モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年8月

ケアリィ師匠見てきました♪



この前の日曜日(8/20)、大阪城野外音楽堂に
ケアリィ師匠の野外ライブに行ってまいりました♪

大阪城の野外音楽堂は初めてだったのですが、
こじまりとした市民のためのコンサート会場といったような場所で
どこからでも舞台がよく見え、
当日の指定席も少し木陰で、残暑厳しい日でしたが、
ハワイアンのライブにはGoodコンディション

いよいよコンサート開始!
CDのジャケットみたいに
上半身裸のケアリィ師匠が登場して、
オープニングはチャントとかではじまるのかと思いきや、
舞台下手からコットンパンツに、ストライプのポロシャツという
「日曜日のお父さんスタイル(笑)」で師匠が登場!!
少々肩すかしのつかみではありましたが、
ひとたび師匠が歌いだすとさすがに聞かせてくれます!

CDとは違って、気楽に歌っておられるような感ではありましたが、
ハワイアンライブは、ラフな感じが一番いいのであります。

アンコールには、
涙そうそうのカバーでおなじみに「Ka Nohona Pili Kai」
そして最後の曲は僕が最初にハワイ買ったCD
「Kawaipunahele」
曲が始まった時には、鳥肌もんでした

この大阪のライブでJAPANツアーはおしまい。
最後にはバックミュージシャンやフラダンサー全員が舞台に立ち、
会場のみんなで「Hawaii Aloha(愛するハワイ)」の大合唱♪

「Next year we will see you,same time,same place」
ケアリィ師匠は言っておられました。

来年の夏も絶対きてくださいね♪
お待ちしております

24シーズン5 7:00



見ちまった。。。
見てはいけないものを見ちまった。。。

24シーズン5 第1話 7:00


24はシーズン1から4まで全話見ており、
それもレンタルショップで借りるなどして、
全てDVDにして残しているほどのマニアでございます。
(それもたまに見直したりして・・・

この前のシーズン4は、いろんな方法を駆使して、
レンタル前に全話入手し、先に見ちゃうなんてこともやったのですが、
今回のシーズン5はそれができず、
レンタル開始を待たなくちゃならないかなぁ・・・と思っていたら、
第1話「7:00」だけが格安で先行販売!!

「見ちゃだめ!これ見ると続きを必ず見たくなるから!
 レンタルショップで全部貸出中だと、
 また悶々としちゃうよ〜」と心の中の葛藤もありましたが・・・

まんまとFOX社の罠にひっかかりました

既にいろんなところで情報が出回っているようですが、
ネタバレになると面白く無いので、注意しつつ・・・

まず、シーズン4見てください。
これを見ておかないと、シーズン5の最初のところが
わからないと思います。
まぁ、24の全体はシーズン1からの繋がりであるんですけど、
しかし、シーズン4〜5はここ重要だと思います。

これも今回のキャッチコピーになってますから、
言ってもエエと思うんですけど、
「驚愕の幕開け・・・」
ほんまそうです。

えーーー!そうくるかぁ〜!

口には出さなくても、結構驚いちゃいました。
これ以上は言わないようにしておきます

後、新たな濃いキャラが出てきます。
やっぱりこういうキャラは「このドラマには必要なんかなぁ〜」と思いました

えーと、それもこれは全てのシーズンに言えることなんですが、
今回もやっぱりジャックは変わってません。相変わらずです。
早々と事件を解決してはなりません。
24時間かける必要がありますので、やっぱり遠回りしてくれます(笑)
(1話だけでは何とも言いがたいのですが、匂いがプンプンしてます

まぁ何やかんや言っても、シーズン5も期待を裏切りませんでした。
痛快な作品であることには変わりありません。
細かい部分を突っ込んでいたら楽しめません。
今回もずっぽりハマることになリそうです。
いやはや、秋からは大変!
また仕事帰りにレンタル屋に出没する日々となりそうですわ

モーハ全面協力による24ハワイ編ってやってくれへんやろか?
エキストラとか募集したら、すごい応募数になるかも・・・(爆)

食わず嫌い王決定戦4



ハワイ食わず嫌い王決定戦も4回目。
お子ちゃまのように偏食かと
思われるかもしれませんが、
基本的には「何でもおいしゅういただきます」派ですので、
お間違えないように

