モーハワイ☆コム

カテゴリー:スポーツ

ホノルルマラソンスタート





現地時間、12月13日午前5時!
ホノルルマラソンがスタートしたようです!

・・・って、WEBカメラで見ただけなんですけど(笑)

ワードエリア、人いっぱいですね。

みんな頑張れ〜!!

夏、終わりました・・・



夏と言えば、都市対抗野球大会
本日、会社の応援で行ってきました!東京ドーム!

試合開始時間が午後からでしたので、
なんと関西からの日帰り弾丸ツアー



天気は良かったのですが、富士山は雲の中・・・



前の試合が長引いていたため、
約1時間遅れでプレイボール!



結果は・・・残念ながら敗退

残念会でもやりたい気持ちでしたが、
日帰り弾丸ツアーなので、ゆっくりと出来ません。
試合終了後の余韻を味わうことも無し、東京駅まで移動。
何とか指定の新幹線に乗車することができ、
今ほど自宅まで帰ってくることができました。

残念な結果ですが、選手皆さんお疲れ様でした。
明日からは秋の日本選手権に向けて、再スタートです。
秋には結果が残せるように頑張ってください!

ワールドグランプリ2009 韓国Rd 最終戦 日本VSドイツ





昨日はバタバタしておりまして、
韓国ラウンド最終日、ドイツ戦のレポートをUPできておりませんでした

日本 3-2 ドイツ

23−25
25−14
25−18
21−25
15−10

なんとフルセット戦での勝利でした。

2〜3セット目の勢いなら、4セット目で行けるかと思い、
トイレに行って帰ってきたら、
TV中継では5セット目になっているじゃありませんか??

4セット目で何があったんでしょうか??
まぁ、TV放送時間の枠があったにせよ、
丸々4セット目を飛ばすなんて、何とかならんかったのでしょうか?

(とれるであったはずの)謎の4セット目、
そして5セット目の戦いっぷりを見る限り、
まだまだ課題を残っていると思います。

でも、新体制のチーム作り中であることを考慮すれば、
日本チームを評価してあげていいと思います。

特に3セット目の
竹下のバックトスをクイックで決めた荒木とのコンビネーション
あれは良かったですよね、ああいうのもっと見たいなぁ・・・
でもいつまで竹下頼みなのかなぁ?日本チーム・・・ぼそっ

世代交代は逃げられません。
新たなメンバーの成長に期待しています。

さてさて、韓国ラウンド終了時点で、
決勝の東京ラウンドに出場できるのは、
上位6チームに絞られました。

1.ブラジル
2.オランダ
3.中国
4.ロシア
5.日本
6.ドイツ

日本チームの試合予定は

8月19日
日本−ドイツ・・・ふたたびのドイツ。今度はフルメンバー来るでしょう!

8月20日
日本−ロシア・・・前回のように狩野の頑張りに期待

8月21日
日本−オランダ・・・ここは強いですよね。

8月22日
日本−中国・・・眞鍋JAPANになってから2連勝中、期待できますよね。

8月23日
日本−ブラジル・・・前向きにぶち当たって行きましょう


泣いても笑っても、休みなしの残り5連戦。
秋のグラチャン大会に繋がる戦いにしてもらいたいです!

ワールドグランプリ2009 韓国Rd 第2戦 日本VS韓国





バレーボールワールドグランプリ
韓国ラウンド2日目、今日は韓国とのアウェイ戦でした。

日本 3-0 韓国

25-13
25-20
25-22

ごめーん!今日は午後7時からだったんですね。
てっきり昨日と同じ午後9時からだと思っておりました。

今日は家族サービスで夕方から自宅でBBQをやっておりまして、
放送途中からの観戦でした。(それも片づけながらの)

