モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年3月

故 植木等さんに捧ぐ



小さい頃、両親が忙しかったこともあって、
僕の遊び相手はテレビでありました。

ちょっとおませなガキであった僕が見ていたのは、
シャボン玉ホリデーであり、
その番組で一番カッコよかったのは、
植木等さんでありました。

僕も小さかったので、どのコーナーで
どんなことをやっていたのか良く覚えて無いのですが、
テレビの中の植木さんは、音楽もやれば、
ボケもやる僕的には最初のアイドルでありました。

僕も少し大きくなり、テレビとかで放映される映画を見る頃になると、
古い東宝映画が好きで、
加山雄三の若大将シリーズや森繁さんの社長シリーズも良く見ていたのですが、
やっぱりクレイジーキャッツのニッポン無責任時代や
日本一のホラ吹き男など植木さんのハジけぶりが一番大好きで、
結構見入っておりました。

その後も歳をとられ、白髪のお爺ちゃんになられた後も、
僕にとって植木さんはアイドルで、
テレビに出ていれば、やっぱり見てしまう気になる人でした。

そんな僕のアイドルが遠いところに行ってしまわれました。

もうあのお姿が見られないのは寂しいのですが、
映画の中の平均(たいらひとしです)は僕にとって、
最高にカッコいいキャラであり、
元気を出したいときには、録画してあるビデオを見ちゃうと思います。

♪銭の無い奴は俺んとこに来い!俺も無いから心配すんな。
見ろよ青い空、白い雲
そのうち、何とかな〜るだろう〜♪


天国に行かれても、あの元気な笑い声でいて欲しいものです。

人事異動です!



生まれ育った滋賀の地で仕事をはじめ、
長らく県内の職場でお世話になり、
4年前から京都の職場に異動となり、
今回、初めて大阪の職場に
異動することとなりました。

基本的にお客様と接する職場、
もしくはそのバックヤード的な職場が中心だったのですが、
今回担当するのは、もしかするともっとも旬の人材派遣業

まぁ、ドラマ「ハケンの品格」のヤスケンのように、
営業では無く、募集サイトのお世話させていただくことになりそうです。

今までやったことのないお仕事だけに
ちょっとビビってる面もあるのですが、
新しい事に経験させていただく機会を与えていただいたのですから、
精一杯頑張ってみたいと思ってます

・・・で、今年こそは渡ハのチャンスと思っていたのですが、
異動した途端に「休ませてくださ〜い」とも言いにくく、
またハワイが遠のいたようです・・・

卒業式



3/20 長男の卒業式に行ってまいりました。

何やかんやの6年でしたが、無事小学校を卒業。
親としては一安心であります

僕自身が卒業した小学校でもありますので、
プログラムも大体同じような構成と思っておりましたが、
時代も違い、やっぱり「仰げば尊し」はありませんでした。

イマドキの小学生は、Aqua Timesの「決意の朝」でっせ

恩師に向けての歌ではありませんでしたが、
いやはやこれには少々驚きました。

でも、やっぱり卒業式です。
卒業生からのメッセージとも言える「別れの言葉」
(ほら、全員が一斉に言う「楽しかったうんどーかい!」とか、あれです)
これは、ちょっと感動もんでした♪

式の後、教室に戻り、担任の先生から卒業生へのメッセージ。
金八先生のように、一人一人に贈る言葉というわけには
行きませんでしたが、
いろんなお話をされた後、最後には自ら歌のプレゼント

先生がアカペラで歌われた歌は、中島みゆきの「糸」

知っている歌ではありましたが、
あらためて歌詞の内容を少しお話されてから、歌を聞いたので、
ちょっとグッときましたね

さてさて、4月からは中学生であります。
小学校とはちょっと違います。
どんな中学生になりますやら、親としてはもう少しハラハラの日が続くわけですね

何はともあれ、卒業おめでとう!!

HEROがやっぱおもしろい



YouTubeでいろいろと探していると
たまに古い日本のドラマが
UPされていたりする

著作権などでちょっと問題があったりするんだけど、
個人で楽しむ範囲で・・・ということで、

見っけたのが、キムタクの「HERO」

DLしたデータをPSPに入れて、
ほぼ全話を行き帰りの通勤電車の中で
見ちゃいました

GoodLuckやPrideなど
キムタクドラマもいろいろありますが、
僕の中では、この「HERO」が一番のお気に入り
「単にアンタが松たか子ファンだからじゃないの?」と
言われるかもしれませんが、それも一つかも・・・

さて、このHERO
2001年にフジテレビで放送され、
視聴率もかなり良かったはず・・・
詳細はこちら

キムタク人気もあったと思うのですが、
ストーリー展開自体がよくできていて、
めっちゃ面白いドラマでした。

クスリと笑えるネタもところどころに設定されていて、
キムタクを囲む脇役もクセモノばかり、
田中要次さん演ずるバーテンの
「あるよ」の一言でどんなオーダーにも応えるのが、
僕的にかなりツボでした。

こんな面白いドラマ、もう一回やらへんかなと
思っていたら、昨年スペシャルで一度復活をし、
今年9月には、続編として映画になるそうです。

レンタル屋にDVDとかあると思うので、
まだ見たこと無い方、映画になるまでに要チェックですよ。

現在放映中の華麗なる一族もいよいよ最終回。
内容もいろいろと言われているようですが、
本来のキムタクの良さを活かすなら、
久利生公平みたいなキャラの方がいいと思うのは僕だけでしょうかね

画像のモザイクは大人の事情ってことで・・・

今、あえてPS2!



プレステ3やwiiが人気の今、
我が家は未だにPS2である。

でも、現在我が家にあるのは、故障中

PS2のソフトもDVDもディスク自体が
読めない状態

型番は何年か前に買った
SCPH-50000ってモデル。

ディスクが読めなくなるってのは、
PS2によくある故障のようで、
インターネットで修理方法を調べ、
「空けちゃダメ」と書いてある封印をとき、
本体をあけて、ピックアップの清掃とかやりましたが、
全然ダメでした。
(さすがにオシロスコープは持ってないので、
 ピックアップのレベル調整はできませんでした。)

結局、自分の力では何ともならないので、
先ほど、修理費見合いで中古品をオークションでゲット!
ブツが届いたら、自宅のPS2をジャンク品
(故障品でも部品取り用として、結構いい値で出てましたので)
として、オークションに出品することにします。

当面、これで行くことにします。
ほんとはWiiが欲しいんだけどなぁ・・・ぼそっ

では、余ったお小遣いはハワイ預金へ・・・っと