モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年3月

不良妻、ハワイ島でどう過ごす?



ハワイ行の具体的なプランニングに入った私
最初の1週間のプチ留学は、やることがほとんど決まっているので、次の1週間のハワイ島旅行について考えます。

私はハワイ島には5回行ったことがあるのですが、泊まったことがあるのは、コハラ地区のリゾート内かリリさん宅しかありません。
他の街を泊まり歩いて、じっくり見たいと思いました。

どうせならハワイ島1周

広いハワイ島を1周一気に運転するのは自信がないけど、3泊かけて周るってのはどうかしら

残りはコナを拠点に、コーヒー農園に行ったり海に行ったり。

考えているうちに、イメージがムクムクと湧いて、楽しくなってきました

歩いて歩いて体力つけて



2月に鎌倉に行った時は、3日間歩きまくりました
日頃運動不足だったせいか、慣れない坂道や石段が多かったせいか、帰ってからしばらく膝が痛くて痛くて
歩き過ぎて膝に来るなんて、初めての経験です。
年かしら?と、ちょっとショック

膝が治ってからは、鍛えなおさなくてはと、毎日いっぱい歩いています。
今日もこれだけ歩きました


今はお花がたくさん咲いていて、お散歩も楽しい季節ですから


ハワイに行くためにも、いっぱい歩いて体力つけます

お花見には少し早かった



吉祥寺周辺でお花見スポットといえば、井の頭公園。
去年も何度か足を運んでますが、今年も行ってみました。(去年の様子は 

ちょっと早かったようで、まだ1分咲きといったところです。
それでも、待ち切れずにお花見の宴会をしているグループがいくつもありましたよ
こちらは見事に咲いていた、しだれ桜

池の淵でそこだけスポットが当たったように、鮮やかなピンク色でした

不良妻、ちょっとビビる



念のため断っておきますが、これは今から1ヶ月ほど前のお話です。

ハワイ行きを「静かに」決意し、「静かに」行動を起こした私。
「静かに」と強調しているのは、この時点ではhanaに打ち明けていなかったからです。

hanaにとっては決して愉快な話ではないですよね?
下手すると、「まだラビットのことを怒っていて、当てつけじゃないか」と思われかねません

慎重に話すタイミングを見計らっていたら、なかなか言い出せなくて。
ある日、「タイミングを見てたらいつまでたっても言い出せない。もう今日言うことにしよう」と決意しました。

「あのね、hana・・・」
思い切って切り出したんですけど、hanaの反応は・・・やばい、最悪のタイミングだったらしい・・・。

でも、めげずに続けました。
「私5月にハワイに行くことにしたの。」
「え?・・・また学校行くの?」
「うん、その後旅行もしようと思って・・・」
「ふーん。・・・で、どのくらい行ってるの?」
「え〜と、2週間から3週間の間かな」
「ふーん、まあいいんじゃない」

この「まあいいんじゃない」は文字どおり受け取ってはいけません。
私は夫婦関係をぶち壊したいわけではありませんが、この日はこれ以上話を続けると危険だと感じたので、ここで話を打ち切りました。

日を改めてちゃんと今ハワイに行くべしと思った理由とか、何を求めてハワイに行くのかとか、ハワイに行った後にやりたいことまで、私の思いを伝えました。
hanaは、私がハワイに行くことはともかく、その後にやりたいことにハワイがつながっているということを理解してくれて、応援してくれることになりました。

実は思いを伝えた時点では、彼がどのくらい私の気持ちを理解してくれるか、若干不安でした。
でも、後日ある出来事から、彼が応援してくれているなっていうのを感じました。
涙が出るほどうれしかったです。

こうして、私のハワイ行きの計画は「静かな」段階から、具体的なプランニングに進行するのでした。


 

女の子はサプライズが好き



先日、hanaが「これあげる」とくれました。
見るとマックのコーヒー無料チケット
「ありがとう」と手にとって見ると、重なってたので1枚かと思ってたのに、10枚もありました!
「ええ〜?こんなに?うれしいありがとう〜

私が大喜びでお礼を言うと、
「なんか、この前ホワイトデーのプレゼントをあげた時よりも嬉しそうだね


hanaがホワイトデーにくれたのは、このフィルターとゴディバのチョコレート。
もちろん、うれしかったです
だけど、フィルターは欲しがっていたものを「じゃあホワイトデーに買ってあげるね」と事前に言われていたし、チョコレートもきっとくれるだろうと思ってたし。

要するに、思いがけない時に思いがけないものをもらえたのが嬉しかったのです。
女の子(といえる年齢かどうかはさておいて)はサプライズが好きなんです

不良妻、静かに行動を起こす



ハワイ行きの作戦を静かに練り始めた私。

Mattの学校に行くということは、英語の勉強をするということです。
今回は是非とも勉強したことを実践してみたいものです。

英会話教室にずっと通っていても、いまいちモチベーションがあがらないのは、先生としか会話する機会がないから。
実際に現地の人とコミュニケーションをとってこそ、勉強している意味があるって思います。