やっぱ、ブラジル戦とは全然違いました。
日本ラウンドと同様に
3タテでしっかりを勝たせていただきました

韓国はやっぱチームがしっかりとまとまっていない様子。
キム・ヨンギョン選手、かなりイラついてましたもんね。

すいません。今日はしっかりと試合を見てれません。

明日はドイツ戦、多分キツイ展開になるんでしょうねぇ・・・

ワールドグランプリ2009 韓国Rd 第1戦 日本VSブラジル





バレーボールワールドグランプリ
韓国ラウンド1日目、世界ランキング第1位ブラジル戦でした。

日本 1-3 ロシア

12-25
19-25
25-15
13-25

いやはや、完敗でしたね。
第3セットは日本が獲ったというより、ブラジルが気を抜いていて
落としちゃったって感じでしたもん。。。

一番の違いは何でしょうか? スピード、高さ、技、どれでしょうか?
全部が・・・厳しく言えばそうかもしれません。

眞鍋新監督になり、
日本チームのメンバーがかなり変わっているのですから、
それも仕方ないでしょう。今大会で色んな事が学べると思います。

ロンドン五輪に向かって、力をつけてもらいたいものです。

でも、ぶっちゃけ・・ブラジルは強すぎです。
日本選手も最初からブラジルチームのオーラに
飲みこまれていたような感じでしたね。

荒木・栗原の正・副キャプテンの動きが一番堅かったやん

ワールドグランプリ2009 日本Rd 第3戦 日本VSロシア





バレーボールワールドグランプリ
日本ラウンド3日目最終日、強敵ロシア戦であります。

日本 3-1 ロシア

20−25
25−19
25−15
25−21

いやぁ〜良かった、良かった!
ガモワが絶好調だったら、こうも快勝にはならなかったと思いますが、
今日は本当に全日本チームの良さが出た勝ち方だったように思います。

ポーランドで絶不調だった木村もここ2試合で感を取り戻せたのか、
今日のスパイクは絶好調でした♪
満を持して登場の狩野も準備充分だったようで、
登場からすぐにバシバシとバックスパイクを決めておりました。

栗原・狩野・木村がバックやクロスに様々なパターンで打てて、
周りがしっかりとレシーブできるチームプレーができれば、
韓国ラウンドも期待が持てそうですね♪

TV解説にもありましたが、
監督オーダーの3枚ブロックなどしっかりとこなすことで、
確実にポイントを稼いでおりました。
真鍋監督なかなかの名将なのかもしれませぬな

いやぁ〜今日の試合は、渡ハ中のパパに見てほしかったなぁ〜
(パパ、やっぱ狩野舞子選手はいいですよ!)

ワールドグランプリ2009 日本Rd 第2戦 日本VS韓国





バレーボールワールドグランプリ
日本ラウンド2日目、韓国戦であります。

日本 3-1 韓国

22-25
25-13
25-18
25-10

この数年、世代交代で以前のしぶとさが無くなっている様子の韓国チーム、
日本ラウンドでもまだ復調していませんでした。
キム・ヨンギョン選手(JTに参加するんですね)が際立っているだけに
もったいないです。
但し、周りが育ってくるとかなり怖いチームになります。

試合ですが、1セット目は宿敵と言われる韓国相手で緊張していたのか、
キム・ヨンギョン選手に攻め込まれ、あっさりと逆転。
「おいおい、大丈夫かよ!」と思っていたら、
2セット目からは安心して見ていられました(笑)

栗原のサービスエースの連発はすごかったですね。
ちょっと韓国側もビビりすぎってぐらいにガチガチになってましたけど・・・
木村も荒木も、イイ感じで切れのあるプレイが随所に登場しておりました!

日本チームは悪乗りぐらいの方がチームの状態としてベストなんです。
(でも、1セット目みたいにちょっとしたことで落としちゃう事もありますが・・・)

今夜のロシア戦も3タテのストレート勝ちで
勝率5割に戻して、韓国ラウンドに行きましょう!!

PS:狩野選手、まだ登場しないのですか??