そんな中、更なる強敵が・・・

それは「ポイ」

ハワイのソウルフードといわれるほどの
タロイモを蒸して、更に発酵させてペースト状にしたもので、
古代からハワイの人の主食であったそうなんですが・・・

「( ̄* ̄ ) 酸っぱいんですわぁ〜

初めて食べたのが、
ショアバードビーチブロイラーでなんですけど、
「多分、日本の里芋を炊いて、つぶしたような味じゃろ」と
勝手な想像をして食べたら、
全然違っていて・・・それは驚愕の味でした。

それから苦手になっちゃいました。
聞いた話によると、
出来立てだとそんな酸っぱくないそうで、
僕が食べたのはかなり放置されていたもんなんでしょうかね。
(バッフェでしたから・・)

ポイ以外にも、タロイモにはいろんな加工品があって、
タロイモアンパン・・・これは美味しそう。
タロイモチップス・・・これもヘルシーそうでいい感じ。
ポイ・チーズケーキ・・・うーん、これはどうでしょう??
ポイ・プリン・・・キャラメルソースとのマッチングはどう??

興味のある方はこちらをどうぞ
http://www.thepoicompany.com/

僕は興味はございませんがね・・・

何だかなぁ〜



好評??
食わず嫌い王決定戦はちょっとお休みをいただいて、
本日のニュースから・・・

「JALの4―6月期は319億円の営業赤字、燃油高で」

鶴のマーク(最近は言わないか
でマイレージを貯めております我が家としては、ちょっと何とかしてよぅ〜と感じの
ニュースであります。
(画像は2000年のもの、あえて鶴のマークにこだわりました。)

原油高は如何ともしがたいでしょうけど、
トラブル続出の問題で
一般ユーザの不審感はまだ拭えていないことも大きな影響があるはずです。

航空便というある意味お客様の命を預かる部分が大きい企業であります。
経営努力も必要でしょう。経費削減も必要でしょう。
それは企業として当たり前、
一層の努力をお願いします。

でも昨今叫ばれている「CSR(企業の社会的責任)」って面はどうなんでしょう。
「そんなもんやってるよ!」と言われるかもしれません。
でも、利用者である私にはまだ見えていないと言わざるを得ません。
何がどう改善したのか、わかるようにしないと
お客さんは納得しないと思います。

今後の展開を期待してます。
貴方達は日本を代表するナショナルフラッグキャリアなのですから!

食わず嫌い王決定戦3



食わず嫌い王決定戦も早3回目。

今回はお店です。
基本的に中華が大好きなハッシーファミリー♪
でも、このお店にはあまりいい思い出がございません。

フリーペーパーにも広告を大きく出していて、
どのガイドブックにも紹介されてるこのお店、
今から約10年前、初ハワイの我が家にとっては、
絶対行かなくてはと、
ハナイキ荒くベレタニア通りにあったこのお店に乗り込みました。

圭子ママの両親と一緒でしたので、
メニューはお店におまかせで、いろいろとオーダしたのですが、
なかなか料理は出てこないし、何か大味な料理ばかりで、
一番の売りと言われていて、
楽しみにしていた「蟹のブラックビーンズ炒め」も
さぼど美味しいとは思えませんでした。

今でもハワイのガイドブックには必ず載っているこのお店。
アラモアナにも支店ができたようなのですが、
最初の印象が悪いためにどうも足が向きません。

これも食わず嫌いのひとつなのかなぁ〜

ちなみに我が家のオススメは
ワイキキトレードセンターにある「レジェンドシーフードレストラン」
それとアラモアナに行くと必ず立ち寄る「パンダキュイジーヌ」

僕と逆の印象で嫌いな人がいるかもしれませんが、
飲茶でいろいろと味わえるのがオススメであります

食わず嫌い王決定戦2



食わず嫌い王決定戦、第2戦目は
食って嫌いになったというか、
何回か食べてる間に、自分としては「もうエエかなぁ〜」となったもの。

そう、カハラモールでおなじみの「シナボン」です。

初めて食べた時は「ほろ苦いコーヒーに会うやん
と思っていたのですが、
あの独特の甘さとシナモンの香りがくどくなっちゃって・・・

好きな方はあの味がたまらなく好きなのでしょうけどねぇ〜

ほうばって食べた後は、お口のまわりもベトベトになっちゃうし、
そのままにして、アラモアナビーチあたりの木陰に
居眠りしちゃったら、蟻がよってくるかも・・・

まぁ、オッサンは甘すぎるものは苦手なんです・・・