モーハワイ☆コム

うちに戻って 落ち着いたかな♪


19 (2)

食卓で ふと左を向くと小窓からの景色 ~~ これが日常って
たしかに ほんとうに恵まれていると思います。

どこへも行かなくても 良いのよね~ 我が家なり。

地元のSCに出かけました 穏やかな対応 日本語で・・・安心で・・ うふふ。

なんと 出発日に戻ります


hi(24 (2)


画像を遡っていると あら~そうでした 今回初めて二子玉から
バスで空港に向かったのでした ¥1100 便利ですね。


(いやはや 先が思いやられます すっかり忘れてました)

hi(24 (1)

鯉のぼり すご~い規模ですね 

ほやほやのラインで孫に画像を送りました。

hi(24 (3)

搭乗前に ラーメンなんて初めてです 美味しかったけど
高いのね~と おどろく kaymai婆 世の中から遅れておりますので。


hi(24 (4)

場所が変わってましたが 少し休んでから HIへ

HAPPY HOUR @ P.F.CHANG’s


( hi (5)

すぐおわかりですね レタスラップ 2年ぶり楽しみに出かけました。
4時早々 到着後初めてのテーブルです。

hi (3)

張り切ってます

hi (1)

これが ・問題の・  ラ二カイ レモネード 

hi (2)

hi (18)

hi (7) ♪LANIKAI LEMOADE♪
(大きくなります どうぞ)
これが どうやら ふつうのレモネードでなくて
アルコール入りだったのです。


3口目 どうもおかしい? おいしくない にがい? と
爺さまに飲んでもらうと、
入っているとしても ごくわずかだよ・・・とのことで・・・
でも途中で あ~うごけないなぁ~と わかりました。

スタッフに声をかけ これアルコール入り?と聞くと
頷いて 気の毒そうな表情は浮かべてました。
爺婆二人とも気が付かなかったのですから オウンリスク


そのまま30分くらい動けず さいわい戻す気配はなく ただ
動けませんので そのまま座ってました~。

会計時 レタスラップの残りをTO GO しました。
(元気になってから ホテルの部屋で美味しくいただきました)

ビーチウオークに出て でも動けません。爺が言うには30~40分
座っていたようです。ふと 動けるとわかりました ザ・バスで
部屋に戻ったと思います。

暗くなってから パンケーキだけ食べたことのあるお店に行きました。
で、違うものを夫々オーダーしました。
大半を残すありさま 喉を通らないのでした。 ここのことは もうパス。

そして 真夜中に爺さまが 部屋の中で転倒したのです はい さらっとね。
これで 今回の 古稀爺婆旅は ブレーキがかかってしまいました。

といいながら あれこれ あちこち 出かけましたが
kaymai気分としては 
当初の予定の60% の旅でした。

出発前 息子の説得でとうとうLINEなるものを繋ぎました
いろんな人から勝手に赤の他人とつながるとか聞いて
そんなもの絶対に嫌だったのですが 家族だけのものにしてくれてました。
これで繋がっていて心強かったです
ありがとう 老いては子に従い。

どうか再訪がありますように

無事に戻れたことが何よりの 悲しいかな・年寄り旅なのでした。

苺 いちご うれしい♪


ichigo

留守中 子供たちが交替で 犬の世話と緑の世話に来てくれて
ありがたいことです この時期ですからそれで十分 みな健在なり。
なんと苺ができていたとは知らずに出かけてました。
今日 周りの雑草?をとろうとしたら 
なんだか重みがあって
うわぁ~うれしい♪


さやえんどう 2株 育っていて結構便利に利用できてました。
出発前に よいことに
気が付きました。
咲いている花をかわいそうだけど みな採りました。
帰ってきてみると 
いままさに 咲き出そうという勢いです
これからもう一度味わえそうです。


