モーハワイ☆コム

カテゴリー:未分類

シニア旅 ハワイアン航空C席ギフト!


D7955FBE-B04F-4818-8BC1-E2E548DB6F47

なんと これは ハワイアンエアライン ビジネスシートのギフト ポーチです。
シグゼーンのタグ☆

頂きました! 機内ではなくて オアフに到着した時に ハワイ暮らしのかたから!

エコノミーコンフォート席に帰路だけ決めました 楽って(らく)いうこともあるけれど
あのシグゼーン デザインのピンクのお花のポーチが魅力だからです と
メール交換時に伝えてました。

そしたら あれ欲しいですか ピンクのも ゴールドのもあります。
いくつかは 片つけのとき処分してます なんていわれて~~!?

ゴールドのって 見たことはなかったので 初めて手にしたときにはドッキドキ。
嬉しい すごくよくできてます☆
同時に ピンクの方もいただいたのですが 作りがまるで違います。

帰国便のときに 本来爺婆がいただく分は いただきました。
で、帰国後 孫 娘 お嫁様に大判振る舞い びっくりされました。
在住 知人のおおらかな お心に感謝申し上げます。

07099266-5D1E-4EAE-B9A5-584EE23349D2

ことしのサンダルは @macy’s


27DABE89-248A-4926-80E6-16C9F4D377A6


ことしは 此のサンダルを履き始めました。
たぶん 5年位前 カハラモールの メイシーズで購入したものです。
いくつも買い込んでいて 履きやすそうなのから下ろしていたらこれが最後になったような。
去年も今年もサンダルを探したりしませんでした 爺のスケッチャーズは 2回もおつきあいしましたけど。

0F756287-9FD9-4288-8036-9D554873059B

履いてるうちに痛くなるかと心配でしたが よさそうです。

この時 ゴールドぽい 茶色のもサイズ違いであったのです そちらの方がほしかったけど。
セール セールでした

シニア旅 もう1つは !     かぼちゃだった?


14AE0592-8873-45E5-8C22-D1BEA1E12773
すっかり 忘れているはずです ウール地のようなシューズなのでした。
帰国直後は 気を良くして重宝してましたが 暖かくなるにつれ お蔵入り で、忘れてました。

kabo

なかなか気に入っております 忘れてたけど。どちらも$10したかどうか?

かぼ

かなり正面エリアに 繁茂していた蔓もの どうやらうどん粉病が発生してしまったようで
残念でも切ることにしました。そしたら なんとちゃんと実がついていた あ~もう少し大きくなるのを
見届けたかったです。
犬小屋エリアにも高く残っているので 育てばいいなぁ 生ごみコンポストへ行く途中 あるいは
犬に野菜をさっと湯がいたものをあげているので どこかのこぼれ種からか。
自然のちからは すごい
ことしの風雨は 脅威です。

シニア旅 スリフトショップ巡り・・・ Pietro


3オク

goodwill
savers
なにかあるかも と訪ねるのは楽しい アラっというものを見つけたときには
わ~ぁ ハワイは なんていいところでしょう と思う。
この靴も お得と思ったのですが 帰国後 なんだかしっくり足が入りません。
こういう キンキラの一つもないから 良いと思ったのですが残念。
かなり強引に 娘に押し付けました。

もう一足 見つけた それは履いてます といいながら数か月経ったら??
どんなのだったのやら 画像ないし 後で玄関にいってみます? どんなのだったかしらん。

Pietro @HI

18’ April (1)

ハワイの転居後のピエトロ です たまたまドアが開いた時 覗いたのですが
前よりお洒落な感じでした。
時間が当方の予定と合わずに 残念でした。

 

帝国ホテル から ピエトロへ


pietr

用事が無ければ訪ねる先ではないので 友人も私も久しぶりでした
やはり 帝国ホテル 美しく 静謐な 雰囲気
催事も わざわざ訪ねた甲斐があり感激でした。

そのあと ぐっと庶民的に ピエトロ アンテナショップへと出かけました。
有楽町駅を越えて 交通会館内に ピエトロの ドレッシング賞味放題!?のランチビュッフェが
あります。 サラダメインですから 爺には断られてます。

piet

探して 辿り着きました 期待満々!

pietro

美味しい味付けでした さすがですね いろんな野菜が嬉しい。

ppet

枝豆がこんなにいっぱい入っていて嬉しい。
おひとり様 男 女が案外多い中 申し訳なく3人で まぁおしゃべりをしながら
かるくお替わりもして スープも美味しいかった。

