モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年10月

:emojiknife: オランダ旅 デルフトで ランチ


Post-5198月下旬であの気温でした 今頃 どんなでしょうと思います。

デルフト焼きの窯元は ガイド本にもある通り すぐ近くではなさそう~
では ひとまずランチとなり ここで ようやっと味わえたもの
クロケットです。
時々 自動販売機でも売られていました でもできれば
熱々がいいなと 思ってまだでした。
カリカリに熱く クリーミーなものでした 味わえて満足 :emojiface_glad:



きっとシェアしたはず :emojisweat:  でももう記憶なし :emojiarrow_curvedown:


このお店の こちら側で頂いたはず・・・です。
この可愛らしい母子のことは覚えてます。




デルフトの街 すて~きなのでした。
日本でも 有田焼 源衛門 深川窯 などみな山の中ですものね
訪ねたい デ・ポースレン・フレスは 街からは離れたところでした。



創業1653年 歴史のある老舗です 美術館 中庭併設です。

ここ :emojispark:  車から降りたとき感動しました。

50年以上前から交流のあったオランダ人のおじさまから
頂いた品々はここのもの
そして30年以上前 母と妹はその彼に連れられて 
此処に来ているのです。
1900年生まれの彼も そして母も もう思い出のなかに。

そこに 私が降り立ったのです 大袈裟でごめんなさい :emojiface_settledown:
3~4回 デルフト窯元での記事になると思います。
一種のセンチメンタルジャーニー 
よろしければどうかお付き合いください。

:emojiribbon: オランダ旅 デルフトの街


Post-518記憶が薄れて行きます :emojipencil:  オランダ旅続きとさせていただきます。

ユトレヒトから列車にのり デルフトで降りて ホロホロと歩く。
おかげでマルクト広場迄 あたりを行ったりきたり。



楽しみにしていた街です ワクワク :emojiface_glad:

ここでも :emojidog:  色々な犬種が :emojifoot: :emojifoot:

運河 でもアムステルダムともユトレヒトともまた違います。


この水辺の高さに驚く すぐ連想したのはモネの睡蓮の絵画
でした こういう運河もあるのですか あふれないの?

なにげなく あちこちで咲いてました 嬉しかった :emojileaf:


デルフト焼きの工房へと訪ねるのが目的 でも
この辺りではないと やっと納得して タクシーにのり たしかに町外れ
すぐ到着しました。

:emojirouge: 大小たのしく 使います


Post-517寒くなりました 必需品です
みなさま とてもおしゃれなブランドのものを お使いのようですね。
我が家では これ :emojispark: が お気に入り。

大きいものは 日本のコストコにて。
可愛いものは 結局ドンキでした たぶん。
ロングス他のお店にも ありましたが 微妙にプライスが違いました
となると いちばんお安いところで!


ニートロジーナも おなじこと
大きいものは 日本で
小さい ミニは もうハワイでも見つかりません
ので 大事に使わず(なんだか・・・ね)


:emojidoor: :emojibanonentry: :emojidoor:

明日からの週末 また荒天 台風のようですが
きょうは晴れ :emojicloudy: 曇りでしたけど。

大分進みました ほんとにありがたいです
使える部材は そのまま利用します
偶然の出会いのおじ(ぃ)さん がやってくれてます。
爺ぃが お手伝い わたしも。



すでに何回か 業者に打診見積もりとりました。
みな おなじ ワン・ピーナッツ :emojimark_doller: でした :emojiarrow_curvedown: :emojiarrow_curvedown:

不思議なご縁って あるのですよね ほんとに。

終わりが楽しみ・・・ なのです。

:emojipig: PIGGY BANK 豚ちゃん


Post-516すっかり冷え込んでおります 引きこもりになりそう 
といいながら これから出かけますが!

