モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年11月

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.49



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

パノラマハワイのタイご夫婦&編集長とのホノルル絶景巡りを終え、私とカイはサンセット間近なアラモアナビーチに降ろしてもらいました。

サンセットタイムにはビーチに何が何でも寝転んでる ってのがいつもの私のハワイでのコースですが、今回の母子旅行ではなぜかそれがタイミング合わずにいました。
それでも何度かはビーチにいましたが、ゴージャスなサンセットは今回はまだ観れていません。

実質明日が最終日みたいなもんですが(明後日の午前中には空港に向かいます・・・。うぅっ・・・。)、明日のディナーはお友達と約束しているので、多分今日が最後のサンセット鑑賞になります。

ゴージャスサンセット、カモーン!

と祈りつつ、ビーチで敷物代わりのパレオを敷いていると
「食べたい、食べたい、食べたい。食べたいよぅ。」
といつもの言葉・・・。
カイがお腹が空いた模様。
そっか、私にとってはサンセットな時間だけど、カイにとっては夜ご飯な時間だったのねー。

そんなこともあろうかと持ち歩いているベビーフード&タッパー。
いつもはスーパーで買ったりレストランで頼んだりしたライスの上に、ベビーフードのおかずをかけてましたが、こんなふうにライスが無い状況も考えて、混ぜご飯や麺のようなベビーフードだって持ち歩いてました。

どうぞ召し上がれー。

さすがに1歳用のご飯じゃ、2歳手前のカイさんの食欲は満たされないので、「食べたい」攻撃は続きます。
さーさ、朝買ってあったバナナも召し上がれー。


そんなこんななうちにサンセットタイム。

・・・あちゃー、不発でした・・・。
イマイチ。



沈む瞬間も雲だらけで見えず、沈んだ後の雲や空の色の変化もあまり無く、期待はずれに終わっちゃいました。
(後日談:パノラマハワイのご夫婦のブログによると、この日の翌日のサンセットはものすごくキレイだったみたいです。私たちはお友達との待ち合わせもあり、翌日のサンセットは見逃しました。うーん、残念!でもこの「ゴージャスサンセットをビーチでみる」ってのは次回のハワイ旅の「したいことリスト」のNo.1にあげときます。)

でも、母子でビーチでゆーっくりゆーったりとした2時間弱くらいを過ごせたので、まぁ良しとします。
だってここは何てったってハワイですもん♪
(ハワイではいつもポジティブです。あはは。)

段々と暗くなってきたのでビーチからは退散です。

お腹の空き具合がちょっとおさまったカイさんをベビーカーに乗せ、私はついでにアラモアナSCでお買い物♪

まずはアバクロキッズに行き、先日買った甥っ子ちゃんへのお土産のグレーのTシャツのサイズ交換をしてもらいます。
アメリカーンなノリのあの美しい店員さんに英語で要望を伝えるのは何だか緊張しましたが、レシートも持っていったし在庫もあったしで何の問題もなくすぐかえてもらいました。
ほっ。

それからBath&Body Worksに行き、先日買った消毒ハンドジェル用のキラキラケースを3コ追加購入。
・・・しようと思ったら、ソールドアウト!
先日2コ買ったとき、ケチらずに5コ買っとけば良かった。
1コ50セントなのにそこをケチってしまったんです。
(後日談:結局ケースは2コのみなので、私と姉用にし、お友達にはジェルのみをあげました。あはは、自分と身内を優先させてしまった。)

それからバーンズ&ノーブルに向かいました。
足早にベビーカーを押して歩いていると、すれ違った人が手を振りながら
「Hey, what are you doing here!!!????」(こんなとこで何してんの!!??)
と話しかけてきました。
Woooow!!
ロコ友のVです。

「ハワイに住んでるの?」
違うよー。

「何日間滞在?」
12日間だよ。

「ていうか、この子は誰なのさー。(笑)」
私の子供だよ。カイって言うの。あれから結婚もして子供も出来たのよー。

「ハワイ語だね!」
そうそう。

「ダディーは日本人?」
そうそう。

「何歳?」
あと1ヶ月で2歳。

「じゃぁ、僕の子供と同じ位だ!うちは女の子で、今月2歳になったんだ。」
なに、なにー、そっちも結婚&子供なんていう大きな変化があったんだねー。びっくり。

「フェイスブックやってる?リクエストするよ。」
うん、連絡とろう。

「んじゃ、残りのハワイ滞在、楽しんで。」
ありがとー。

ハグして別れました。
やっぱりハワイは狭い。
今回の12日間だけでも、先日はダウンタウンで偶然Kママに会ったりしたし。

そうそう、バーンズ&ノーブル。
目的の本は、いつぞやの滞在の時に見つけたもので題名を覚えてないんだけど、名前辞典みたいなもの。
その時は子供はもちろん結婚もしてなかったときなので、パラパラとめくり、Aのページに自分の名前があるかどうかをみただけでした。
Atsukoなんて、もちろんありませんでしたが。

