モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年4月

どれにしようか?



毎回そうなんだけど、水着どれ持っていこうかなーって悩む。
ビーチで日焼けじゃぁなく波乗りなのでデザインもそうだけど、機能も重視。
Mocoさんのブログにもありましたが、お気に入りの中の一つがプアラニ
波乗りする人が波乗りする人の為に作ってる水着。巻かれた時なども脱げにくい。
オールドネイビーの水着を着てハレイワで入っててドルフィンが甘かった時があった。水着の下が波と共にヒザまで下がってるのが分かった。波が過ぎ、板の上に腹ばいになる前に速攻上げたわよ、上に。とりあえず後ろを確認したらロングの人と目があった。一応笑顔だったけど、わたしの周りじゃぁジャボン、それ嫌がらせだよって言われた。
そうだよね、わたしも嫌がらせだと思う。
でもね、水着で波乗りしてる人はポロパイになったり下も脱げちゃったりって経験あると思うんだ。
プアラニの水着はそこが違うのよねー。
波乗りする人には機能もちろんデザインもかわいい〜。
右上のピンクの花柄と左上のブルーの水着がプアラニ。
デザインもかなりnice!お勧めです。

ハレイワからサンセットに変更



さっき、幼馴染が一足先に成田へ向かった。
その前に今回もまたお世話になるハレイワの住人カリスママッサージ師に出発前の最後の確認で電話をした。
いつもの数倍低い声のトーンで緊急入院しちゃったー、今カピオラニの病院なのって。
数日で退院できるらしいが、菌が体内にあり、わたし達にうつるかもと。
入院中にわたし達の事まで考えさせてしまって申し訳ない気持ちだった。
ベイビーが生まれたばっかりでおかあちゃんが入院してしまい旦那さんはきっと大変だろう。
早く良くなってバカでかい声を出す「アニキ」の風格に戻ってほしい。

さてさてわたし達、急に泊めてくれるおウチはあるんだろうかと、ハワイの住人に何人か電話をする。
サンセットでバケーションレンタルをしているお友達に空きがあるとの事で急遽サンセットに泊まることになった。
こりゃぁ毎朝Ted'sだな。

今回は出発前から少々波乱気味!?

成田までの交通手段



何年か前に上野の金券ショップでこの切符を買ってから成田に行く時はずっと利用し続けている。
京成線で上野か日暮里から乗る人は少しお得です。
Nickyさんのブログにもありましたが往復で一人280円のお得。ファミリーや年に何度か行く人はお得だと思います。
これは乗車券なのでスカイライナーや、イブニングライナーを利用するには別にライナー権を買う必要があります。
スカイライナーに乗ると日暮里から成田まで51分で着く。
家を出て成田でチェックインするまでに1時間半くらい。
毎回NWの21時くらいのフライトなので出発日も定時までお仕事しても問題なし。
今回も定時までお仕事してらかの出発です。

HOKU247で携帯をレンタルした



HOKU247で携帯をレンタルした。

1ヶ月$60で300分付き(ハワイ、アメリカ市内発信)
受信は全て無料(日本からの受信ももちろん無料)

今回はこの↑長期(1ヶ月以上)i265スペシャルキャンペーンをチョイス。

やっぱり携帯ってあると便利。
けっこう携帯使う人はこの料金プランは魅力的ですね。
12日間の滞在ですが、1ヶ月レンタルしなくてもこのプランの利用はOK。
携帯を購入する手間やお金もかからないし、楽チン。
携帯電話代はお得に済みそうだわっ。





〜画像は携帯に関係ないハワイで飲んだビール〜

スーツケースを出してみた



そろそろ準備しなくちゃねーと思い、昨日スーツケースを出してみた。
といってもハワイで着る服は既にいつものようにネットで頼んでお友達のおウチに届いてるし、板はハワイで買う予定、フィンもお友達のおウチにってほとんど自分のものは持っていかなくて済む。そういえば水着も何枚かと、2〜3日分の洋服までお友達のおウチのクローゼットに!!今回、自分の物は手ぶらでOKかも。

ハレイワに到着したらすぐ水着に着替えて海にジャボーン。
その後はとりあえずビールね、ビール。
あーーー楽しみ!!