お昼のTVニュースで たしか銀座のどこかでブタのちょきん箱の催事が~~とか。

ではでは登場 我が家の可愛い未使用 :emojipig: ちゃん :emojiribbon:


よくあるのは ピンクの大きなお目目のブタちゃんです
ちょっと違うので気に入りました 小さいしね 9x7cm
そして @GOOD WILL $0.99 :emojimark_doller:
といいながら こういうものを溜め込んで ガラクタばかりなり。


元々は
PYGG CLAY ピッグと呼ばれるお安いオレンジ色の粘土でできたもの
から PIGGY  BANK になったようです ちょっとチェックしました。



:emojimark_doller: :emojispark: :emojimark_doller: :emojispark: :emojimark_doller:

こちらは 野*証券が 50年以上前に顧客に配ったもの
百万両 ちょきん箱?木箱です。

むか~し 父がこれを前に 株はもうやらない・・・と
つぶやいていたのを覚えてます :emojiface_thinks:
その時 母がどうしていたのか 記憶にはなく でも
    その場の独特の雰囲気を覚えているのです。

そのせいかどうか~~
      いつの間にか なんでも抱え込む私のものとなり
いまでは いつでも見えるリビングのかなりの一等地?に鎮座ましましております。

う~ん 石橋をたたいても渡らない我が家の暮らしですが
    それでも なにかと御用心 と思います :emojiface_teeth:

:emojisecure: 思いがけない貯金箱の登場となりました :emojikey:

:emojileaf: 寒くなりました 現状御報告です


Post-515こちらは ウッドデッキの現状です すべて底面は終わりました。
まだ塗装は繰り返します。
今週中に終わるとよいけれど 双方多忙に付き・・・しかしこのままでは危なすぎ :emojiface_coldsweat2:  ひるまちょっとスリルを味わったりしました。


:emojigreen_heart: :emojigreen_heart: :emojigreen_heart:


プルメリア 冬季にも15℃必要とお聞きしました 今年は大事にします。
昨夜から冷え込みました まだビニール温室組み立てられません
慌てて室内に取り込みました。
5月5日に カット :emojiscissors: しましたので 3株になってでも咲きません :emojiarrow_curvedown:


7月に テントウムシだましという虫に 手ひどく食べられてしまった茄子の株
そのまま放置・・・いまごろ つややかな スリムなものが幾つもできてます。
もう少し あともう少し大きくして頂きます 楽しみ 秋茄子は・・・♪

:emojiwine: 宴のあと でしょうか


Post-514 :emojiwine: :emojibeer: 年末年始のパーティのあと なのでしょうね
可愛い絵柄です こういうこととは無縁の下戸です :emojiface_cyu2:

先日UPしたお気に入り クリバンキャットTシャツの 裏側首のところの絵柄です。
hiromamaさんも このシャツを愛用されて とは嬉しい :emojispark:



:emojigreen_heart: :emojigreen_heart: :emojigreen_heart:

2階リビングから出入りするウッドデッキの現状です :emojiarrow_curvedown: :emojiarrow_curvedown:
お見苦しいものですが これも絵日記ということで :emojipencil:

12年経ちました 途中塗料を追加で塗ること といわれてましたが~~
なんとなく気後れがして誰も :emojing: やらなかったのです 

風が吹きぬけるので 放ってあるわりには これでも長持ちですか :emojiface_koma:  
支柱はアルミです いっそ全部アルミならよかったかも。

でもあの頃  :emojileaf: ウッドデッキ :emojileaf:  みーちゃん はーちゃんです :emojipaa:

危ないので とうとう貼りなおしとなりました~~大変です。

費用がかさみます 少しでも爺婆がお手伝いをして・・・たいへん・・・
鉢の数が半端でなく 職人さん途中から育てた苗もなにも気にせず 
下へぽ~んと投げ捨て :emojiface_coldsweat2:  
文句はいえませんけど 悲しい。

これからはヒマですし 絶対に 塗料を塗りなおして~15年!!
それで充分ですから :emojichoki:

完成しましたら ぐっと少なくして見栄え良く暮らすつもりです。
だんだんに鉢に占領されて ここでお茶 :emojicup:  ランチ :emojiknife: も いつだったか??

