モーハワイ☆コム

カテゴリー:09年5月Hawaii準備

ケアラケクア湾にて



今朝は早起きして、イルカと泳いできました!
水中カメラを持って行ったけど、携帯からのUPなので、写真は帰国してからのお楽しみに♪
今日のハワイ島は曇りですが、海は暖かかったです。

不良妻、hanaの物もハワイに連れて行ってあげる



非常に上から目線なタイトルですが、ホントのところは、hanaにいろいろお借りして使わせてもらうということです。


上から、メッセンジャーバッグ・・・カメラ用の仕切りを入れて、機内持ち込みの手荷物用に使います。
水着・・・以前UPしましたが、お尻の日焼け防止用です。
懐中電灯・・・いろんなところで役立つと思います。防滴で、すごく明るいです。
Ipod・・・このタイプは直接カメラにつないで写真を取り込めます。
リストバンド式の酔い止め・・・私は船酔いしない方ですが、一応念のため。
携帯式蚊取りマット・・・hanaがいれば彼の方に蚊が吸い寄せられるので必要ないんですけど・・・。

TOP写真は、このうち水着が活躍するであろうケアラケクア湾、キャプテンクック記念碑周辺。
ボートで行くなら酔い止めも、トレッキングで行くなら蚊取りマットも活躍しそうです

不良妻、新しいワンピにニタニタする



先日、バーチレディースと一緒に青山でお買い物をした時に買ったワンピ。
そのまま着ると、下着が丸見えになっちゃうので、インナーを着なくてはだめです。
若いお嬢さんなら「見せブラ」って手もあるんでしょうけど、私がそんなことしたらタイホされちゃう
ということで、前に買っておいたユニクロのブラトップキャミを合わせてみました
なかなかいい感じ

これはどこに行く時に着ていこうかな〜

不良妻、旅行準備は意外と手堅い



この準備編については、ハワイ旅行を決意するに至るまでと、アコモ手配については丁寧に書きましたが、それ以外はあまり書いていませんでしたね。
どうも、やることにムラがあるようで・・・
もちろん他の手配もほとんど終了しています。

エアはおじゃるのHPから予約。いろんな方がUPされているので、詳しくは割愛します。

レンタカーはおじゃるのマイルがつくように、おじゃるのHPから予約。
私の条件だと、ダラーよりもハーツの方がたくさんマイルがついたのですが、値段の安さだとダラー。
迷った挙句、ダラーにしちゃいました。

念のための保険も、カード付帯保険でカバーしてない・もしくは薄いところをバラがけしておきました。
これもおじゃるのHPから。

日本の運転免許証でも乗れるハワイのレンタカーですが、一応国際免許証も取得しておきました。

成田への宅配サービスも予約したし・・・あ、ESTAももちろん済ませましたよ

あとはパッキングして、出発するだけ・・・かな

不良妻、渇くのを恐れる



普段、喉を潤すために飲むものは、お水が一番好きです。
お水は冷やしたものより常温が好きなので、私が飲むお水は冷蔵庫には入っていません。
外を歩くときも普通はお水を持ち歩いているし、それで十分水分補給はできるとは思うのですが、ハワイであんなところ(TOP写真)や・・・

こんなところ・・・


いろんなところに足を延ばして歩きたい
ということを考えると、一人で熱中症にでもなっては大変です

お水は喉の渇きは癒せても、体の渇きにはやはりスポーツドリンクの方が適しているようですから。
そこで、こんなものも用意してみました。

スポーツドリンクは冷たくないと飲めない私。
水筒に冷たいドリンクを作って持って歩きます
この水筒、ロックを外してボタンを押すだけでキャップが開くというお手軽さが気に入りました

このほかに普通のお水を500mのペットボトルでもちあるきます。
ハワイ島で一人で倒れちゃったりしたら怖いですからね

デジイチは荷物がいっぱい



デジイチを持つようになってから、ますます写真を撮るのが楽しくなっています。
そんな私ですから、ハワイではたくさん写真を撮るぞと、鼻息も荒いです

でも、荷物の多さにはちょっと閉口
TOP写真は、奥左から時計回りに
フィルターケース大、フィルターケース小、標準レンズ用フード、三脚、雨用のカバー、カメラ本体、予備バッテリー+バッテリーチャージャー、ワイドレンズ、標準ズームレンズ。
そして、忘れちゃならないこちら

本体には4GBのカードが入ってるので、合計で36GB分のメモリーカード。

これでも、足りなかったらどうしようって思ってます

不良妻、足元を固めるもフワフワする



土肥温泉に行く途中、御殿場のアウトレットに寄って、お買い物をしました。
今回の目玉はTOP写真。
ハワイ島の溶岩の上でも歩けるように、アウトドア用の靴底ががっちりしたスニーカーです。
ティンバーランドのトレッキングシューズと迷ったのですが、この靴の方が私の足に合ってたし、おまけにず〜〜っと安かった
慣らすために毎日履いて歩いてますが、快適です

