラブルがあるとは知らずに、大満足していた不良妻でした

不良妻 考えなおしても 不良妻 (字余り)



南の方のホテルBからまさかのクローズ連絡を受け取った私
アコモを取り直さなくてはなりません

私がvaioをハワイ行の前に買うことを断念したのもちょうど同じころでした。
南の方のアコモを考え直すと同時に、旅行全体を見直すきっかけとなったのです。

私がハワイに今行くべしと思った、その気持ちを純粋に見直してみると、やはりハワイ島だけにするべきかなって。
目的を絞ってシンプルにした方が、今の私の気持ちに沿っているのではないかと思いなおしたのです

ワイキキ3泊のアコモも実は予約済みだったのですが、キャンセルしました。
エアはまだ余裕がありそうだったので抑えてなかったし、オアフ島はすっぱりあきらめました。

ここで、オアフ島3泊分を早く帰国するというのが普通の妻でしょうけど、なにしろ私は不良妻です
ハワイ島の滞在をその分伸ばすことにし、全体の日数は変わらないままにしちゃいました。

この結果、泊まるアコモも大幅に変更することに。
次回はそんな変更について、お話しますね。

さっそくワイドレンズを楽しむ



連日のようにヨドバシカメラに通って、店員さんの説明を聞いたり、カメラ持参で実際に使わせてもらったりしながら決めたワイドレンズ。
でも、実際に買ったのはネット通販だったりして
だって、2万円も安かったんですもの。

ハワイ島の広い景色を撮るのに威力を発揮しそうなレンズ、さっそく試してみました。

左は標準レンズ、右がワイドレンズで、同じ場所から撮った写真です。

感覚としては、こんなに近づいているのに、全体が撮れるんだって感じです。

次は上が標準、下がワイドレンズで、やはり同じ場所から撮った写真です。

ホントに面白いです

広い場所を撮るのも楽しいけど、逆に狭い場所の全景を撮るのにも役立ちそう。
凝った構図も楽しめそうなので、ハワイに行くまでにいっぱい練習を積んでいい写真を撮りたいと思います