秋になっても まだこのアンテナショップが続いていたら 再度行くつもりです。

ハワイでは 移転したピエトロ入店のチャンスがなく 目の前まで行ってたのですが残念でした。
パスタ 美味しいでしょうか 以前 ・食堂・の隣だった時 なんどか行きましたが ハワイでは 安心して
食事できる先でした。次回に期待してます。

そのあとも 同じビル内に全国名産店がたくさん あり 友の購買意欲に圧倒されました。
お二人とも 80歳代 縫い友です。
お一方 もうすぐ旦那様の一周忌です。
マイバニアンからの 冬熱海花火の約束をしました

お赤飯 と 紅白まんじゅう


IMG_6369

先月の 和菓子の日
今年も 玉高では 紅白まんじゅうと煎茶が配布されました。年に一度の お楽しみです。

タイトルの お赤飯と紅白まんじゅうは 別件なり。

先月 訃報の連絡が4件ありました。

毎週の 学友との飲み会仲間の1人、母上さま98歳の天寿と連絡あり、昔の母を思い出して来てくれと。

戻った爺の手には ほんとに老舗和菓子屋の赤飯と
紅白まんじゅうが!
驚きましたが まことに美味しくいただきました。

その前日は べつの仲間のお見舞いに、
突然歩行困難とか。

1年前の わが家を連想する  これが リタイア組の暮らしです。

まだ、、、 は、 もう、、、


de

まだ
 は もうって  いう表現。

株とか  投資とかを連想します 我が家には
無縁ですが。

でも  この頃 この言葉を噛みしめてます。

まだ  2人でハワイに行ける、、、

もう 2人だけのハワイ行きは 危ないのかな、、、


仕方がありません  その通りなのかも。

孫たちと行かれたら、、、  折角の休みを
子供たちに 負担を掛けるのですよね。

車椅子を押してもらいながら  ゴージャスな旅
をできる暮らしでは ありません。

この数年 これが最後かな、、、と思いつつのハワイ
なのです。

シニア旅 ご注意ください!


1BB84FA3-178D-4020-8466-D6F92B5AAEFF

pc
不調のまま なのです。

サルビアは 先の方だけにして ばっさり折りました。繁茂は こまるので。

今回のハワイ旅  ステイ先は すでに記載してあります。

到着日の晩 真夜中 次の日になるかという時間  まだ起きていて 机に向かっておりました。
外の通路廊下を誰かが歩いてくるのが聞こえました。こんな時間に帰って来た人かな?
この部屋の前で止まったのです?

? ?  ?

突然 ガシャ!とドアは数センチ開いた!?
ロックかけましたから。開きませんけど。
部屋の明かりで在室と分かっていてのことです。

ドア枠ごと外れるのでは と思う程  ガシャガシャ。

ソファにいた爺に 大声を出してもらいました。
複数の足音が 退散してゆきました。

あんまりな思いをすると 変に落ちついて?
真夜中に 予約元にメールして  寝ました。

朝 セキュリティが5人?やってきた、なぜすぐ連絡しなかったか?から始まって  あー連絡しなくて良かったと思ったころ  長年のお馴染みのかたが 駆けつけてくださいました。
即  お部屋変更、忘れようと思って そのあとすごしました。


カカアコの事件も ご家族連れだったそうで 大変な事になりました。  皆さま  どうかご注意下さい。

ハワイでは 未踏ですが


IMG_6347
二子玉川
にて。


みどり1

半年経過ということで、二人でささやかに。

みどり2

しつこすぎ?  これで5000円ちょっと、ありがたいです。  あの50ドル越えが 忘れられず。


pc不調なり。

ミニトマト もう何度も収穫☆


みどり3

最近 もう無理はしないことにして 夏野菜は ミニトマト栽培だけです。
青シソ(大葉?) は いまのところ美味しい部分だけ もいで使いますが これは自生です。
いずれ虫食いだらけになります。そしたらほっておいて やがて種を結び 来年また自生してくれます。

みどり4

上の赤と このオレンジカラーと二種です どちらも同じ鉢の中に 寄生植物として?
マリーゴールドが植え込んであります 根に良い効果があるらしい そのせいもきっとあって 至って順調なり。
さっと捥いで 食卓に彩りをそえますから ありがたいものです。

どちらも もう三回は収穫しました。

みどり5

そのまま寄せ集め状態のサボテンたち 年明けの大雪にもめげずに生き残ったのです。
この夏 長の遠出は しませんので ぐり~ん相手の作業は なんだかゆったり落ち着いています。

それに引き換え 日々の暮らしは
あまりに暑く あまりに忙しく あまりに訃報 闘病・・・・・ 話が 続き
いささか 参る けど この歳ですから 仕方がないのです。

いま そのときにできることを 日々やっていこうと思います。
無理しない こればかり思ってます 頑張りすぎないの。
では また!