おまけで・・・
アウトレットでほかに買ったものはこちら。

ハワイで着るものばかりです

出発の日が近づくにつれて、落ち着かなくなってきました。
なんだかんだとやることがいっぱいで忙しいのと、実際の忙しさ以上に気持ちが上ずってしまっているので、ブログ活動がままなりません

しばらく散発的でコメントクローズのUPが続いたり、皆さんのところに遊びに行けなかったりしますが、久々のハワイ行きが近づいて舞い上がっているのね、と多めに見ていただけたら幸いです

不良妻、焦って電話してパニクる



日程を変更した分、キャンセルしたり変更したり、すべてのアコモ手配を終えて満足していた私

青ざめたのは、カードの支払い明細が送られてきた時のことでした
キャンセルしたはずのヒロ・ハワイアンのデポジットが請求されているじゃないですか

キャンセルポリシーを読みなおしましたが、キャンセル料がかかるはずはありません

慌ててキャッスルリゾートにメールを送りました。そのメールはコチラ

5日間待ったけど、返事がきません

こうなったら、電話するしかない
意を決して電話しました。

伝える内容はメールと同じですから、メールに書いたとおりに言ってみました

結局返事は「手続きの関係で7週間以内にクレジットカードを通じて返金されます」だったのですが、緊張していた私は「7週間以内」というところしか聞きとれず、「え?7週間以内だからチャージされたの??」と勘違い。

「でも、キャンセルポリシーでは4日前までにキャンセルすればキャンセル料がかからないって書いてありました」・・・と伝えたつもりですが、何をどう話したのやら??

電話に応対してくれたお姉さんは親切に今度はゆっくりと説明してくれたので、やっと理解できました

後日、翌月のカード明細をネットで確認したところ、ちゃんと払い戻されていました。
これで安心です。

やっぱり電話は聞き取りにくいし、いざというときの(?)ジェスチャーが使えないから難しいです

こんな調子で一人旅大丈夫か?
出発までの英会話のレッスンをあわてて追加した不良妻でした

不良妻、サクサクとアコモ変更完了



5月のハワイ行をハワイ島だけにしぼった私
せっかくハワイ島滞在が長くなったので、もっとゆっくりハワイ島1周することにしました

スケジュールが変わったことで、アコモを変更しなくてはなりません。
北のホテルAはとても良さそうだし、1泊ではなく2泊にします。
そこで送ったメール?はこちら

ヒロもやっぱり2泊したいなと思いました。
そして、2泊するならB&Bにしようと
まずはヒロワイアンをキャンセル。
キャッスルリゾートは、WEBでキャンセルもできちゃいます。
Cancel reservationのページから、予約番号とメールアドレスを入力するだけというお手軽さ!
簡単にキャンセル完了、キャンセルの確認メールもすぐに届きました

新たに予約したヒロのB&Bは、?オーダーフォームがあり、?web上で空室状況もわかり、(a)クレジットカードが使える宿。
ということで、予約もサクサクっとできました

南の方のアコモは数が少ないのですが、よさそうなB&Bを見つけました。
その南のB&Bは?オーダーフォームがなくてメールで問い合わせる、(a)クレジットカードが使える宿。
北のホテルAと同じタイプですね
送ったメールはほとんどホテルAと同じなので、そちらを参考にしてください。
ただし、このアコモからは最初空室状況についての返事は早かったものの、「では予約をお願いします」というメールに対する返事が遅かったです
そこで、メール?を送ってみました
結果、無事に予約できてホッとしました

そして、コナ。
最初の1週間はリリさんちに泊まりますが、残りの日程は普通のアコモに泊まることにしました。
このコナのB&Bは
?オーダーフォームがあるけれども、web上では空室状況はわからない、(a)クレジットカードが使える宿。
オーダーフォームに必要事項を入力して送信すると、メールで空室状況についての返事が送られてきます。
無事に予約することができました

さあ、これでハワイ島のアコモをすべて予約できたことになります。
まさかまたプチトラブルがあるとは知らずに、大満足していた不良妻でした

不良妻 考えなおしても 不良妻 (字余り)



南の方のホテルBからまさかのクローズ連絡を受け取った私
アコモを取り直さなくてはなりません

私がvaioをハワイ行の前に買うことを断念したのもちょうど同じころでした。
南の方のアコモを考え直すと同時に、旅行全体を見直すきっかけとなったのです。

私がハワイに今行くべしと思った、その気持ちを純粋に見直してみると、やはりハワイ島だけにするべきかなって。
目的を絞ってシンプルにした方が、今の私の気持ちに沿っているのではないかと思いなおしたのです

ワイキキ3泊のアコモも実は予約済みだったのですが、キャンセルしました。
エアはまだ余裕がありそうだったので抑えてなかったし、オアフ島はすっぱりあきらめました。

ここで、オアフ島3泊分を早く帰国するというのが普通の妻でしょうけど、なにしろ私は不良妻です
ハワイ島の滞在をその分伸ばすことにし、全体の日数は変わらないままにしちゃいました。

この結果、泊まるアコモも大幅に変更することに。
次回はそんな変更について、お話しますね。