モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年8月

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.16



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

モーハオフィス訪問をドキドキしながらも済ませ、57番バスに乗って、カイルアへ出発です。
たっぷり寝たはずの私もカイも、車内で気持ちよくお昼寝。
途中のトンネルとかも全然気付かないうちに、カイルア到着。
ムームーヘブンの辺りのバス停で降車。

メイシーズがある右側ではなく、左側を散策。

トップの画像は、あるオフィスの入り口の壁。
看板やドアや塀がステキなとこが多いのが、カイルアやラニカイの辺りですよね。
あ、ノースとかもサーフボードに番地がかいてあったりして雰囲気いいですね。

シナモンズの前辺りに、有名な muse room があるんだー。
外観からして可愛いっぽいけど、高いんだろうなーと思って入店すらせず。(←でも、後日お友達と入店し、セールラックは高くないものもあることを知りました。日本人好みなかわいいお洋服がいっぱいでした。)

この辺りにプライスバスターがあるの、知らなかったなー。

それにしても、私が以前に食べに行ったことのあるレストランが何軒も無くなってたなー。
過去の私のブログを見て、もし行きたいレストランがあったら、まだ存在するかどうか事前チェックが必要です。

モーハにも先日出てたけど、カイルアにジュエルオアジュース2号店が出来てました。
以前にアップした記事を探さないと名前を忘れちゃったんだけど、これが出来る前のプレートランチ屋さん、美味しかったんだけどなー。
お客さん、あまり来なかったのかな??

もう一軒、名前が思い出せない(探さずに書いちゃってます)とこも無くなってました。
招き猫やら仏像やらが混在してる古びてるけど味のあるレストランが、ブレージンステーキになってたり。BLTを to go して食べたなーって思い出しました。
ここもおいしかったんだけど。店内の雰囲気も私好みだったし。

ヨーグルトママも出来てた。
ローカルが結構いっぱい店内で食べてました。
このお店のキャラクターって、ものすごく私の好みじゃないので、何だか入ったことありません。
味はおいしいみたいですが、他にもいくつもヨーグルトアイス屋さんがあるので、そっちの方がいいなー、私は。

行こうと意気込んでいた、スクラップブック屋さんに行ってみると、火曜がお休み!
ひー、残念だわ。
よーし、後日Aちゃんと一緒にまた来るぞ!


それにしても、ずっとカイを抱っこ・・・。
肩がキツい・・・。
歩かそうと降ろしても全く動かず
「あっこ!!(抱っこ!!)」
日本じゃそんなことないのにー。
うー、母の肩、限界が近づいてますよ。

それから、Times Coffee Shop へ。
私のお気に入りレストランです。
14:15頃到着したら、何と14:00クローズ・・・。
うーん、凹む・・・。
左側をウロつかず、直接先にこっちに向かえば良かった・・・。

このお店の前辺りはハマクア湿地があり、私のお気に入り風景です。
ここで無理やりカイを降ろし、少しだけ歩かせました。



以前、ハワイに恋して か何かでとりあげてた UAHI というレストランの外に貼ってあるメニューをチェックだけして、GOODWILL横にあるブレンツレストランに向かいました。
行ってもホールフーズが出来る予定の工事現場があるだけで見つからず・・・。
あれれ、3年の月日で場所が分からなくなっちゃった??
ロングスの店員さんに聞いても
「リサイクルショップは、道を渡ったとこにあるわよ。」
とサルベーションアーミーのことだけでGOODWILLは無いって言うし。
うーん、もしや・・・。

結局行きたいレストランはどこもダメで、カイの腹ヘリも私の肩も限界が来たので、エルビンズベーカリーでガーリックブレッド($1.15)を買って、カイに。


私はラニカイジュースでアサイボウル($6.2)を。
うーん、冷たくてさっぱりしてて相変わらずおいしい!
でもやっぱり高い!