おっきなウェルが入ってきたりしないといいんだけどなー。

PJ



以前お店がウチの近所にあったPJ
その頃から大好き。
一度社長の野口氏に会う機会があった。
うれしくてこの時はこの下着を、あの時はあの下着をと次々とお話をしてしまった。

今回は珍しく、ハワイで着る為の服を購入。
いつもはワンピース一枚日本から持参し、あとはハワイで購入ってパターンなんだけど。

気になっていた銀歯をセラミックにした



2月から歯医者に通っている。
前からものすごく気になっていた銀歯。
笑うと奥にキンピカに光る銀歯。
笑った顔の写真には必ず奥に光る銀歯が。
セラミックにしたわ。ずっと前か白くしたかったんだけどそう簡単に「はい、セラミックにして下さい」って言える金額じゃぁなかったんだよね。
今は毎日歯を見るのが楽しい。右だけね。
左にあと1本残っている銀歯。
来週からいよいよ今年2度目のハワイ。
今回も眩しすぎるハワイの太陽に照らされてしかるんだろーなー、わたしの銀歯!!
ハワイから帰ってきたら残りの一本も白くするわよ。



☆今日の写真☆
自分の歯型とセラミックの見本(Nickyさん風)

ウソのような本当のお話 



昨日会社から家に向かって歩いてる時、整髪料が目に直撃した。
うちの近所にマックがあって、その前には大量のチャリ。
どうしてもそこだけ歩く人もチャリも縦一列に並び徐行、そして一方通行になってしまう。
そんな時に前の人がいきなり肩にかけたバッグから整髪料をとりだし頭にプシューっとスプレー。
いい塩梅で風になびいてわたしの左目に直撃。
それは少量ではなかった。
いやー、痛かったねー。
とりあえずものすごく痛かったので病院に行きたいとその人に伝え、連絡先を聞いた。
そこから家まで5分くらい。片目を押さえながら歩いているとそれを見て何人かの下町おばちゃんが、「あんた、どうしたんだい??」とか「何かあったのかい?」とか「大丈夫かい?」と5分くらいの間に三人も声をかけられた。
さすがだ、町内会の掲示板に貼ってあったポスターに「おせっかいおじちゃん、おばちゃんのいる町」ってのをちょいと前に見た。
家に着いてその足で眼科へ。
処置をしてもらうとものすごく良くなった。
昨日はさすが医者って思ったね。
その眼科ってのも家から歩いて1〜2分の所。
その帰りに近所の知り合いの家が新築工事をしているのを眺めているとまたまたおばちゃん、「あんた、どっか探してんのかい?」って。
それまではどうして歩きながらスプレーなんてするんだろ?相手はわたしの母親に近いような人。どうして真っ先にごめんなさいがなかったんだろう?とかいろんな否定的な事ばっかり考えてた。
家に帰り、病院に行った事、目の炎症は軽かったとその人に電話をした。
病院代とお礼に家まで来たいと申し出て下さった。
当然「ハイ」とさっきまでは思ってたけど、話している相手の声、さっきのおせっかいおばちゃん達、目の炎症は軽かった事(その時は目から火が出てるんじゃぁないかってくらい痛かった)が頭ん中をぐるぐる回り、お言葉だけいただきます、と電話を切った。
歩きながらスプレーってのは全くもって考えられない、これまた運悪くというか見事な的中率でわたしの左目に直撃。家から眼科も近いし、こういう事が全て重なって思ったのかなー、それとも下町のおばちゃんのせいかなー、病院に行って炎症が軽かった事に心からよかったって思った。
大都会東京ん中の下町、まだまだすてたもんじゃぁないね。

金さんが出てきそう



散ってるね、葉桜だね。
遠山の金さんがどっかから出てくるんじゃぁないのかいっ。
風が見事に花びらを散らしてた。
ほんとに金さん出てきそうでキョロキョロしちゃった。

往路13℃ 復路8℃



いやー、寒いねー。

今日の18:45頃と22:15頃の気温。
  

それでもビールが飲みたくなる。

復路のチャリのカゴの中。