でも息子が出来、ハワイ語からカイと名づけ、今さらその本が欲しくなったんです。
将来カイがその本を見て、自分の名前の由来を確認できたら嬉しいかなと思って。

日本でネットで検索したりしましたが、題名が分からないので見つからなかったんですが、ハワイでなら簡単に見つかると思ったんです。

ハワイ特集コーナー、それに子供の名づけ辞典コーナーと、それらしきコーナーを数箇所見てみましたが、見つからず。
近くにいた店員さんに、そんなざっくりな情報だけを伝えて、聞いてみました。
「前に僕も見た覚えはあるけど、今は見ないなぁ。題名が分かれば、機械で検索できるんだけど。」
と。

それからも数分探しましたが、見つからず。
残念。

そうそう、以前にモーハの新型あやさんもブログにその本のことをアップしてたんですが、題名は書いてなかったんです。

誰かこの本のこと、ご存知の方、いらっしゃいませんかー??

こんなに時間をかけてショッピングしたり探し物を探せるのは、ベビーカーでいつの間にかカイさんが寝てくれたから♪
本屋さんを出た頃、起きました。

それからLeaLeaトロリーでワイキキへ戻ります。
変な時間にポキ丼を食べた私は小腹しか空いてません。

ワイキキでのご飯にあまり詳しくない私の頭に浮かんだのは、Teddy's!
今回まだ行ってなかったし、いいかも♪

カイはさっきビーチでベビーフード1袋分+バナナ1本食べたとは言え、まだお腹が空いているみたいなので、Teddy'sの隣の隣(?)くらいにあるABCでスパムむすび$1.99を買って、ライス部分にベビーフードをかけたものをTeddy'sであげました。



スパムは私がいただきまーす。
そういえばスパむすだって、今回の旅ではこれが初めて。
(後日談:2歳4ヶ月になった今はさすがにもう外食でお子様ランチやソーセージなどをあげてますが、ハワイに行った当時はまだそういうものをあげてなかったんです。)

Teddy'sでは、私はキッズナゲットコンボ$4.99を。
20時過ぎです。


食べ終わってみて、小腹しか空いてなかったと思われていた私のお腹ちゃん、意外とちゃんと空いてたみたいで、足りないことに気付きました。

ワイキキをプラプラ歩き、WHALER'Sでフルーツ盛り合わせ$3.99とネスレのチョコ×バニラアイスバー$0.99を購入。

そのままホテルまでベビーカーを押して帰り、ホテル1階の公衆電話で、緊張しまくりの英語電話を。
フリーペーパーで見つけたこの会社、ワイキキ→ホノルルが$7と、格安。
エアポートシャトルよるも安いんです。
底値好きの私の目にとまりました。


明後日の午前10時半にホテル前に来てくれるように頼みます。

このフリーペーパーのクーポン(?)の有効期限が5月末。
今日がその日です。
実際に利用するのは6月に入ってから。
それでもこの金額でOKかを確認しました。
この電話担当の女の子の名前もね。
このへんもぬかりなくしとかなくちゃね。
せっかくの母子格安旅だし。

カイはベビーカーに乗りながら若干グズってましたが、母は今はそれどころではない!!
勝手に汗かいて緊張しまくった英語電話でしたが、相手は慣れたもので、ホテル名や日にちやフライト情報など、ちゃんと一問一答のように進んでいき、予約無事完了。

お部屋に戻り、溶けかけてるアイスを冷凍庫に入れてる間にカイはベッドの上でルームキーで遊んでます。
遊んでてもいいけど、舐めないでー・・・。

カイと一緒にシャワーを浴びて、パジャマに着替え、カイの歯磨きをし、クリブに入れておやすみなさーいzzz

カイが寝てから、私はうっとりするような夜景を見ながら、アイスをぱくり。
うーん、至福♪
(でも出来ればここがワイキキのホテルでなく、マキキのアパートだったらもっと幸せなんだけど。)



日記を書いて、軽く明日の用意をして、軽く荷物整理をして(あー、帰国日がどんどん迫ってくる・・・)、おやすみなさーいzzz

続く。

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.48



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

編集長の運転で、パノラマ撮影ツアーをされているタイご夫婦に、私とカイも連れてってもらってます。
ラッキー♪

タンタラスの丘→サンドアイランドの桟橋&ビーチ
次に向かったのは・・・

まだサンドアイランド内です。
アロハタワーのちょうど向かいの公園です。


アロハタワーからこっちを眺めたことは何度もあるけど、実際にこっちに来れただなんて嬉しいなぁ。
向こうからこっちを眺めててもキレイだったけど、こっちから向こうを眺めるのってもっとキレイかも。
夜景を見に来たいなぁ。
危ないのかもだけど・・・。