カイはパンと持参したベビーフードを。

もっとくれ攻撃を何とか振り切り、同じ一画にある16時前にカイルアインフォメーションセンターへ。
バスのタイムテーブルやカイルアマップ最新版をもらい、そこの係りの方とおしゃべり。
GOODWILLが1年半前くらいに無くなったことを聞きました。
多分その時に隣のレストランも無くなったんだろうなー。
残念。
その方は
「ホールフーズなんて大型店、カイルアには要らないのに・・・。」
とおっしゃってました。
町が開発が進んで便利になって喜ぶ方がいる一方で、こういう意見だってあるんだよなー。
これはどこの国、町でも同じですね。

それから同じくカイルアショッピングセンター内の子供服・おもちゃ屋さん Little Sprouts や Mary's Toys に。
Little Sprouts はオーガニックな服を売ってます。かわいくて質もいいけど、やや高め。日本のオーガニック屋さんよりは安いですが。
おもちゃもカラフルでかわいいものも、木で出来たステキなものも。
Mary's Toys では何といっても木のレールと電車の見本(?)があり、子供が遊べるようになっています。
電車ラブなカイはここで、この旅始まって以来のイキイキ顔を見せることに。
大興奮!
抱っこ紐からやっと降りてくれて、肩が休まる〜。
私はその間に、店内物色。
Kailua Baby Boy っていうロゴの入った何とも購買意欲を沸かせるTシャツがあったんだけど、18ヶ月用までしかなくて、泣く泣く諦めました。
カイさん、2歳手前だけど小さめ君なので、月齢よりもだいぶ小さなものも着れちゃったりするんですが、それはどうも小さめにできてるみたいで、合わせてみても、あと2・3ヶ月後の日本での夏に着るには心配な大きさだったので。
お店自体は小さいので、すぐに見終わりましたが、カイはやっと自分の興味のある場所に連れてこられ、そんなに簡単には離れません。
しばらくそのまま遊ばせてました。
日本人の子供や、メインランドからの子供や、韓国からの子供や、ローカルの子供など、色んな国の色んな言葉の子供が遊んでは帰って行きました。
カイはじっとお友達のすることを見ていたり、一緒に電車を走らせててたりするだけでしたが、それでも子供なりに刺激を受けたりしたんだろうな って信じてます。
そのうち、何だか刺激臭が・・・。
まだまだ遊び足りないカイを無理やり引き離し、私のカイルアトイレスポットであるMacy's2階でオムツ交換。
ここにはオムツ台があります。べビ連れの方、チェックです。

ラニカイビーチに行こうと思ってビーチセット持ってきたのに、久々のカイルアタウンに盛り上がってしまい、夕方になっちゃった。

17時過ぎのバスに乗ってアラモアナへ。
帰りのバスでカイはまたもやお昼寝。

続く。

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.15



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

たっぷり朝寝をしたので、予定していたWCCのファーマーズマーケットに行けず、次なる予定はモーハオフィス訪問☆

抱っこ紐でのカイ、うーん、重い・・・。
普段はもう抱っこ紐で移動だなんてめーったにないのに、こっちに来てからは疲れからかまーったく自分で歩こうとしないカイさん・・・。

DFSまでは歩いて行きました。
オフィスに行くエスカレーターの場所に少し迷いましたが、601号室に到着。
今回もまた入り口で30秒くらいためらって入れず。
「こんにちは。モーハワイの方いらっしゃいますか?」
すごーく勇気を出して入ってみました。

なんだかんだで着いたのが12時過ぎ。
ランチタイム中で、迷惑だろうし、何なら人がいないかもとも思ったけど、時間を潰して午後にまた来るとしたら、今日のこれからの予定が更に狂うので、迷惑を承知で押しかけてみました。

旅プラザの方が居て、横にユースケZ君が。
前に会ったのは入社したてホヤホヤの頃で、挨拶や会話もぎこちない感じだったのに、今じゃもうすっかり話しやすいお兄さんになってるなぁ。
「お久しぶりです!」
と言ってくれてびっくり!
覚えててくれてるなんてありがたやー。

カイのことを「かわいい」とも「まつげ長い」とも「まゆげ濃い」とも言ってくれてました。
カイは相変わらず眠そうにしてて、テンション激低!
奥から編集長も出てきてくれて、写真を撮ってから旅プラザのイスでお話。

