モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年8月

夏、終わりました・・・



夏と言えば、都市対抗野球大会
本日、会社の応援で行ってきました!東京ドーム!

試合開始時間が午後からでしたので、
なんと関西からの日帰り弾丸ツアー



天気は良かったのですが、富士山は雲の中・・・



前の試合が長引いていたため、
約1時間遅れでプレイボール!



結果は・・・残念ながら敗退

残念会でもやりたい気持ちでしたが、
日帰り弾丸ツアーなので、ゆっくりと出来ません。
試合終了後の余韻を味わうことも無し、東京駅まで移動。
何とか指定の新幹線に乗車することができ、
今ほど自宅まで帰ってくることができました。

残念な結果ですが、選手皆さんお疲れ様でした。
明日からは秋の日本選手権に向けて、再スタートです。
秋には結果が残せるように頑張ってください!

ワールドグランプリ2009 韓国Rd 最終戦 日本VSドイツ





昨日はバタバタしておりまして、
韓国ラウンド最終日、ドイツ戦のレポートをUPできておりませんでした

日本 3-2 ドイツ

23−25
25−14
25−18
21−25
15−10

なんとフルセット戦での勝利でした。

2〜3セット目の勢いなら、4セット目で行けるかと思い、
トイレに行って帰ってきたら、
TV中継では5セット目になっているじゃありませんか??

4セット目で何があったんでしょうか??
まぁ、TV放送時間の枠があったにせよ、
丸々4セット目を飛ばすなんて、何とかならんかったのでしょうか?

(とれるであったはずの)謎の4セット目、
そして5セット目の戦いっぷりを見る限り、
まだまだ課題を残っていると思います。

でも、新体制のチーム作り中であることを考慮すれば、
日本チームを評価してあげていいと思います。

特に3セット目の
竹下のバックトスをクイックで決めた荒木とのコンビネーション
あれは良かったですよね、ああいうのもっと見たいなぁ・・・
でもいつまで竹下頼みなのかなぁ?日本チーム・・・ぼそっ

世代交代は逃げられません。
新たなメンバーの成長に期待しています。

さてさて、韓国ラウンド終了時点で、
決勝の東京ラウンドに出場できるのは、
上位6チームに絞られました。

1.ブラジル
2.オランダ
3.中国
4.ロシア
5.日本
6.ドイツ

日本チームの試合予定は

8月19日
日本−ドイツ・・・ふたたびのドイツ。今度はフルメンバー来るでしょう!

8月20日
日本−ロシア・・・前回のように狩野の頑張りに期待

8月21日
日本−オランダ・・・ここは強いですよね。

8月22日
日本−中国・・・眞鍋JAPANになってから2連勝中、期待できますよね。

8月23日
日本−ブラジル・・・前向きにぶち当たって行きましょう


泣いても笑っても、休みなしの残り5連戦。
秋のグラチャン大会に繋がる戦いにしてもらいたいです!

ワールドグランプリ2009 韓国Rd 第2戦 日本VS韓国





バレーボールワールドグランプリ
韓国ラウンド2日目、今日は韓国とのアウェイ戦でした。

日本 3-0 韓国

25-13
25-20
25-22

ごめーん!今日は午後7時からだったんですね。
てっきり昨日と同じ午後9時からだと思っておりました。

今日は家族サービスで夕方から自宅でBBQをやっておりまして、
放送途中からの観戦でした。(それも片づけながらの)