忘れないうちに せっせと今回の旅を記してゆくつもりです。
機内では モアナ と LION~25年目のただいま
映画鑑賞 どちらも ちょっと見たかったので嬉しく。

新しい名前になった空港は
ほんとに あちこち工事中で板に囲われてました。


シャトルバスに乗り込むまでが大変 ぐったりしました。
ホテルのチェックインは案外
スムーズで すぐ入室させていただけて
ありがとうございました。


ハッピーアワー いつものところ 2年ぶり~となると
・いつものところ・ ではなかった~~。

初日から えっらいめに遭いました ま、当方が不注意だったからですけど。
次回 たぶん画像付きで滞在記が始まります。

ただいま 無事に戻りました♪


バスHI


2年2か月ぶりのホノルル  ほんとにさまざまに変化して驚きました。

シニア夫婦の否応ない老化を しみじみと認識しつつの短い滞在なり。

このシニアバスパスのおかげで 値上がりしているザ・バスに
$1で乗車できます。

ラッキーだと3回乗れました ありがとうございます。
これがとても嬉しいくらいに なにもかもの高騰ぶりに ただ驚いてました。

今回は 2つのホテル滞在 初めてチェックイン時に
保証金$100 なるものがいることも知りました。

聞いてはいたけど リゾートフィ@$35にも 溜息がでます・・・。
プールも海も触れぬまま ドンキにも行かず。

プレートランチも 軽く$10越えしかありません。
いつもコンドミニアムにお世話になっているため

レンジもガス台もないのが なんとも不便で
改めてご縁の方々に感謝の気持ちが湧きました。

その代わり どちらのホテルの部屋も絶景ビューでした。

2015春HIは 途中のままです ミラノ旅もね ちょっと
記録になってればいいかと いい加減なんです。

おまけHI  

ごそごそ 出してみたら アラ~でてきました こんなのが入っていたなんて
知りませんでした。

残念でした だいじにとっておきます。

きょうは母の日  ありがたく日常に戻りましょう♪

いよいよ です♪


hinaアヒル少女

ほんとに久しぶりのハワイ どんなでしょうね 夢想中なり

長期でもないのに海外へと思うと かなりキッチン整理できました。


3月 4月 入園準備の品 あれこれ作りました.

hi (15)


楽しいんでしょ? 無理ならいいのよ と念を押されながら

はい 楽しいんですからおつくりします って。

すんなりとけこんで 楽しく通園とのこと 良かった~~ 

あいりすき 

今年のボリジは!


ぼりじ

どうして曲がるかな~ でもいいです!

丸二年 長く家を空けないでいると庭の管理がうまくゆき この時期に
うれしい!!

こんなにふっさりと みごとにボリジの花が咲いてます。
こぼれ種からです そのまま植え替えずに

じっと見守りました。
これから このあたりで たっくさん発芽することでしょう♪


えびね

黄エビネ です これも横転したけどいいわ 仕方ありません。
PC研究?してる暇がありません。


きえびね

いわゆる 地エビネは これからです。

すべて戸外越年のため シンビジュームも今が満開
あちこち10鉢以上健在なり。

これは 曲がらなかったのね?

さぼはる 

あらら そういったら曲がった なぜでしょう?
今夜 2時間TV ハワイ特集みてました もうすぐね~と思いながら
みるのと 帰国後すぐの頃に 見るのとでは
気分が違いますね。

キムテーラーさんのギャラリーが 新しく北東のエリアに、
車でないと大変そう 
ザ・バスでは? 無理かな。

モーハ ブロガーなりたての頃 チャイナタウン ファーストフライデー
ツアーでゆきました。
当時のギャラリーで思いがけなくお会いでき びっくり
作品にサインまでいただき 懐かしくも ご一緒の記念写真があります。

沖縄 もうひとつのホテル


IMG_1466


恩納村のほうだったと思います OISTにも近かった 美味しいバーガーにも。

沖縄

せっかく なのに 横転なり。

美術展は 無事に終わりました 初めての経験ながら
嬉しく楽しく & 某所サイトに掲載いただき
 こちらには掲載できないわ♪

沖縄 おみやげ♪


沖縄 ホテル

はじめに こちらに泊まりました。

ほてr沖縄 


沖縄 海3人

もう懐かしい光景のよう~

沖縄 海ぶどう

海ブドウ お土産には これが一番好き♪

 

  ・    ・                                          

いよいよです ESTAも ぶじプリントアウト


2年半?ちかくご無沙汰 ハワイ

                                                           楽しみ 懐かしいところへゆくだけで終わりそう

新しいところへどれだけ行けるやら 

沖縄 BIOS の丘へ


沖縄 ビオスの丘の

OIST 内で暮らす友が 近くだから BIOSの丘へ行きましょ!と誘う。

なにも調べてもいないので ??でしたが 面白い庭園でした。

湖水鑑賞舟 25分も雰囲気十分で、なにより楽しかったのは このヤギ♪

あちこちに繋がれているのですが ロープをもって散歩させて良いのです。

う~ん なかなか楽しい ところが戻そうとすると 驚く力で抵抗するのです
繋がれるのが嫌なようです おりこうなのね と驚きました。

ニンジンをよろこんで沖縄 (5)

食べます。


普通 温室栽培のさまざまな蘭が あちこちで気持ちよくのびのびと?
咲いている
シンガポール蘭園のような感じです。

沖縄 ビオスの丘