その時の編集長のブログはこれ

私のだんなさんのお仕事や趣味のバンドについて。
カイが「人見知りする?」とか「他の人見て泣く?」とか聞かれました。

いつもは比較的しない方なんだけど(かと言ってにこやかに笑顔をふりまけるようなタイプでもないんだけど)、ハワイに来てからのテンションだと絶対泣くわー。
ここでも降ろそうとすると、必死の抵抗を見せてるし。
「あっこ!あっこ!!(抱っこ!)」
ばかり。
うーん・・・。

「これいります?残り物だけど。」
とドピンクのロールケーキをいただきました。
「うんこもピンクになりますよ。」
と言われて
「へぇ〜〜!!!」
とびっくりしたら
「うそですやん。」
と・・・。
てっきり、カイが野菜ジュースを飲んだ後のそれと同じことになるのかと・・・。あはは。

「パノラマハワイってコーナー知ってます?その夫婦が今度来て、写しに行くんですけど、それに一緒に行きます?
と聞かれ、即答。
「ハイ。」

「30日に打ち合わせに来てもらって、31日に出かけるので、30日夕方以降にオフィスに電話もらうか、来てもらって、詳細を教えます。」
と。
今回はケータイを持ってないからこういうときに不便だなー。
わー、ドキドキ・・・。
汗がとまらん・・・。

31日までにはいつものカイに戻ればいいんだけど。

さよならをして、オフィスを出ました。

ちなみにハワイに来る前に、やってるはやってるに私も申し込みをしてたんです。
カフマナオーガニックファーム&カフェってとこのカフェで食事をしたいっていう。
やってるじゃなくて、明日に向かって食えかもですが。
そしたら、西の方は遠いってのと子供を連れてくのは・・・っていう理由で遠まわしにボツになったんです。
ここ、気になりません??
今回は行ってないけど、次回もし長期で行けるなら行こうっと。
ご飯、美味しそうですよね!?

それからワイキキをウロウロ。
今回のハワイでの欲しいモノリスト筆頭の I LOVE HAWAII Tシャツを売っているお店に。
キッズサイズもあるから、7枚で20ドルのうち、1枚はカイのにしよーっと。
私は何色にしよーっかなー♪

後日お友達が来るので、それを待って、一緒に選ぼうっと♪
お揃い楽しみ!

ホテルに戻って、用意してあったビーチセットを取り、そのままLeaLeaトロリーに乗ってアラモアナショッピングセンターへ。

57番のバスに乗り換えて、カイルアへ!

続く。

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.14



みなさん、アロハ!

嬉しいコメントをいくつかいただいたので、調子にのって更にハワイ滞在記の続きです♪
ヤル気にさせてくれるコメント大募集中です。あはは。

—————————————

2011年5月24日 火曜日 2日目

初日の昨日は息子さん、ずーっと寝てばかりだったので今日は早く起きるだろうと思ってアラームをセットせずに寝ました。

私が目を覚ますと、10時すぎ。
ひいいいぃぃぃ〜、もったいないおばけが出るわ!

以前の長期滞在の頃は学校がない日は毎日これくらいの時間に起床してましたが、今回は12日間しかないんだもん!
朝からばっちり楽しみたい!

カーテンを開け、遠くにちょっと見えるワイキキビーチにニヤつき、真下のクヒオ通りを走るtheBUSを見てニヤつき。
いやいや、なんにせよ、幸せな目覚めですわ。

準備を始めて、ガタガタ物音をたてても、カイは全く起きず。

今日行く予定にしてたWCCのファーマーズマーケット(7〜11時頃開催)も、全く間に合わず。
ま、私が起きた時点で10時。
そもそも間に合わずですが・・・。
ミニキッチン付きのアンバサダーに泊まってる間に、丸々のフルーツを買って包丁でカットして食べたかったなー。

無理やり起こして、朝食、いやブレックファーストと呼びたい!
(あれれ?もうこの時間ってもしやブランチ?!)