やっぱ、ブラジル戦とは全然違いました。
日本ラウンドと同様に
3タテでしっかりを勝たせていただきました

韓国はやっぱチームがしっかりとまとまっていない様子。
キム・ヨンギョン選手、かなりイラついてましたもんね。

すいません。今日はしっかりと試合を見てれません。

明日はドイツ戦、多分キツイ展開になるんでしょうねぇ・・・

ワールドグランプリ2009 韓国Rd 第1戦 日本VSブラジル





バレーボールワールドグランプリ
韓国ラウンド1日目、世界ランキング第1位ブラジル戦でした。

日本 1-3 ロシア

12-25
19-25
25-15
13-25

いやはや、完敗でしたね。
第3セットは日本が獲ったというより、ブラジルが気を抜いていて
落としちゃったって感じでしたもん。。。

一番の違いは何でしょうか? スピード、高さ、技、どれでしょうか?
全部が・・・厳しく言えばそうかもしれません。

眞鍋新監督になり、
日本チームのメンバーがかなり変わっているのですから、
それも仕方ないでしょう。今大会で色んな事が学べると思います。

ロンドン五輪に向かって、力をつけてもらいたいものです。

でも、ぶっちゃけ・・ブラジルは強すぎです。
日本選手も最初からブラジルチームのオーラに
飲みこまれていたような感じでしたね。

荒木・栗原の正・副キャプテンの動きが一番堅かったやん

携帯電話に歴史あり





先日、子供たちの部屋を大掃除していたら、
昔、私や女房が使っていた携帯電話がポロポロと出てきました。

古い携帯電話はショップなども持って行けば、
引き取っていただけるのですが、
本体にあるカメラ機能や最初から収録されているゲームなど
オモチャとして使えるかと
データを全て削除して、子供たちにプレゼントしていたのです。

トップの画像に写っているは5台だけなのですが、
正確にはこれ以外に3台あり、
過去に合計8台の携帯電話と付き合ってきたことになります。

いやぁ〜携帯電話に歴史あり!
短期で故障が多発して1か月だけの短命であったもの、
長いものでは3年以上も愛用しておりました。

一番最初の機種はトップ画像手前の
フリップタイプのD207
結構小型でお気に入りだったのですが、
悲しいかなディスプレイも小さくて、
iモード機種で無かったため、機種変更となりました。



このP502iは結構人気あった機種でした。
この頃は折りたたみ型よりもストレート型が主流で、
一部業界ネタのような話ですが、
ストレート型の方が電波の受信力が強いと言われていたものです。



続いてP503iは502と違い、初のカラーディスプレイ機種で、
「うわっ、メッチャええやん♪」とうれしかったものです。

その後、折りたたみ型の端末が当り前の時代となり、
N・F・SAと色んなメーカーに浮気をしつつ、
最終的にこの春から「P02A」を愛用しております。

最近は何やらかっこいいスマートフォンが流行の様子。
電話やメールだけでなく、
スケジュール管理や音楽・動画再生もできて
更にはインターネット接続まで
ぜーんぶ一台の端末でできちゃうなんて、
素晴らしいじゃありませんか♪

うーん、どうしようかなぁ・・・(悩)

ワールドグランプリ2009 日本Rd 第3戦 日本VSロシア





バレーボールワールドグランプリ
日本ラウンド3日目最終日、強敵ロシア戦であります。

日本 3-1 ロシア

20−25
25−19
25−15
25−21

いやぁ〜良かった、良かった!
ガモワが絶好調だったら、こうも快勝にはならなかったと思いますが、
今日は本当に全日本チームの良さが出た勝ち方だったように思います。

ポーランドで絶不調だった木村もここ2試合で感を取り戻せたのか、
今日のスパイクは絶好調でした♪
満を持して登場の狩野も準備充分だったようで、
登場からすぐにバシバシとバックスパイクを決めておりました。

栗原・狩野・木村がバックやクロスに様々なパターンで打てて、
周りがしっかりとレシーブできるチームプレーができれば、
韓国ラウンドも期待が持てそうですね♪

TV解説にもありましたが、
監督オーダーの3枚ブロックなどしっかりとこなすことで、
確実にポイントを稼いでおりました。
真鍋監督なかなかの名将なのかもしれませぬな

いやぁ〜今日の試合は、渡ハ中のパパに見てほしかったなぁ〜
(パパ、やっぱ狩野舞子選手はいいですよ!)

ワールドグランプリ2009 日本Rd 第2戦 日本VS韓国





バレーボールワールドグランプリ
日本ラウンド2日目、韓国戦であります。

日本 3-1 韓国

22-25
25-13
25-18
25-10

この数年、世代交代で以前のしぶとさが無くなっている様子の韓国チーム、
日本ラウンドでもまだ復調していませんでした。
キム・ヨンギョン選手(JTに参加するんですね)が際立っているだけに
もったいないです。
但し、周りが育ってくるとかなり怖いチームになります。

試合ですが、1セット目は宿敵と言われる韓国相手で緊張していたのか、
キム・ヨンギョン選手に攻め込まれ、あっさりと逆転。
「おいおい、大丈夫かよ!」と思っていたら、
2セット目からは安心して見ていられました(笑)

栗原のサービスエースの連発はすごかったですね。
ちょっと韓国側もビビりすぎってぐらいにガチガチになってましたけど・・・
木村も荒木も、イイ感じで切れのあるプレイが随所に登場しておりました!