アロハタワーの向こうにあるたくさんのノッポのビルも存在感あります。

右側には出航しようとしている大型船が。
しばらくして動き始めた時にはカイも大興奮。


ご夫婦がパノラマ撮影を始められたので、その間私はカイをすぐ近くにあるアスレチック遊具(かな?車で来る途中で発見しただけなので、何歳位が対象のものかは不明です。)で遊ばせてあげようと向かう途中、カイが訴えてきました。
「食べたい。食べたい。食べたい。」
と。

今回の旅の「したいことリスト」に入れていた、「公園の遊具で遊ぶ」っていうのをホノルル動物園でしかしていなかったので、ここでもまた遊ばせたかったんですが(しかもこんなレアな場所でっていうのも母的にはポイント高し)、脳が腹ペコを認識した途端にその思考が止まらなくなる息子さんは、遊び<食べる になってました。

んなわけで

ピクニックテーブルで、さっきアラモアナSCのベンチで食べてたもの(ポキ丼のライスのみ+ベビーフード)の残りを食します。
それだけだと足りないらしく、持参していたベビークッキーも。

カイが食べ終わる頃にはもうパノラマ撮影は終わったらしく、車で休んでいた編集長も外に出てこられました。

編集長がカイを抱っこしてくれました。
最初やや固まりがちだったカイですが、編集長があやしてくれて思わず笑っちゃってます。
ありがたやー。


どんどん進んで行き・・・


木の幹にタッチ!を繰り返してました。

うきゃきゃ♪と喜んでました。
ありがたやー。

「次にパールシティの方でもお連れしようかと思ってたんですけど、時間がなくなちゃって、これまでの3ヶ所で大丈夫です?」
車に戻って、編集長がご夫婦にそうおっしゃってました。

もうおしまいかー、残念だわー。
でも楽しかったなー。
どこも市バスじゃ行けないとこばかりだったし、サンドアイランドは初めての場所だったし、何と言ってもご夫婦と編集長とおしゃべりしながらみんなで来れたってのが思い出に残ります♪
感謝感謝です。

時間がだいぶおしてて次のアポもあるらしいのに、編集長はサービスして、サンドアイランド内のその先の別のビーチまでドライブ&案内をしてくれちゃいました。
そのビーチもものすごーくローカルな雰囲気でしたが、遊泳にあまり適してないとのことでした。

そこまで行ってから、来た道を引き返します。
私はさっきのプレートランチ屋さんなどが並んでいる辺りでは窓の外に釘付け。
うーん、魅力的。

「どこで降ろしましょか?」
うーん、この後の予定を全く決めてなかった・・・。
うーん、うーん、とりあえずサンセット近い時間帯だったので、アラモアナビーチでお願いしました。

「今回の滞在では感動しちゃうようなサンセットはまだ観れてないので、今日は期待します。」
そう私が言うと、編集長が
「でも今日は雲が多いから、沈むとこは観れないかも。」
と。
「まん丸の太陽が海に沈む瞬間もキレイだけど、私がもっと好きなのは沈んだ後、雲が真っ赤とか紫とかオレンジとか鮮やかな燃えるような色になるのを観るのが好きなんです。それだと、雲が全くない日より、雲が多い日の方が観えるから。」
と言うと
「あー、確かにそれもキレイやなぁ。」
と。

今までに海外で感動するほどキレイなサンセットを観たのって、2回。
1回は、ハワイのアロハタワーからさっきのサンドアイランド方向を一人で眺めている時に。
もう1回は、グアムのタモンビーチに寝そべりながらお友達のTちゃんと眺めている時に。
2回とも、サンセット後の燃えるような空と雲の色に感動しました。

アラモアナビーチに着き、ご夫婦と編集長にお礼を言って降ります。
ご夫婦には
「お互い、残りの滞在を楽しみましょう!パノラマハワイのアップを楽しみにしています。」
と付け加えて。

特に記事に登場するわけでもなく、パノラマハワイにも関係していない私とカイを一緒に連れてきて下さった編集長、ありがとうございました。
本当にご好意ですよね。

そしてホイホイ言って着いてきた私とカイに、優しく接して下さったご夫婦も、ありがとうございました。
パノラマハワイで妄想トリップ出来るのを楽しみにしてます。

ではここから先はまた母子だけに戻って、アラモアナビーチでボーっと過ごします。

続く。

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.47



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

編集長の運転で、パノラマハワイのご夫婦の撮影場所巡りにご一緒させていただいてる私と息子のカイ。

心配していた雨もやみ、タンタラスの丘の次に向かった場所は・・・

じゃーん、サンドアイランド!!