私は昨夜買ったマンゴーのヨーグルトを、カイは無糖プレーンヨーグルトにバナナを輪切りにして入れたものを。
よくモーハの掲示板で子供に食べさすヨーグルトの話題が出てますが、たしかに外国ってあまーいソース入りばかりが売ってるイメージですが、プレーンもちゃんとありました。
オーガニックスーパーとかに行かなくても、ブランドや質にこだわりがなければ、ABCとかでも買えちゃいました。
それに、機内食の残りのパンもカイに。


大好きなハワイで食べたら、ヨーグルトだってご馳走♪
「カーイー!!知ってる???今私たち、ハワイにいるんだよー!!!うわーーー!!!!」
と朝から迷惑なほどのテンションの母と、まだ眠くてぼーっとひたすらヨーグルトを食す息子。

WCCを諦めて、どこに行くことにしよっかなー。

続く。

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.13



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

初日最後の行動は、WAL☆MARTでこれから12日間の滞在で現地調達したいものの物色。

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリルから市バスとLeaLeaトロリーを乗り継いで21時過ぎにアラモアナまでやってきました。

現地調達したいものっていうのは、私のシャンプー&コンディショナー・食器洗剤・ジュースやチョコなどなど。
今回は12日間しかないので、これらを買っても使いきれはしないんですが、残りを日本に持ち帰って使えば、ステキな思い出と共に使えるので、それも目的での現地調達。
他にもオムツやお尻拭きも必要ですが、とりあえず初めの数日分の枚数は日本から持参しているので、今日でも後日でも。

今までの私の1ヶ月滞在や2ヶ月滞在の時も、同じように初日にスーパーやドラッグストアで買いたい日用品の目星をつけて何軒かハシゴし値段を比べてなるべく安いものを買ってスタートさせてました。
今回違うのはその慌しさ。
ぐったり疲れてる息子を抱っこして何軒もハシゴしてる時間と体力がないんです。

そんな私でもWAL☆MARTの真向かいにあるwalgreensならハシゴできそう♪と思い寄ってみました。
ケチ・・・いや倹約家な私は値段の見比べを少しでもしてから買いたいんです。
シャンプー&コンディショナー・食器洗剤の値段をチェックし、それだけでは終わらず、店内を色々と見て回りました。
いやー、外国ぅ〜な品揃えで、楽しくなっちゃう♪
あれやこれや見て回りました。

そしてそろそろWAL☆MARTに移動。
このハシゴルートも3年振りだわん♪
入り口でレシートチェックをゆるーくこなしてる係りのおばさんおじさんに、無駄に「Hi!!」と挨拶をしてしまう程に私は盛り上がってきてます♪
なんのこっちゃら分かってない息子にも、母のその興奮を早口で伝えてみます。
なんのこっちゃ?!の表情は相変わらずでしたが。

入店して左のお土産コーナーから始まり、おもちゃコーナーを物色し、浮き輪などが売っているスポーツコーナーを見ている時に、ふと帰りのトロリーの最後が22時31分なことを思い出しました!

はっ!
時間があと少し!!

急いでシャンプー売り場へGo!
さっきのお店よりもこっちの方が数セント安かったので(あ、安ければ使い心地とかはどーでもいいんです。香りとか見た目が外国っぽければ。あはは。)、ここで売ってるVo5のザクロの香りのシャンプー&コンディショナーをカートへ。
各98セント

急いで食器洗剤コーナーへ。
これまた一番安い1.12ドルのものをカートへ。

ジュースも欲しかったけど、カイを抱っこして重いので今日は諦めました。
今度はベビーカーで来ようかな。
でもバスやトロリーの乗り降りでたたまなくちゃいけなくて大変だしなー。

レジで支払いをし、かなり小走りでアラモアナショッピングセンターの海側のバス停まで向かいましたが、山側のバス停辺りで10時31分・・・。
ハワイアンタイムで時刻どおりじゃないのを期待してそのまま海側に行ってみましたが、LeaLeaトロリーの辺りはガランとしてました。
ぽつねーん。