日本チームは悪乗りぐらいの方がチームの状態としてベストなんです。
(でも、1セット目みたいにちょっとしたことで落としちゃう事もありますが・・・)

今夜のロシア戦も3タテのストレート勝ちで
勝率5割に戻して、韓国ラウンドに行きましょう!!

PS:狩野選手、まだ登場しないのですか??

ワールドグランプリ2009 日本Rd 第1戦 日本VSプエルトリコ





パパご一家が渡ハ中につき、私からのレポートでございます。

日本 3-0 プエルトリコ

25−22
25−21
25−17

「パパ〜!やっと勝ったよ!」

新体制になって、初の国際大会。ポーランドラウンドでは3連敗。
この大阪でも負けるようなら・・・なんてドキドキして見ていたのですが、
3タテのストレート勝ち!ひとまずは良かったですな。

初戦だけでは何とも言えませんが、
自分なりの所感を述べさせていただきます。

●よかった点
・(少々荒削りながら)坂下がいい!(一瞬、多治見かと思った(笑))
・第1セットは緊張していたようですが、第3セットの時点では、
 チームプレイができているようだった。
・監督の指示が「ここから切って行こう!」で無くなっていた(笑)

●よくなかった点
・栗原、木村、荒木がまだまだ本調子で無いため、
 絶対的な決定力が低い。(期待してんだけどなぁ〜)
・もっと、新しい選手を試してほしかった。
 (狩野はいつ出るんでしょうか?)

今夜の韓国戦での戦いっぷりで
今の全日本女子チームの状態見えてくると思います。

キム・ヨンギョン選手やペ・ユナ選手とか
韓国も日本戦には気合い入れてくるからなぁ・・・

PS:
栗原選手の髪型について、
ちょっとオシャレしてきたようなんですけど、まとまりが悪かったようで、
試合中ずっと左側面がアホ毛状態だったのが気になって・・・

東京出張





お仕事で東京へ出張に行っておりました。

久々の上京でしたので、
「お友達皆さんとミニオフ会などでも・・・」と企んでいたのですが、
さすがは我が上司、
「オメェ〜一人で行かしたら、どこに行くかわからんからな!」と
上司2名との同行での出張となりました

1泊2日の出張で
品川〜初台〜新宿〜芝〜池袋と
限られた時間で色んなところに行きました(疲)

夜は夜で上司のお伴で、訪問先の方と意見交換会に出席。
まぁ平たく言えば飲み会なんですけどね(笑)
(飲み会も時間長いとねぇ・・・ぼそっ)

この時期、都市部はどこに行っても暑く、
歩きでの移動も多かったので、結構疲れる出張でしたわ。。。
(日ごろの運動不足が原因?)

宿泊地は東京タワーの近くだったんですけど、
訪問する時間はございませんでした(涙)

実はまだ登ったこと無いんです。

次、いつ行けるかなぁ・・・

結果報告





↓でレポートさせていただいていおりました
「吹奏楽コンクール」の県大会の結果報告です。

皆様からご声援の声、本当にありがとうございました。

演奏順が朝一番からでしたので、
朝早くからリハーサルを行い、頑張っていたのですが、
結果としては、残念ながら県代表にはなれませんでした。

演奏評価としては「銀賞+きらめき賞」
(県代表は金賞受賞の学校から選抜されます。
 きらめき賞ってのは、敢闘賞みたいもんですかな。)

地区代表になれたのですから、県代表、更には関西代表まで・・と
思ってはいたのですが、
中三の夏は、色々とイベントごともございまして、
本音で言いますと
親としては、ある意味「ホッと」した感ありですかな。。。。

「吹奏楽コンクール」は毎年ございます。
Taku本人も吹奏楽はずっと続けたいと言っておりますので、
この夏の想いと皆さんの応援の声を高校に持ち上がり、
県大会、更には関西大会、
そして全国大会を目指してもらいたいと考えております。


※全然関係ございませんが、
 トップ画像はマウイ島のカマオレビーチの画像。
 また行ってみたいなぁと思って・・・