わーい、わーい、ここは今までに行ったことのない場所!
しかも編集長のビーチa-go-goの本やモーハの記事を見ていて、行ってみたいわぁ♪ と想いを募らせていた場所!
しかもしかも、市バスで行けない場所!
わーい、わーい♪

ここにたどり着くまでの道も、かなりローカルな感じで、完全に好みです。
途中にあるプレートランチ屋さんとか、かなり気になる!

いっぱい停められるパーキングは空き空きです。
平日の昼間だし当たり前なのかもしれないけど、観光地のビーチじゃありえない感じ。

編集長がよく「お気に入りスポット」として紹介している桟橋を発見。
記事でも本でも何度か見ている桟橋&ビーチですが、目の前に広がる風景を自分の目で見ると感動もひとしお。
うーん、ステキな場所♪


とりあえず海をバックに写真を撮り、桟橋の先まで行ってみます。
はー、タメ息出ちゃう。
青さに引き込まれそう!

カイをパシャパシャと撮っていると、サンママさんが気をつかって下さり、母子写真を撮ってくれるとのこと。

母子旅行は写真に母の登場回数がだいぶ少ないので、ありがたやーな申し出です。

すぐ横のビーチはプールのように波が穏やかで、めーっちゃローカルなファミリーがBBQしてたり、海ではしゃいでいたり、釣りをしていたり。
ゆーったりしたハワイらしい風景。


そんなビーチを見ていたら、入らずにはいられません!
ご夫婦がパノラマ撮影をしている間、ある程度時間に余裕があるので、ご夫婦と編集長に了解をとって、私たちは海へゴー!

私はハワイではほぼ毎日服のしたには水着を着ているので、気軽にじゃぼんと入れます。

季節やお天気にもよるんだろうけど、この時期のここはハワイの今まで行ったどのビーチよりも波が穏やかで、小さい子供にはぴったり。


カイが砂や貝殻やお水で一人で遊んでてくれるので、私も海の浅いとこでのんび〜りリラックスできちゃいます。

はぁ〜、気持ちいい!
気持ち良すぎる!
なんか、悪いものがぜーんぶ体から水に溶け出してく感じ。

キレイな海に、カンカン照りな太陽に、ステキな景色に、ローカルな雰囲気に、そしてそこに楽しそうな私とカイが居られる幸せ・・・、うーん、たまらん!

決していつもビーチで居る程の長い時間ではありませんでしたが、ゆるる〜んとした時間が過ごせました。

そうそう、ここは飛行機が数分?、いや数十秒おき?に空に見えます。
「あっ!!」
カイはいちいち指差しながら教えてくれます。

こんなとこも、小さな子供連れには良い場所かも。
大人が見たって、何だか楽しい光景です。
あ、でも今だと、あさっての朝には帰国便に乗らなくちゃいけない現実が近づいてて、何だか飛行機を見るのは切なくなったりします。

そろそろ出た方がいいかなぁ〜と思い、母子でタオル代わりにしているパレオで体を拭き、服を着て、編集長の車の方へ。

ちょうどパノラマ撮影も終わった頃でした。
「気持ちよさそうだったねー♪」
声をかけられました。

楽しくなっているカイは服を着てもおおはしゃぎ。

カイの後ろにある2本の桟橋が、さっき母子で写真を撮ったとこ。

ここ、かなり気に入りました。
車で来れるときがあったら次回も絶対来たい場所になりました。
編集長、ありがとうございます。

車に戻って、次に向かったのはそこからすぐのとこの・・・。

続く。

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.46



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

アラモアナSCのベンチでポキ丼をかっ食らってる最中に、編集長が運転する車到着。

近くのあいているところに駐車してくれてる間に、私は急いで丼をしまいます。
食事途中だったカイも、何事か分からないまま、お皿代わりに使ってるタッパーを取り上げられます。
すまん!