:emojiwear:  マッカリー バイクショップのもの


Post-513 :emojiwear:  クリバンキャット 猛烈に走っているのを画像UPしていたら
これを 思い出しました。
うちの爺ぃさまが 初めてセンチュリーライドに挑戦する前の年
わざわざ様子を見にハワイまで(理由をつけて)でかけました。
明け方4時頃でしたね 大集合 ~ 懐かしい思い出。

翌年 ほんとに参加した時には 友人とでしたので家族はお留守番でした。

という頃 出入りしていた マッカリー・バイクショップのオリジナルTシャツです。
グレー地も 他の色変わりもありました が、後年 クタクタになり新しく・・・と思ったときには たしか ありませんでした。今頃 又あるかもしれません。


:emojigreen_heart: :emojigreen_heart: :emojigreen_heart:

TVの園芸番組で サボテンをやってました。
突然 おもいました :emojichoki:  この夏 この惨状にまで放置してあったからです。
暑くて でもサボテンでしょ と思ってましたら 回りのは枯れました :emojiarrow_curvedown:



何かの空き瓶に入れてみる ほんの数分で大変身 :emojileaf:  
まだ しばらくはベランダ園芸です。

:emojicat_tear2: クリバンキャッツ の懐かしいTシャツ


Post-512当時 :emojicat_tear2: 中々名前が覚えられず クレージーキャッツなんて :emojiface_koma:
それで 我が家では 化け猫で通用してました。

先日 plumeriaさんが 懐かしい~TシャツをUPされていたので 
今日は我が家に残っているものを どうぞご覧ください。

可愛らしい :emojiheart: :emojiheartsmall: のものは 気が付いてみれば
みな あちこちに散逸してしまいました :emojiribbon:  それもまたよしとして。

一番すきなのが トップのものです。
クリスマスと思いましたが HAPPY NEW YEAR! でした。



ダークグリーンの色違いもありました きっと子供のところへ行きました。


これも 一体何枚購入したことか・・・懐かしい。





熱心にスポーツクラブに通っていた頃 愛用したものです 何枚もあります。

チョコレート染めが出た時には びっくり しばらく香りに包まれて・・・
Tシャツも 買い込みました :emojichoki:
箪笥のなんとか でしょうか いえ大事な思い出の品 実用品ですから。

:emojibye: オランダ旅 北海よ さようなら


Post-511たまたま訪ねた処でしたが 深い印象になりました。

15年前ツアーで英国を10日間エジンバラからロンドンまで旅したとき
島国英国ですが 内陸だけのたびでしたから一度も海を見ませんでした。
それなのに~と、不思議なものです。


歩く彼らのこちら側は どど~んと海です :emojiwaves:


なにやら お洒落でしょう?
真夏は 華やかなビーチと思われます。




おじさん・・・




駅のホームで ほっとして 可愛い :emojidog:
ユトレヒトまで乗れば ホテルはすぐ 
たしか9時頃戻りました :emojimood:

:emojiknife: オランダ 北海ビーチで夕食に


Post-510 :emojiknife: まさか 北海沿岸 ビーチサイド :emojiwaves: で 夕食とは
予定には無いことでした おもしろいですけれど そのときは寒くて 
なんとか温かいものをと 店内に入りました :emojicup:
ストーブの火が見えたのです :emojifire:
8月20日くらいのことです


シーフードチャウダー とパエリアと おいしかった~です。
生き返った感じ :emojiface_glad:
トップシーズンは 華やかな賑わいなのでしょう とわかる丁寧な応対のお店でした。

人心地付いて 外へでるとまだ元気な人たちは居ますね。


クルハウスという豪華な 浜辺の・宮殿ホテル・が 
たぶん あれね~という位置に見えました。
ロビーだけでも行きたかったのですが なにしろ少々心細いので見送りに。



真冬のスタイルですね。


一気に日が落ちて でもトラムに無事乗れて一安心です。
このとき 人出がないだけで お店 レストランは 驚くほどたくさん見えました。
日本語の表示の大規模な(そういう表現になります ひろ~いの)
日本料理店も車窓から見えて???でした。

チューリップ :emojitulip: で有名なオランダでは
キューヘンホフ公園開園中の 4月5月~6,7.8月のごく短い春夏が
観光シーズンなのでしょうか。
(おそらく)クルハウス・ホテル だったと思うのですが 
どど~んと北海に向かって なんというか浮世離れした大きさ・雰囲気の建造物
~~忘れられない光景です。
もう夕方で なおかつ遠かったという事もあるのですが 画像が無いのも不思議なのです。