ワールドグランプリ2009 日本Rd 第1戦 日本VSプエルトリコ





パパご一家が渡ハ中につき、私からのレポートでございます。

日本 3-0 プエルトリコ

25−22
25−21
25−17

「パパ〜!やっと勝ったよ!」

新体制になって、初の国際大会。ポーランドラウンドでは3連敗。
この大阪でも負けるようなら・・・なんてドキドキして見ていたのですが、
3タテのストレート勝ち!ひとまずは良かったですな。

初戦だけでは何とも言えませんが、
自分なりの所感を述べさせていただきます。

●よかった点
・(少々荒削りながら)坂下がいい!(一瞬、多治見かと思った(笑))
・第1セットは緊張していたようですが、第3セットの時点では、
 チームプレイができているようだった。
・監督の指示が「ここから切って行こう!」で無くなっていた(笑)

●よくなかった点
・栗原、木村、荒木がまだまだ本調子で無いため、
 絶対的な決定力が低い。(期待してんだけどなぁ〜)
・もっと、新しい選手を試してほしかった。
 (狩野はいつ出るんでしょうか?)

今夜の韓国戦での戦いっぷりで
今の全日本女子チームの状態見えてくると思います。

キム・ヨンギョン選手やペ・ユナ選手とか
韓国も日本戦には気合い入れてくるからなぁ・・・

PS:
栗原選手の髪型について、
ちょっとオシャレしてきたようなんですけど、まとまりが悪かったようで、
試合中ずっと左側面がアホ毛状態だったのが気になって・・・

北京五輪 バレー男子予選リーグ 日本VS中国




そろそろ、パパご一家も帰って来られるかと思うのですが・・・
本日も私からレポートさせていただきます。

日本 2−3 中国

20-25
23-25
25-17
25-16
10-15

3セット目からの勢いで行けば、絶対勝てると思っておりました。
本当に残念です。
最後の最後で勝ちきれない、これもやっぱ実力の内なのでしょうか?

決して焦ってプレーしていたとは思えなかったのですが、
超アウェイ状態のコートでしたし、
「ちょっと大声援すぎない?マナーどうなのよ?」的な環境では、
プレイもあせりがちになっていたのでしょうか?
(まぁ、日本国内の大会における
 ”あのTV局主導の日本チーム偏り声援”はどうなんだ!!
 と言われれば、それまでなんですが・・・)

オリンピックは4年一度、その時に結果が出せなければ、それで終わり。
3連敗も結果として捉え、
あとの2試合は、何とかして勝利を取りに行かければなりません。

頑張れニッポン!!

≪追伸≫

柔道男子100kg級、鈴木桂治選手、初戦敗退!

これまた勝負の世界は厳しいです。
1回戦目も一本負け、敗者復活戦も一本負け。
「2階級制覇も夢じゃない」
日本チームの主将として、周りの期待も大きすぎたのかもしれません。

「やり残したことはない。もう1回畳に上がったら、また投げられると思う。
 空っぽです。 もう1回強くなろうとも今は思えない。振り返ることが先。
 そこでやりたいと思えばランニングから始めると思う。」


頑張れ鈴木!
おっちゃんは今後の君の頑張りを応援するぞ!!

北京五輪 バレー女子予選リーグ 日本VSポーランド





本日もパパが日本の正しい夏休みを実践中につき、
私からのレポートでございます。

日本 3−2 ポーランド

25-21
25-20
18-25
23-25
15-11

いやぁ〜、いつものようなズルズルとしたパターンで
ひっくり返されるのか思いきや、
勝ってしまいました!!(負けた方が良かったのか???)

とりあえず、2勝1敗で現順位は2位
次はキューバ(2勝1敗:同2位)、中国(3勝:1位)
キツイ相手が続きますが、頑張れニッポン!!



こっちは残念でしたね。
ダルは最終戦でもう一回投げるんでしょうか?

≪追伸≫
そっか、こうやれば、全画像が大きくなるんだ・・・と今更ながら気がついた。