たたんだベビーカーと、子連れならではの大荷物と、カイとを車まで運びます。

編集長が荷物を載せるのを手伝ってくれて、パノラマハワイのタイご夫婦と私たちは「初めまして!」のご挨拶。
今日はパノラマハワイの撮影のドライブに連れてってもらうのです。
お邪魔にならないようにせねば。

とーっても優しい雰囲気のご夫婦♪
お二人とも子供好きなご様子で、嬉しい限りです。

さーて、レッツゴー♪♪♪

とはいえ、何事がおきてるのか分かってないカイさん、食事も強制終了させられ、不満のご様子。
車内でさすがにさっきのご飯はあげられないので、持参してあるブドウ&ブルーベリーを。



初めに向かったのは、タンタラス!!
しかも昼間なのでゲート内まで。
やっほーい♪
やっほほーい♪

ここは市バスじゃ来れないし、今回は短期滞在なので現地友達にも連れてきてもらえてないし、ツアーはもったいないしで、今回は来てませんでした。

ウキウキなタイご夫婦と私たち(カイは訳分かってないので「私」ですね)とは裏腹に、お天気は悪くなっていってます。


うーん、雨まで降ってきちゃいました。
山側なので雨はよく降りますが、今日はもともとイマイチなお天気だし、すぐ止んだりするかなぁ?
途中で、イタチが数匹走り回ってました。
「ツアーで来るとこの辺でとまって、夜景鑑賞するんですよ。」
ところどころで編集長がガイドしてくれます。
でも大体はサンパパさんと編集長がかみ合ってるんだかかみ合ってないんだか、不思議なノリの楽しい〜会話を繰り広げてました♪

ゲート内に着いて車を停めても、じゃんじゃん雨が降っているので少し待ってみることに。
うーん、このままやまないで、今日中止になるのは嫌だなー。

少ししてから、だいぶ小降りになってきたので、車内で寝るという編集長以外は外に出ることにしました。
私もカイを気にせず、写真を撮りたい!と思い、少しの間カイを車内に残していくことに。
多分、愚図らないであろうと・・・。

わーーーーー、キレイだし気持ちいい!!
ふー、深呼吸したくなっちゃう♪
何度来てもやっぱりここはステキ♪



ビデオもデジカメも撮ってから、車にカイを迎えに行くと、カイがグズグズ言ってたらしく、編集長が後部座席のカイの隣に。
ありゃ、すんませーん。
お昼寝どころじゃなくなり、すんませーん。

雨もすっかりやんで、晴れてきました〜♪

カイは外に出ると、元気いーーーっぱい、笑顔で走り回ってました。
子供なりに、ここは気持ちがいいことが分かるのかなー?
子供らしい元気な写真がいっぱい撮れました。






絵画のような景色。


ダイヤモンドヘッドをバックに。


サンママさんが私たち母子の写真を撮ってくれました。
奇跡的なタイミングでのショットがこちら。

あははははー。
スカートをちゃんと押さえて、もう1枚。


ご夫婦の使っている機材はもちろん本格的なもので、セッティングにも時間がかかるので、その間私たちは思いっきり追いかけっこ!


ご夫婦の撮られたタンタラス、パノラマで見るのが楽しみだなー。
アップが待ち遠しい♪

撮影も無事終わり、車内に戻り、次なる場所へ。
 
「喉かわいてません?」
編集長がマックに寄られたので、私たちも何か買うことに。

サンパパさんがカイを抱っこしてくれました。

ありがたやー。
ほんとステキなご夫婦です♪

編集長はアイスティー、ご夫婦は広告がいっぱい出てるストロベリーレモネード、私はワイルドストロベリースムージーS $2.79を買い、移動しながら車内で飲みます。

んー、冷たくて甘酸っぱくて、おいし♪

さて次なる場所は、私にとって初めての場所、そしてとっても行ってみたかった場所。

続く。




2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.45



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

2011年5月31日 火曜日 9日目

今日で4日間一緒に滞在&行動してたAちゃん帰国。
あっという間だったけど、日本で遊ぶのとはちょっと違ったテンションで楽しかったなー。
カイのお相手もしてくれたり、荷物を持ってくれたりしたのも助かったなー。
それだけでなく、カイが今まで以上にAちゃんのことを好きになった感じ。

朝早くAちゃん、アラームで起きて、準備をして、最終的なパッキングを済ませ、うー、寂しいけどバイバーイ。

↑帰国したくないのが表情にばっちり出てます。

私とカイが帰国したらすぐに会おうねー。
お土産話で盛り上がろうねー。

バイバイをしてから、私は二度寝zzz
9時前に起床。



カイも起こして、昨日結局電話できなかったモーハオフィスに電話。
ホテルの1階の公衆電話で50セントで。

ユースケさんが出て、編集長に代わってもらいました。
「お天気が悪かったら中止なんだけど、まだ今の時点じゃ決められないから、お昼頃にまた電話して。」
とのこと。

今回、ヤッテル2には振られましたが、先日オフィスにお邪魔したときに、パノラマハワイのご夫婦の撮影会に付いて行かせていただくのを誘ってもらったんです。
その日が今日です。