仕方ないので2.5ドルを払ってthe BUSでホテルまで帰りました。
あー、肩に抱っこ紐をくいこませながら10kgを運んで走ったのが、無駄に終わりました。

いやいや、98セントのシャンプーとかを底値で買うために2軒ハシゴして、しかも余計なものまで見ちゃって、結局ただで帰れるとこを2.5ドル払っちゃったわ・・・。
ケチとは言え、マヌケな私です・・・。

23時頃にワイキキに着き、まだまだ眠くない私は夜のために、そして明日の朝ご飯として、ABCでマカデミアナッツチョコ2.79ドル・リプトンパッションフルーツマンゴーティー2.79ドル(←高いのに気になって買ってしまった・・・。)・ヨーグルト(プレーン)(マンゴー)各1.35ドルを。
そしてアンバサダー下のコンビニでバナナ59セント(←ABCより安い。)も買いました。


ホテルに戻って、カイと一緒にシャワーを浴び、部屋着に着替え、歯磨きもし、ベイビークリブに入れて「おやすみなさーい☆」。

昼間散々寝てて、しかも珍しく歩きたがらずずーっと抱っこしてたから運動もしてないのに、ちゃんと夜もぐっすり寝てました。

私はその後、ゆっくりシャワーを浴び直し、買ったアイスティーとマカチョコを片手に日記を書きました。
私もそろそろ寝よーっと☆

初日、こんな感じで早くも終了。

続く。









2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.12



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

風邪病み上がり&長いフライト&時差ぼけ&環境の変化でくったくたに疲れて寝まくっている息子と、せっかくハワイに着いたのに5時間もホテルのお部屋でじーっとしていることがもったいなくなった母・・・。
カイには悪いけど私も5時間は我慢したので、そろそろおでかけしましょーよー。

ぐっすり寝ているので抱っこ紐で抱っこしても全く起きません。
18時前。

マンゴーを食べたくてしょーがなかったのでHenry's高橋果実店に行こうと出かけたんだけど、よく考えたらおなかが空いてきてる。
もう夜ご飯にしよっと。

んー、初日の夜ご飯はどこにしよっかなー♪
「食べたいとこリスト」はなんとなくメモってましたが、何日目にどこ行って〜とかは決めてません。
今日は遠出も出来ないだろうし、う〜ん、あそこに決まり!

アンバサダーホテルを出てすぐのバス停で58番を待ちます。
ふとバス停の表示を見ると、58番の記載がないことに気付きました。
23番はあるんだけど。23番は本数少ないんだよねー。
あれれ?
58番無くなってる?それともここに停まらなくなったのかな?
疑問に思いつつ、近いのでもう1つ先のバス停まで歩いたけどそこも同じ。

お客さんを降ろすために停まった別のバスのドライバーに聞いてみると、58番は無くなってて23番に乗れ とのこと。
いつから無くなったんだろーなー?
私のザ・バスの記憶ってば3・4年前で途絶えてるからなー。

そんなこんなのうちにカイは起き、どんどん通るバスに興奮して「バシュだー!」って叫んでたんですが、23番は相変わらずだいぶ長い間待たなくちゃいけなくて、カイが飽きてきました。
「あっちー!あっちー!!」
と道路の先を指差し、バス停のベンチを立って歩けと命令されます。
何とかなだめて、やっと来た23番に乗ります。
2.5ドルを払いトランスファーをもらいます。
マンスリーバスパス時代が懐かしいわー。
便利だもんなー。
しかも住んでる気分を勝手に味わえてたし。うふふ。
いやー、それにしても、バスは気持ちが上がるわ♪
ダンディーな声の「stop requested!」が懐かしすぎて、顔がニヤけます。むふふ♪

モンサラット×キャンベルで降りて、これまた3年振りのダイヤモンドヘッドマーケット&グリル!!!
そうです、初日の記念すべき1食目はここです!

