昨日はネイルサロンに行ってきました。
TOPは先月温泉旅行に行く時にしたネイルと、その3週間後の画像。
3週間分伸びているのがわかるでしょうか。(画像はクリックすると大きくなります)
画像に書き込んだ通り、爪の根元の伸びた部分を埋めて、爪先を削ってもらうのです。

お手入れとは、ほとんどの時間この機械やファイルで削ってもらう作業になります。

お花が描いてあった薬指もどんどん削っちゃいます。
全部削り取るわけではなくて、表面と爪から浮いて剥がれそうな部分だけを削り取るのです。

次にジェルを爪に乗せます。ジェルは水あめみたいな感じで、このまま放置しても固まらないのです。


ジェルを固めるためのライト。

これでばっちり固くなります。
あとは形を整えて、トップコートのジェルを塗ってもらって、また固めて完成です。


だいぶ地味になりましたが、これがいつもの姿です。
アートは高いから滅多にしません。

私が時々ネイルについて記事をUPすると、ジェルネイルをご存じない方が多いようなので、今回記事にしてみました。
自分の爪よりもず〜〜っと丈夫なので、水仕事でもなんでも爪が割れることなどを気にすることなくできます。
また、私は少し爪を長めにしてますが、長くしなくてもできるし、形も四角くなくてもできます。
もともと爪が弱かった私には夢のような爪。
もう4年近くこのジェルネイルをつけっぱなしです。
ただし、定期的に根元を埋めてもらうお手入れに通わなくちゃなりません
今回は忙しかったので3週間経っちゃいましたが、通常は2週間に一度通ってます。
贅沢といえば贅沢ですが、こうしてお手入れしていると気分がウキウキしてくるのです。
私には癒しの一つで、欠かせません。