今日は確かに朝から雨が降ったりやんだりの(撮影的には)イマイチなお天気。

お部屋に戻って、まずは朝食。
カイにはコーンフレーク+ブルーベリー+モンキーバナナ+牛乳
私は(レナーズの)パン+ハム+チーズ


はぁ、なんてことない朝食なのに、なんて幸せな気分になれちゃうんでしょ♪

11時過ぎに出て、H○Sラウンジでメールチェック。
元ルームメイトのロコガール友達から返信あり。
「Hi Atsuko,
Hope you are having a good time :). I was thinking we can have dinner at the cheesecake factory at the royal Hawaiian shopping center. Have you been there yet? Otherwise how about Dukes? 7:00 pm is good for me. Please let me know what you think. :)」
明日19時にチーズケーキファクトリー前で待ち合わせ。Dukesでもいいけどね。
ってことでした。
Wooooooow、本当に会えそうになってきた。
良かった。
チーズケーキファクトリーで、っていう返信をしておきました。

キッズスペースのアンパンマンが気になってしょーがない息子を無理やり引き離し、ラウンジを出ました。

それからLeaLeaトロリーでアラモアナSCまで行き、お財布にクォーターがあまり無くなってたので、公衆電話代を作るためにバナナを1本ABCで購入。
しかも$100のTCで。
もちろん最初にレジのおばさんには伝えておきました。
迷惑な客ですんません。

12時過ぎに再度編集長のケータイに電話するも
「今からオフィスに戻ってメールチェックしてから、ユースケの車を借りれるかを聞くから、12時20分にまた電話して。」
とのこと。
あ、またクォーター、足りない・・・。
やっぱりケータイがないと不便だわー。

それからフードランドで、1チョイスのポキ丼を$4.99で購入。
ogo入りのshoyu pokeと、avocado入りのpokeを試食。
avocadoの方はちょっと私にはスパイシーすぎたので、ogo入りの方だけに決定。

レジ横にスパむす柄のエコバッグが置いてあり、思わずそれも購入。
これ、前から色んなブログで紹介されてて、かわいいなーと思ってました。
$1.99
(後日談:気に入りすぎて、帰国後は毎日ヘビロテさせてました。4ヶ月間使った頃のある日、スーパーで牛乳とミネラルウォーターと野菜やお魚を買って、これに詰め込んだところ、帰り道に取っ手が破れました・・・。重量オーバーだったようです。知り合いにも知り合いじゃない人にも「これ、かわいいねぇ。お寿司?」とよく聞かれたこのバッグともお別れの時が来ちゃいました。残念。)

そんなこんなで12時20分ちょっと過ぎになり、再度編集長に電話。
「今から拾いに行きますわ。どこに居てはります?」
アラモアナSCです。
「じゃぁ、CD屋の並びのマクド前で。あ、潰れてるかもしれないけど。」
OldNavyの並びのですか?
「そうそう。」

切った後、カイも受話器を触りたがったので、はいどうぞ。


それから、待ち合わせの辺りのベンチで待つことに。
ベビーカーをたたんでおきます。
お腹が空いてきたカイに、ポキ丼の下のご飯をわけてあげて、その上にベビーフードをかけたものを渡しました。

かっ食らってますねぇ。

私はもちろんポキ丼を食べます。
アラモアナSCのベンチでポキ丼などを食す日本人観光客の母子。

母子でかっ食らってる途中で、編集長の運転する車が到着〜。
パノラマハワイのタイ夫婦ももちろん乗車されています。

続く。

HUGGIES のデニム風おむつ♪♪♪



みなさん、アロハ!

前回アップしたハワイ滞在記で載せたおむつのその後です。

ハワイでこれを見つけて興奮しながら鼻息荒く買い、無事にスーツケースにこのケースごとパッキングし日本に持ち帰りました。
現地では別に買ったパンパースを使ってました。

日本で売ってるおむつって、キャラクターものばっかりで、ずーっと不満でした。
キャラクターの絵とか無くていいから、もっと安ければいいのに。
キャラクター使用料がだいぶかかってるはず。

おしっこサインや吸収力はそのままで、無地で真っ白で激安のものとか、ちょっとおしゃれにするならばドットやストライプやカラフルな色とかのもので安いものがあれば、絶対需要が多いと思うのに。

全国には同じ考えのママは多いようで、ネット検索してみるといっぱいそんな意見がヒットしました。
それなのに出てないのはなんでだろ?

そんな私に、このデニムおむつ、いやデニム風おむつは、待ってました!な見た目です。
最大の欠点は、高いってこと。
ハワイはおむつが高いってのは聞いてましたが本当でした。
あとはおしっこサインがないのも欠点。
ま、いつもも少量なら取り替えないので(あはは)、触った感じでドボドボだったら取り替えてましたが。

とにかく即買いしちゃうほどの見た目でした♪

んで日本に帰り、早速使ってみました。


どひゃーーーーー、ものすごーーーーーくかわいい♪

上にズボンを履いちゃうのがもったいないくらいにかわいい!