ここはやっぱりハズせない!
初めて来た時から、もう6年以上経ってる!
初めて食べた時は、あまりのおいしさにびっくりしたなー・・・。しみじみ。
ロコサーファーのお客さんが多くて、その中に混じってオーダーしてそこで食べて、何だか嬉しかったのを覚えてます。

そしていつものようにグリルドアヒでソースを味噌ジンジャーに変更してもらってオーダー。
ミニでなく、レギュラーサイズのプレートランチで。
いつもと違うのはブラウンライスにせず、白米をチョイスしたことかな。
カイに取り分けるので、初日は慣れてる白米の方がいいかなと。

画像は、もう暗くてボケボケですが。
13.25ドル。
私にとっては結構お高い金額。
1ドルが80円計算の時期で助かるー。(とは言え、1ドルが99円頃に大量両替したので、実際には80円で計算しちゃいけないんだけど、お得感を味わいたいので無理やり80円計算することにしたんです・・・。)

アヒを数口分と、ご飯を半分ちょっと位カイにあげて、日本から持参したベビーフードをご飯にかけました。
そうそう、画像にあるように、カイのお皿になるように日本からタッパーを持参。
スプーンも持参。
(子連れ旅行を企画してる方、これ、おすすめですよ。レストランでの食事が中心の方ならプレートを余分にもらえばいいんですが、私のようにプレートランチが中心の方はこれ便利。余った分をホテルに持ち帰って、次にお腹が空いたタイミングで食べさすことも出来るしね。)

疲れてネムネムなのに、食欲はモリモリ。

私もモリモリ。
うーん、感無量♪
焼き具合もいつも絶妙だし、アヒも柔らかくておいしいわー。
でも今日のは味噌ソースが多すぎるなぁ・・・。
ヒタヒタに入ってて、下に敷いてあるキャベツの千切りなんかは、濃すぎて全部は食べれないくらい。
さらっとかかってるくらいだったら、無敵のおいしさなのに、もったいない。

19時半でもう日も暮れてるので、ダイヤモンドヘッドは暗くて見えないけど、反対方向は斜面の街灯や家の灯りがキラキラしてキレイだわー。母興奮。

ハワイは飛行機が空をひっきりなしに飛んでるので、普段あまり見ない光景にカイ興奮。

うっとりしながらも、2人でがっついて食べていたら、ふとカイが私のプレートの中に入ってるくし切りレモンに目をつけました。
「食べたい、食べたい!」
と。
どうやらおいしいフルーツと間違っているようです。

説得にも耳をかさないので、もう、かぶりつかせてみました。
顔が歪み、すぐに口から出し、返却してきました。
ほれ、見たことか!
人生の先輩である母の言うこともたまには信じなされ。
でもこれまた良い経験、息子さん。

ご飯は私よりも多く、しかもベビーフードを2袋あげたのに、それでは足りないと収拾がつかなくなってきたので、横のマーケット内でカイにあげられそうなものを物色。(と言いつつ、関係のなさそうな私の興味のあるものも物色。)

結局、1.05ドルでオレンジ1コを買って、3分の2をカイに、残りを私が食べました。全部食べられてなるものか!
皮をむいている間のカイの催促ったらすごかった!
食べてみてもおいしかったみたいで
「もっこ、もっこ!(もう1こ、もう1こ!)」
と。
キリが無くなるので、ここで無理やり終了。

バス停で帰りの方向のバスを待ち、さっきのトランスファーのチケットでキングカラカウアプラザまで乗り、そこからH○SのLeaLeaカードで無料でLeaLeaトロリーに乗り換えてアラモアナショッピングセンターへ。

↑これまたひどくボケボケ画像だけど、ワイキキへ戻るバスの車内での息子さん。
私たちだけだったので貸切状態でした。

頭を使って、なるべくお金のかからない方法での移動を考えます。

アラモアナショッピングセンターには21時10分に到着したので、ショッピングセンターはもう閉まってましたが、目的はここではなくWAL☆MART。

いつもの滞在のように、初日はスーパーで、これからの滞在で必要な現地調達品を揃えます。

続く。

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.11



みなさん、アロハ!

