モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年8月

:emojicup: カフェ アメリカンにて


Post-458 :emojifoot: 満足な気持ちで帰路に 途中トラム風景(後ほど 何回も乗りました)


I AM STERDAM の表示 のところ また通ります。


マリオットまでは すぐ :emojifoot:

通過して アメリカンホテル前へ、こちらは創業100余年という 雰囲気のあるところ
 カフェがガイドにも案内されてました。にぎやかな広場に面しています。


素敵なのですが お水と頂くのが大変でした。
ここがEURでのお食事 初めてでしたので :emojisweat:




お料理画像は すっかり忘れました。
みなさんが このたか~い天井のカフェで楽しく落ち着いて食事されていたのが印象に残りました。

:emojiyellow_heart: ゴッホ ミュージアムはお隣です


Post-457ほんの5分のところです 朝から行動してますが 皆さんとて同じこと

すでにこちらも長蛇の列です。

が、カードの威力 ありがたく またすんなりは入れてしまいます。




絵葉書と一緒に マイコレクション シンブル :emojispark:  おみやげものではありません。
帰国後 キャビネットから取り出し 嬉しく撮りました。
あらあら もう買わないはずのシンブルを あちこちで ちょこっとまた :emojiface_heart:


ウルトラカードがあります 夜また来てもいいわね~といいながら ヒマはありませんでした。


:emojigreen_heart: :emojigreen_heart: :emojigreen_heart:


昨日の続き ここでも自転車がたくさんに。


全容が撮れるかな~と 身をそらして構えると ふと気がつきました。
中央上部の開いた窓から おじさん2人 手を振って :emojibye:
のどか~ 朝の9時過ぎ 工事はまだまだ進まないですね。

:emojipalette: AMS国立美術館へ


Post-456ほんとうに 工事中でした。



おかげさまで広大な館内を徘徊せずに メイン画像に出会えて しかも工事のおじさんたちのフレンドリーな様子にも出会えて 楽しかったです。

特に この優れものミュージアムカードは 35ユーロしますが 
4館訪ねれば元は取れると友人の話でしたが とんでもありません 
こちらとゴッホ2箇所で長蛇の列を尻目に優先的に入場できてしまいます。
しかも一年間有効とか 来年また?


EUR0.00とあります これがカード入場ということになります。



急遽 送迎つきで 今年最後の熱海の花火に行かれることになりました。

爺様は また別口のお集まりへ。

画像サイズ等 慌しくお見苦しい点 お許しください。
昨日の自転車風景にコメントいただき ありがとうございました
戻りましたら また~~ :emojibye:

:emojiheart: 自転車に乗る人々


Post-455チェックイン 翌朝です。
運河沿い かなりの目抜き通りに面した マリオット :emojihotel: の外にでるとびっくり。

早朝の出勤風景なのでしょう すごいです。






夢中で :emojicamera: 構えていました なかなかうまくタイミングあわず。









なんだか うちの爺ぃさまのレースみたいです。





私たちは これから美術館へ、きっとみんな真面目な良い人たちですね!

:emojitulip: スキポール空港のひまわり


Post-454NRT-AMS 12時間飛行のあと ようやく大地に降り立ったところでした。

寒いです 長袖です。そこに このひまわりが これから咲こうとしていました。
半月経って今頃開きかけているのでしょうか。


車中から初めて見る運河 きゃ~なんて思いました そのあとは飽きるほどさまざまな運河を巡りました。


お部屋からの夜景です コーナーの良いお部屋 のはずでした :emojisweat:


この鏡に映る額が 数分後 友人の背中に落ちてきました、ってありえることだと思います??

いままで国内外何泊したやら でも壁に掛かった額が落下なんて考えられません。
しかもトイレバスルームですから 素肌ということもありえたわけです :emojiangry:

良いお部屋のゲストが 朝夕出入りできるバー・レストラン利用でした。
キーを差込みます  テーブルのお花も洒落てます。












朝食 夕べのスナック/バー 込み料金でした ので出先から戻ってそのままこちらで一休みできたのは 良かったです。
こちらに3泊 そのあとのところも モッツレラチーズ・トマト 果物がたくさん とかの変化はありましたが どこもホテルですからほとんど同じ ありがたいけれど 飽きてきてしまいます。
ハワイでは ですから もうコンド暮らしなのです。

あすは オランダの人たちの自転車暮らしぶりを。

:emojispeaker: これからオランダ旅行予定の方へ  追記修正有り


   申し訳ありません 先ほど2枚目の画像の逆さまを どうしようかな~と ふと気が付くと このトイレ画像 カメラ禁止??マークが くっきりと :emojiface_coldsweat2:
申し訳ありませんでした ここが一番きれいなところでした。


約10日間オランダに滞在しました 実感を込め お知らせいたします。

英国 フランス ドイツへは 個人旅行で(どの国も 10年前後前に :emojisweat: )出かけておりますが、当時との違いを感じましたので。


 トイレ :emojitoilet:  駅 デパートでは タダでは利用できません。
0.50~0.30ユーロ(50円前後) 必要になります。
その為もあり 混雑しています。
トイレから出てくるのも慣れないと閉じ込められそうな雰囲気だったり。
考えようで これで安全なのかもしれません が 2ユーロコインしか持ち合わせが無く
ジャラジャラと コインのおつりを :emojitoilet: 入り口で受け取ったりしました :emojiface_sad:

ちなみに美術館内は どこも フリー&きれいでした。


ツアーで出かけられる方は ご案内があるのかもしれませんが 私たちは一度は食べてみたかった
ニシン酢漬け?に出会うのに苦労しました。野外屋台なんて まずありません 一回だけ見ましたが 蠅がぶんぶんでしたので やめました。 のちにムール貝をいただいたレストランで やっと というくらいのものでした。

