8AF720BF-352C-4B75-BF75-2ACED7EA0A01

大塚美術館のカフェテリア ほかにもありました。歩き回って疲れてますから大助かりのお休み処。

51E0E19C-0D73-4674-B336-AF8D3DB0F5FB

057260E1-187C-4934-8ACF-AFB644E60B8C

とても良心的なお値段でした のでケーキセットも 此のメロンぐるりのパフェもいただきました マカロン付き。
美味しかった 東京の半額です。


87718CE7-AC15-43CC-8AC1-D57B70FA2A1C

集合時間になり あとは空港から搭乗するだけです。風は吹いてる~雨模様くらいの天候なのですが
もしかすると 飛行機は飛ばず現地にこのまま待機(ってどうするの もう夜?)かもしれません
空港で待機ください とのことでした はい ほんとにひたすら待機なのでした。
JAL便がこちらに到着してくれないことには 折り返し羽田へ飛べないのです。ANA便は とっくに
本日の羽田便は取りやめ となっていてカウンターの方々は ずら~と並ぶ我々を遠慮がちに?
ご覧になっておいででした。
機内持ち込みケースのみ なのでそのなかに充電器はあるのですが 底の方に入れてしまい 取り出す元気も
気力も(同じか)なく 爺と娘に残量を気にしながらメールだかライン送信。娘はすぐ理解してくれたのですが
爺は 何時着なのか はっきりしろ とか返信してくる。JALの発着ページとかを見れば どうなるか
分かりませ~ん事態だと 分かるのですが、そういうことは出来ない爺ぃ、説明できない婆ぁ。美術館で
見納めかと 画像撮り続けてます。あとは搭乗するだけのはずですしたから ほんとに最後には残量一桁でした。
待機中 申し訳ないけどゴールドカードの(こじんまり)部屋がありましたから そこに大半はおりました。
おひとりのかたは あとであら私も入れたのに って機内でおっしゃってましたが 皆がもうアタマが回らない。
そこで充電器を取り出して あるいはお借りして?充電できたかもなのですが。

すご~く長く待ちました その間の添乗員さんの なんだかなの言動はパス・・・ですから
このツアー名を明示いたしません。 3時間くらい遅れて帰京しました が、こんなことは日常茶飯事
なのでしょうね どこにも表示も記事にもなってませんでした。
 
今回の到着空港 広島に緊急着陸したことが 10年以上前にありますが あれは名刺大で記事になって
ましたし 後々 友人・妹に話すと 皆知っていて え? あれに乗ってたの? とか言われました。
覚悟した?とか言われて ううん 心配はございません 安全ですって言われながら機内待機してた 
というとみなが溜息まじり・・・。 
娘に短く 爺に説明してと送信したのが最後 迎えの羽田で爺は怒っていた 仕方ないです。

だ~らだらと書いているのは記録でもありますが、この大塚美術館には 附属のような施設がもう一つ
あったのです。後に妹に 行ってきたと話すと ドイツ館には?という。 それな~に?
え~勿体ない すぐそばなのに。
日本で初めて 第九が歌われた館なのでそうです。 12月になりました  いまや日本の暮れの
風物詩の一つ 第九大合唱♪

大塚美術館 ドイツ館と検索なさって チャンスのある方は是非にお立ち寄りください どうぞ。
これでおしまい ではでは!!

間に合わないと思うけど 数日来 ある方のブログを始めから辿ってます。もう終わりなんですって
この夏以降 こんなことばかり お名残り惜しく さびしいです。