ハワイ旅行記の続きです。

10泊のうちの初めの3泊はここ、アンバサダーホテルです。
ちょっと早めの12時過ぎにチェックイン出来たので、カードキーを受け取ります。
あ、ここでベイビークリブの用意もお願いしました。
今回の旅行で初めてベビーベッドが英語だと baby crib と言うことを知りました。
子供が出来るまではそんな単語使わなかったもんなー。
アンバサダーはべイビークリブが無料で借りれます。
ホテルによっては1日何ドルとかで貸し出すところもあるので、ベイビー連れの方、事前に要チェックです。

アンバサダーは2度目です。
2棟に分かれていて、前回と同じく、奥まった低いほうの塔です。
長期とか短期で分かれてるのかな?それとも部屋のタイプなのかな?

低い塔とは言え、8階建ての8階でしかも海側の角部屋♪

カードキーがなかなか緑ランプが付かず開かない!
ちょうどベッドメーキングのおばちゃんが通りかかったので、訴えてみると、おばちゃんがやると1発で出来るのに私がやると何度も失敗。どうやら私のやり方が悪いだけみたい。
なんとなくコツをつかむまで付き合ってくれて、息子のカイの相手もしてくれてました。

そういえば空港でも街中でもこっちの人たちは、カイを見て「Cute!」だの「Hi!」だの気軽に声をかけてくれます。
ステキな文化です。

コンロの無い簡易キッチン付きの部屋。
包丁・食器・フォーク・トースター・レンジ・湯沸かしポットなどなどそろってます。
最上階だし角部屋だし、大満足!
パーシャルオーシャンビューだしね!
しかも何と言っても48円×2人=96円/3泊 だしね!!

ベイビークリブを途中で持ってきてくれたので、チップを1ドル。
これで私の安眠が約束されました。
普段日本でもベビーベッドで寝させているので、同じベッドだと気になって私が寝にくいんです。

ここに写っているカラフルなお砂場セットがH○Sのツアーラウンジで無料でプレゼントしてもらったものです。



とりあえずカイと一緒にシャワーを浴びます。
固定シャワーじゃないので楽に洗えます。



それからスーツケースからこれからの滞在で着る予定の二人の洋服をハンガーにかけたり、洗顔やコンタクト用品を浴室に置いたり、荷物を整理している私。

カイは調子が出ないまま私の広いベッドでダラダラしているうちに寝ちゃった・・・。
クリブ入れてもらってるのに、なぜに私のベッドで・・・。



荷物も片付き、これから12日間、ハワイ生活のスタートが切れた感じ。
カイの隣りに寝転びながら、空港でもらった大量のフリーペーパーをニマニマしながら読んでいるうちに私まで寝ちゃった・・・。

起きてびっくりして時計を確認!
あ〜、良かった、30分くらいだけだった。
何時間も寝ちゃわなくて良かった・・・。

カイはまだスヤスヤ寝ているので、私は日記を書いてました。
途中でカイも目を覚ましました。


さっき買ったバナナを1本食べてから、また寝ちゃいました。
疲れてるのねぇ。
時差ボケもあるのかな?
私は時差ボケってなったことないから、その辛さが分からないんですが。
なんにせよ、カイさん、これからのハワイ滞在、大丈夫かな?
いつものように元気いっぱいに戻るのは何日目からかな?

17時過ぎ、私は特にすることもなくなり(いつもならシャワー浴びて荷物を簡単に整理したらすぐに出かけちゃうので、こんなに到着早々ホテルでゆっくりなんてしたことないんです)、ラナイ(きゃー、なんてステキな響き♪ハワイに居るんだな〜、私ってば♪)にイスを出して、遠くに見えるワイキキビーチと機内食の残りのピーナッツをおつまみにオレンジジュースをグビグビ。
キッチンの棚の中にあるコップにちゃんと移しかえて、気分を盛り上げて飲みます♪

はー、幸せだ!
何たる幸せ!!
幸せすぎる!!!

幸せにどっぷり浸っているうちに、やっぱり早く出かけたくなってきた!
まだまだ寝ているカイを抱っこ紐に乗せ、いざ出発!!