ママ友にも大好評でした!
これをみたママは100%反応してました!
ムフフン♪

勝負下着ならぬ、勝負おむつ。
お尻かぶれも特に無く、あっと言う間に60個のおむつが無くなりました。


日本でおしゃれで安いおむつを開発して売り出せばいいのになー。



2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.44



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

ノースから the BUS でアラモアナに戻ってきて、さーて夜ご飯。
アラモアナで夜ご飯、今回の旅行では多いなぁ。
ちょうどどこからか帰ってくると夜ご飯の時間帯なんだろうなぁ。

そうだ、昨夜行こうとして日曜クローズで行けなかった「Andy's」にしようっと。
21時半頃入店。
きっと私たちが今日最後のお客さんだわ。

私はガーリックシュリンプスモール $7.50、Aちゃんはマヒマヒスモール $7.95 をオーダー。




何だかボリューム少なくなってる?!
勘違いかな?
スモールを頼んでるからかもしれないけど、それにしても$8弱払ってて、この量って何だか少ない。
小皿があるからまぁいいんだけど。。。

最近だとワイキキやアラモアナ周辺でもガーリックシュリンプを食べられるとこ増えたし、これからはここが私の「絶対行くレストラン」ではなくなるかもなぁ。

(後日談:自分のブログ内で「Andy's」で検索して過去のを見てみたら、確かに以前はスモールじゃなくてアヒとシュリンプのミックスだったからボリュームがあったのかも。)

カイはさっき空腹に耐え切れず、モリモリ食べてしまったので、ここでは何も食べず。
壁にお絵描きしたり、私の日記帳にお絵描きしたり。


食べ終えて、今宵もフラフラとまた吸い寄せられるのがWAL☆MART。
Aちゃんにとっては今日が実質の最終日。
ラストショッピング!

私はAちゃんに付き合って、見るだけのつもりが・・・、しっかりカートに数点入れてしまいました。
だってだって、見つけてしまったんです、私の買い物欲をビシビシ刺激するすごいものを!!!

デニムプリントのオムツ!!
ちゃんとステッチもプリントされてます。
な、な、な、なんてかわいい!!

12日間なので滞在中の分のオムツは最初の方にちゃんとここWAL☆MARTで買ってありました。
その時にはこれは売ってませんでした。
パンパースを買ってあるんです。
それもまだホテルには在庫がまだまだあります。
使い切れない分は日本に持って帰る予定です。

そんなオムツ飽和状態な今ですが、それでもこれは欲しい!

母子旅行なので日本に持ち帰るのも大変だけど。

使ったことのないブランド(Huggiesというアメリカでは大手のとこですが)だしお尻かぶれしないとも限らないものだけど。

オムツは日本で買うほうが割安だけど。

それでもそれでも絶対欲しい!!!!!!

そんなわけで買ったブツがこれ。テープ式、60枚入りで$19.77


それ以外にも数点・・・。
・木の丸いプレート(義実家へのお土産) $5.91


・ハッピーバースデーのナプキン$1.71&紙皿$1.71×2


・スクラップブッキングのペーパーセット $5.71
先日カイルアのスクラップ専門店で何枚も買ったのに、またもや買っちゃった。
(後日談:写真を撮り忘れたので、今度また別のときにでもアップしようかな。)

ううぅ、そろそろ帰国時の荷物、大丈夫??
先日買った大量のマカチョコと今日のオムツで、なかなかのスペースを必要としそうです。
ま、何とかなるかな。

そしてとっくにLeaLeaトロリーの最終も終わってるので、the BUS をだいぶ待ってワイキキへ戻りました。

カイのシャワー・パジャマに着替え・歯磨きをすませ、クリブへ。
毎日いっぱい遊んでる上に夜も遅いのですぐに寝てくれます。
滞在中、夜なかに起きてAちゃんを起こしちゃうこともなく、良かった。

明日朝にはAちゃんはバイバイかぁ。
あっと言う間だったけどほんと楽しかったなぁ。
母子だけの旅行もそれはそれで楽しいけど、好きな場所と時間と食べ物と景色をお友達と一緒に分かち合えるのも嬉しいことだなぁ。
来てくれて良かった。
ありがと、Aちゃん!

そして私とカイの滞在ももうだいぶ後半!
あと2日間遊べるだけだわー。
ううううううぅーーーーーーー!!!!
考えると寂しくなってくるけど、残りの2日間、めいいっぱい楽しんでステキなハワイ母子旅行にするぞ!

