モーハワイ☆コム

カテゴリー:2018.6Hawaii

6月のお宿はここ


IMG_9205
最近のハワイの定宿になりつつあるのがこちらです。

ロイヤルクヒオ

クヒオ通りにあるコンドミニアムです。
今回は20階の1ベッドルームです。

リビングはこんな感じ。




IMG_9206
キッチンも綺麗です。
窓からはサーフジャックホテルのおしゃれなプールが見えます。

簡単な朝食ぐらいしか作らないけど(作るってレベルじゃないけど)、
大きな冷蔵庫があるのが嬉しいです。




IMG_9207
こちらがベッドルーム。

タオルが白鳥になってる!
今まで何度も泊まってるけど、こんなの初めて!






IMG_9208
洗面所のタオルはリボンだし〜

こんなちょっとした事なんだけど、予想外の事でなんだか嬉しかったです





IMG_9210
高層階なので海もちょっと見えます。

毎朝、ラナイに出て海を見てぼーっとするだけで、幸せを感じられます
景色にはこだわらないんだけど、海が見えるとやっぱりテンション上がります。










LYCHEE売り


IMG_9607
6月のハワイ。
道端でライチを車に積んで売っているのを何度か見かけました。
庭で採れたのかな?
ちょっと心惹かれたなぁ…

ダウントゥアースで生のライチの試食すごく美味しかった!
部屋にフルーツがいろいろあったから買えなかったけどね。

独身のハワイ旅行の時ワイキキの道端でフルーツを売ってたことがある。
クヒオ通りからワイキキビーチに向かう途中。
ネクタリンだったと思うんだけど、すごく美味しかった

その頃のワイキキはまだのどかだったって事かしら!?
30年以上前の事だからなぁ

到着日のランチはここで


IMG_9177
空港でレンタカーを借りて、そのままマノアに向かいます


MORNING GLASS COFFE+CAFE
ここお気に入りです。

車はお店の前のパーキングに停めておけるので、スーツケースをトランクに入れたままでも安心。
お昼ごろ到着したら満席で30分は待ったかな。

IMG_9179
このカウンターもお店の雰囲気もフレンドリーなスタッフもいい感じです。
コーヒーもフードメニューも美味しいですよね。

IMG_9180
土曜日だったので、週末限定メニューのMac&Cheese pancakes
パンケーキの上にマカロニチーズを乗せて焼いてあります。
シロップも添えられて甘じょっぱいを楽しみます。

なんかね、面白い食べ物でした。
ま、これは1回でいいかな(笑)

IMG_9182
もう一つはサンドイッチにしました。
これ、多分ポータベロだったと思います。
でっかいマッシュルームですね。
美味しかったことはしっかり覚えてるんだけどね
添えられている甘めのピクルスも美味しかった♪

奥に見えてる赤いドリンクはウォーターメロンです。
ライムが入っていてサッパリでした。

 

scootに乗ってみました!


IMG_9067

気になっていたLCCのscoot
2017年12月に関空〜ホノルル線を就航しています。


一度どんなもんか乗ってみたいと思ってました。

今回、ハワイがセールで、片道1万円を切るお値段です
ポチしちゃうよね!
もうね、座席狭くたってなんだって構わない!と思えるお値段(笑)
これは基本料金です。
座席指定なしのお席、機内持ち込み荷物2個の料金です。

その他のサービスは有料になります。

荷物を預ける、座席指定をする、
ブランケットを借りる、お食事や飲み物もこれら全て有料です。

とりあえず、スーツケース1個預けと座席指定をしましたが、
それでも往復で3万円を切りました。

実は私がポチした少し後に片道6千円代ってセールがありました
衝撃的価格ですよね





IMG_9156
座席の足元はこんな感じ。
窮屈な感じはありませんでした。

スクートのシートピッチ 78センチ
他のLCCのシートピッチ 71センチ

足元もそんなに狭く無いってのも乗ってみたいと思った理由の一つです。

エコノミーシートでも料金をプラスすれば足元がもう少し広い席や
機内前方の静かな席もあります。




IMG_9175-2
窓は電子カーテンで自動で明るさが調整されてました。
窓の下にあるボタンを押すと自由に明るさが変えられます。
これ、いいですね。

往路はほぼ定刻出発でしたが、
復路は飛行機に乗り込んでから、離陸許可が5分ほどででますので
しばらくお待ちくださいのアナウンスがあってから1時間待ちました。
その間一度もアナウンスがなく、どうなってるの?と思いながら待っていたので、
途中説明があってもいいのでは?と思いました。

食事は私は食べない方が飛行機を降りてから体が楽だなと感じました。
個人モニターがないので飛行機で退屈しないように自分で必要なものを持ち込む
必要がありますが、これはまた乗ってもいいかなと思えました。