だから1週間のプチ留学の後、ハワイをひとりで旅行することにしました。
ハワイ島はBIG ISLANDですから、やはり1週間は欲しい。

オアフ島は・・・どうしよう?
私が今回「ハワイに今行くべし」と決意した「ハワイ」とは主にハワイ島ですけど、オアフ島が含まれていないわけではありません。
だけどもし、どちらかの島にしか行けないとなったら、「ハワイ島だけ」はあり得ても「オアフ島だけ」は今回に限ってあり得ません。
ということは、「オアフ島に行くこと」は必然ではない・・・。

でも、もう2年半も行ってないし、ハワイ島からほんのちょっと飛ぶだけで着くのですもの、行きたい。

かなりの葛藤がありましたが、幸い(?)エアもアコモも急いで抑えなければならない時期ではないので、結論が出ないままとりあえずオアフ島3泊というのを加えてプランを練ることにしました。

頭の中であれこれ静かに作戦を練ったら行動です。
MattとMattの奥さんの則子さんに「Mattの学校に行きたい、そしてその後ハワイ島を1週間旅行しようと思う」という旨のメールを送りました。

Mattとは時々メールのやり取りをするので、友達にお知らせしておくという感覚でメールしたのですが、その後実際の細かい手続きは則子さんと日本語でやり取りします。

静かな決意からここまで、おそらく1日か2日しか経っていません。

桜の季節のスイーツ&emojiheartsmall;



桜が咲き始めて、一段と春めいてきましたね
でも、今日は風が強くてお花見日和とはいかなかったです。

そんな時はスイーツで桜の気分を味わっちゃいましょう

TOPはおなじみスターバックスのさくらシフォンケーキ。
去年もいただきましたが、ほのかなさくらの香りがとってもいいんです。
ハイチュウさんもだいぶ前にUPされてますね

そして同じくスタバのさくらモンブラン

マロンではなく桜クリームのモンブランです。
う〜ん、私の好みは「さくらシフォンケーキ」かな・・・。

おまけ。

練乳・さくら風味のアイス・あんこのハーモニー。
美味しかったです

ちなみに、さくらモンブラン以外は桜の開花宣言よりもず〜っと前に食べてます。
咲くまで待ち切れなかったんですもの

行く手を阻む壁が・・・



昨日の東京はいいお天気で、お出かけ日和
(今日は変なお天気でしたけど)
hanaと二人でイオンモール武蔵村山に行ってきました。
TOP写真はコールドストーンがあるのに気付かず食べちゃったサーティーワンのアイスクリーム。
イオンモール武蔵村山はちょっと妄想アラモアナ♪

でも、今日の話題の中心はそんな妄想アラモアナではありません。
実は2年ぶりくらいに家の車庫から車を出して、私の運転で出かけたのです

私が車を運転しなくなったのは、うちの車庫から車を出し入れするのがとても難しかったから。
こんな感じだったんです

隣の家の塀をかすめながら我が家のテラスに気を遣いつつ、我が家の塀ぎりぎり、ミラーをこするかと思うほどの幅で停めなければならず、すっごく難しかったんです。
ましてや、バックで出すなんて

そんな状況でしがが、今年の初めお隣がリフォームをして、隅を切ってくれたんです

難しいことには変わりませんが、ずいぶん楽になりました。
という訳で、hanaの指導のもと、車庫の出し入れに挑戦しました。
で、ついでにドライブとなったわけです

運転はうちの車庫入れに比べたら全く問題なくできました。
モールの駐車場だって余裕です

車の運転ができるようになれば、ハワイでも心強いでしょ

もちろん真面目にお勉強・・・?



Mattに「2年もの間何してたの?」と言われかねないと、焦って英語の勉強をしてみたりして
(一応、定期的にNOV〇には通ってますけど

どうも家にいると気が散ってしまって勉強できない私は、マックで勉強します。
コーヒーお代りしながら3時間くらい居座る、困ったお客さんです

写真はそんな私のある日の勉強風景。

広げてある本がハワイ島のガイドブックだってことは、ヒミツです

不良妻、作戦を練る



ハワイ行きを静かに決意した私。
まずは静かに作戦を練ります。
とりあえずリリさんに5月は忙しくないか確認のメールを送りました。

私がハワイに「今、行くべし」と思った2番目に大きな理由は、リリさんです。

リリさんがこれを読んだら怒るかもしれませんが、彼女は私の両親よりもずっと年上です。
元気だし、とてもその年齢には見えませんけどね。
今年のお正月にリリさんにグリーティングメールが開封されなかったことをきっかけに、早くハワイ島に行って会いたいって思うようになりました。
Mattにメールして元気だってことは確認したし、その後リリさんと直接メールのやり取りもしてますが、やはり心配になってしまいます。
二度と会えないようなことになってしまったら・・・って。
だからリリさんの家にステイすることは今回のハワイ旅行ではマストなイベントなのです。

1週間Mattの学校に行き、リリさんの家にホームステイ。
ここまでは考えるまでもなく決定です。

ちなみに、1番目に大きな理由は、今はまだ内緒です。
いつかこれについて記事を書けたらいいなって思ってますが。