ヨガジャーナル日本語版もこれで購読6冊目。
その中の記事に、あるヨガのクラスを『ごちそう』と例えてあった。
まさにわたしのパワーヨガのクラスも『ごちそう』だなと。
ヨガスタジオに行かなくなってからというか、行けなくなってからもう一ヶ月。
わたしの週一の超ーーー楽しみな『ごちそう』から一ヶ月も遠ざかってる。
その一ヶ月の間にあらためてヨガに感謝し先生にありがたさを感じる。
これも一つのヨガなのでしょうか。
最初は焦ったなんてぇもんじゃなかった。
だんだん心が落ち着いてきたのもヨガのおかげかな。
おウチで軽〜いストレッチポーズや、ダウンドッグをしたりするのが気持ち良くなるまでになりましたよ。
アッパードッグができるまでにはあと二ヶ月くらい、いや、もっとかかるかな?と自分の中で思えるようになってきましたよ。
早くあの独特の雰囲気のある呼吸が一つになるクラスに参加したいな〜。

坐骨が痛くてとうとう眠れなくなるほどの痛み。
接骨院でマッサージと電気治療をしてもらうも一向に良くならない。
これは一度写真(レントゲン)を撮ってもらったほうがいいとアドバイスをいただき整形外科へ。
椎間板ヘルニア
無理なストレッチのしすぎで坐骨、骨盤まわりに痛みが出てると思い込んでいたのでそれを言われた時は3秒程診察室で固まったな。
『ごちそう』をいただくためにもゆっくり焦らずの生活ね。