ミッフィーちゃんの姿の信号機が ユトレヒトの町にはあることになってますが 春先からもう一台もありません もとはここにあったという残骸?ポールは 何本もありました。探す時間が勿体無いのでおしらせです。

ゴッホを見に行かれたら ぜひちょっと頑張って運河沿いのエルミタージュ オランダ別館へお出かけください。 まだご存じない方も多いそうです 2年前?から鑑賞が始まっており 来年から再工事のため休館?のようです。 とてもよいところでした 私がロシア王朝の秘宝を目にする機会はないとおもいます こちらでじっくりその雰囲気をあじあわせていただきました。
地下室の キッチン再現エリアも興味深く :emojinote_eight:

オランダ政府観光局   www.holland.or.jp
オランダアート倶楽部  http://www.hollandartclub.jp/  をご覧下さいませ。

るるぶ 大判が 画像的にも一番新しいと思いました。
ぎっしり情報がつまったような わがままなんとかという案内本は確実かもしれませんが(新しく載せるべき)情報が足りていません。
どちらも書店 店頭での確認でも十分かもしれません。
以上 少しでもご参考になれば幸いです。


私たちは 5年に一度という AMS帆船祭りに遭遇でき 楽しい思い出ができとてもラッキーでした。


50年前から 実は~の懐かしい思い出 ご縁のある国でしたが 
実際に :emojifoot: :emojifoot: 訪ねることが出来 感慨無量の思いがいっぱいでした 

ありがとうオランダのくに :emojiresort:

:emojipencil: アンネフランクの家 そして倒木とは・・・


Post-452まだ あれこれ慌しくしております。

はい いつものようにぐ~すり眠りました 日本はやはり一番

素晴らしい国です 皆さんが戻られると実感されるのとおなじこと

ありがたいことです。

留守中 爺様はしっかり植物管理をしてくれました 
ありがとう
ちゃんとお礼を言ったつもりなんですが いくらも礼を言わなかった~と
なんだかプリプリしていた爺ぃ 夕方から友人との :emojibeer: :emojismoking:
に出かけてゆきました という具合で、
また馬鹿馬鹿しいようなシニア絵日記が繰り返されます。


ぼや~とした頭に 昨夜 アンネの日記の?? とニュースの言葉が。

あれれ 行ってきたばかりですが・・・

文字通り 多感な少女時代に初めて接した衝撃の本でした。

あの地に わが身を置く日がやってくるとは思ってはおりませんでした。

同行というより 連れて行ってくれた友人は 
あんな みんなが行きたがるところは行きたくない なんていうので
言い合い?!をして ようやくたどり着いたのです。

いたってミーちゃんハーちゃんな私は せっかくはるばる出かけたオランダで
当然行くべきところ そしてやはり 行ってよかったところでした。

この友人バトル!は 一度ではありません 
どちらもいい年まで それぞれ精一杯 よかれと思うように生き暮らして参りました 
という今後の展開も お楽しみにかな・・・


青いところが その家です 説明は不要と存じます。


世界中の言語に翻訳された アンネの日記 のさまざまな本が飾られているショーケースに 
なぜか日本語版がありませんでした ちょっと驚きました なぜなの?
ほかのアジア圏の本は ありました。

トップ画像のやさしく愛らしいアンネが表紙になっている小冊子だけ購入しました。
¥500ほどのものです 内容は分かりやすく 
しかし私は今まで知らなかったことが 淡々と既述されております これからじっくり読むつもりです。

やはり 年代を超えて機会があるなら訪ねたいところと思いました。

いくつものミュージアム 展示会場を訪れましたが ここのみ行列に並びました あの脇に たしかに木は ありました が あれが倒れたの?でしょうか。

気の向くままの順不同記事にきっとなってしまいます が よろしければどうぞお立ち寄りください 

本日もありがとうございました。

:emojiairplane: ただいま~欧州から戻りました


Post-451欧州から 本日戻りました おかげさまで元気です。

いささか疲れましたが 存分に楽しんでまいりました。

現地では ノートPC画面の小ささにとうとうギブアップ :emojisweat:

画像を全面で見ることできなかったり いろいろで なにしろPCからまったく
10日以上離れていることは久しぶりでした。

留守中にもかかわらず 覗いて下さったり コメントを残していただきほんとうにありがとうございます。

モーハのブログですので長からず短からずの範囲で のんびり(ではなく駆け足)走破旅の様子をを残したいと思います 今夜は PCを平常時に戻す作業で きっと終わります。

また どうぞよろしくお願いいたします。

日本の残暑??には びっくり・・・ あちらでは 革ジャン・ブーツの方と 長袖 半そでの方が それぞれに街を行き交っていました。

では きっとまたあすには :emojibye:  

AMS別館 エルミタージュ美術館


Post-450楽しみにしていたところ すばらしかったです。

ゆったりした敷地に 中庭を広く取った設計の建物 展示物を見ながら 窓からは キャナルの様子も伺えます。

ロシア王室 という私には夢の彼方のような世界が そこには再現されていました。

朝 昼 夜の食事もできるという館内レストラン 軽いランチで利用できうれしかったのです。



画像は キャナルボート上からの景色です。

:emojipalette: 美術館めぐり


Post-449若者たちは 楽しそうでした。

I AMsterzdam 実際に見るのがたのしみでした。


国立博物館・ゴッホミュージアム へ行くことができました。

一年間有効な 水戸黄門さま張りの強力なカードを購入できましたので

居並ぶみなさまの脇をみごとに通過して入場できます。

ふう~という思いで名画鑑賞。


これから なんと5年に一度開催の帆船祭り :emojiship:  に出かけます。

偶然の遭遇です。