今日モーハオフィスに電話しようと思ってたのに、タイミングがなくて出来ず。
明日朝の電話でも出発間に合うかな?

続く。

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.43



みなさん、アロハ!

前回分から2週間くらい経っちゃいましたが、その間我が家にお友達を呼んでハロウィンパーティをしたり、ハワイで知り合ったお友達夫妻(←今は日本で生活中)の新生児ちゃんを見に行ったり、楽しんでました。

ではではハワイ滞在記の続きです。


サンセットビーチに着いてまずは、見つけたワゴンで売ってるソフトクリームを買って、Aちゃんと私はドロドロに溶け出すソフトを大笑いしながら食べました。
本当はビーチで海を見ながらでも食べようと思ってたのに、その場で立ったまますごいスピードで食しました。

そしていざビーチへ!
今日はメモリアルデイで祝日だから、ビーチにも人がたくさん。
16時過ぎに着いたので日差しはもう弱くなってました。


早速泳ごう!
テントやパレオの敷物をいつものようにセットし、カイのボートも膨らませて、いざ海へ!

ボートはひとまずテントに置いて、抱っこで入水。
夏とは言え、ラニカイよりはこっちの方が波があるのでカイは抱っこのままでも少し怖がってます。

ビーチからすぐのとこは波が少し大きいけど、そこを進んでいくと波も落ち着いていたので、その辺りでプカプカします。
波が来るときに軽くジャンプしているとカイは大喜び。

慣れてきたところで、テントからボートを持ち出し、乗せました。
乗せるときだけ必死で嫌がってたけど、一旦乗ってしまうと楽しそうにしてました。
私も海の中で抱っこだと緊張するけど、ボートに乗ってくれてれば私もそれにつかまってプカプカ浮いたり出来るので楽ちーん♪

だいぶ楽しんだ頃、一度波が私たちにザブーンとかかりました。
モロに頭からかぶったので、カイは大泣き。
ボートから降ろし、抱っこして大泣きのままビーチへ。
「ワンワンだ!!」
犬を見つけてすぐに泣き止みました。

それからはビーチをお散歩している犬たちを観察。
「あっ、ワンワン!」
「ワンワンいっちゃったねぇ。」
「あっちも!あっちも!ワンワンいーっぱい!」
実況中継です。

テントに戻ってからはすぐ横の辺りで、持参したお砂場セットでの砂遊びに夢中。

シャベルで砂や石や貝をひたすらバケツに入れたりジャーっとひっくり返したり。

こんなに飽きずに遊んでくれるなんて!
こりゃ、数週間後のグアム旅行にも持参しよっと。

ご機嫌♪♪♪



Aちゃんと私は交代で海に行って楽しんでました。
カイのボートにつかまってプーカプカ♪
あ・・・、というよりは、私が長く浮かびすぎてました。
Aちゃん、ありがとね。
母子旅行だけど、Aちゃんのおかげで母もすっかり海を満喫できました。

今日は雲が多くて、途中一瞬太陽が見えただけで、すぐに隠れていきました。
雲が多い日は雲の色がなんとも言えない色に変化してきれいな日もあるけど、今日はそれもなく、イマイチなサンセットでした。
うーん、残念。



それでも、サンセットビーチでのんびりサンセットを眺める っていうこのシチュエーションだけでもすごく癒されるんですけどねぇ♪
癒された大人2名でパシャ。


その間もカイはひたすら砂遊び。

鼻水が出てきたので、濡れたラッシュガードを脱がせて、着て来たアロハに着替えさせます。
それでもまだ砂遊び。

犬観察だって続けてます。


サンセット後も少しそのまま居て、19時半頃に撤収してバス停へ。
すぐにバス、来るといいなぁ。
待ってる間にカイの
「食べたい。食べたい。食べたい。食べたい。」
食べたい攻撃を受け、さっきBob'sで買ってあったライスにベビーフードをかけて、食べさせました。
それだけじゃ足りず、持ってきてたブドウ、それにブルーベリー、それにクッキーも。
それまた足りず、ベビーフードを追加。
モリモリ食べてました。
外で遊んでるとやっぱりお腹空くのかなぁ。

そのうちアラモアナ行きのバスが来て、乗り込みます。
すぐに来たわけでもなかったけど、そんなに待たずにすんで良かった。
この辺りのバス停でこの時間帯に1時間近く待つのは、色んな意味で辛いですもんねぇ。

バスではカイが少ししてから眠くなり、抱っこのまま指しゃぶりをしながらぼーっとしてました。
でも寝ないままアラモアナ到着。

さーて、カイはもうお腹空いてないかもしれないけど、今度は大人が腹ぺこです。
今夜はどこで食べよっか。
Aちゃんにとってはラストディナー。

続く。