どこに向かおうかなー♪

続く。



2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.10



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

長いフライトを終え、はじめの3泊分ホテルを予約したH○Sのツアーバスに乗り、いざワイキキへ。

車窓からの風景に私は右左と眺めるのに忙しい私。
ただいまーと叫びたい気分♪
ニヤけてくる♪

そんな嬉しい気分の私の邪魔をするのが、車内のTVに出てくるハワイ旅行の案内兼H○Sのオプショナルツアー案内のDVDです。
ペーパー夫妻がきゃーきゃー言いながらお買い物にマリンスポーツを紹介してるんですが、日本でこれを観るならまだしもハワイに来てるのにこれはあまり気分じゃないのです・・・。

それでも車窓からの風景にニヤつきうっとりしながら、そのうちロイヤルハワイアンセンターに到着。
ここにH○Sのツアーラウンジが入っているのです。

ぞろぞろ降りてぞろぞろ上の階へ。
ツアーって感じだわ・・・。

H○Sでツアーを申し込んだ子連れの人は、特典として無料でベビーカーが借りれるのと、砂遊びセットプレゼントってのがあるんですが、私はツアーでなく航空券とホテル3泊のみを予約しただけなので、その対象かどうかが分からなかったんです。

事前に日本の営業店で聞いたときには対象外って言われてましたが、まだ諦めてなかった私です。あはは。
でも現地ラウンジではそんな区別はなく、申し出た子連れにはどの人にも大丈夫でした。あ、でも一応レアレアカードっていうH○Sでその時にもらうカードの提示は必要でしたが。
やったー。

ベビーカー、使うかどうかは別として、イザとなったら使える安心はありがたい!しかも無料!
しかもしかも、はじめの3泊だけをH○Sで予約したので、その3泊の間だけかもと思ったら、何とその後の7泊中もOKで最終日前夜に返却すればいいとのこと!やっほーい。

砂遊びセットも買ってもってくるか悩んだんですが、スーツケース内で場所をとるのでやめたんです。アンバサダーの次に泊まる予定のマイレスカイコートはシャワーが固定なので、カイの髪の毛を洗ったりする時にバケツがあったほうが便利かなと思っていて、もちろんビーチでも遊べるし、こっちで初日に買おうと思ってたので、貰えるだなんてラッキー♪やっほーい。

48円×2人=96円 で ホテル3泊分+空港→ワイキキの送りが付いてる だけだってラッキーなのに、ベビーカーレンタル+砂遊びセットプレゼント もついて、更にツアーラウンジ内のネットもドリンクも自由だしキッズスペースで遊ばせるのも自由だなんて、すごーくお得♪

あ、そうそう、レアレアカードでワイキキ⇔アラモアナやダイヤモンドヘッドとかチャイナタウンとか主要な観光地もトロリーにも乗れるんです。
それも日本で事前に確認した時には、3泊の間だけ利用可ってことだったけど、こっちに来てみたら全日程使える表示でした♪

ツアーラウンジに到着して、説明会があるのかと思いきや、即解散。
オプショナルツアーの申し込みがある人はもちろんそこで相談にのってもらえます。

ネットでとりあえずだんなさんに「無事着いたよ」メールをして、ドリンクも数杯飲み、カイにもミネラルウォーターをあげ、キッズスペースで少し時間をつぶすことに。


アンパンマンのDVDがエンドレスで流れ、おもちゃもあり、カイはすっかり夢中に・・・。
ここの壁、海の絵が描いてあるんですが、子供部屋がこんな壁だったら可愛いだろうなー。

7時半にホノルル空港着で、10時前にはもう暇になり、ホテルチェックインまでに時間がだいぶあるから隣のforever21をうろつくことに。
キッズスペースで楽しんでるカイを無理やりベビーカーに乗せ、連れて行きました。

・・・・カイ、号泣・・・・。

ちょっと経ったら忘れるかと思いきや、ずーっと号泣・・・。

「あっち!あっち!!」
と。

ツアーラウンジに早々に戻り、再びキッズスペースへ。
「あっち」=キッズスペース なのでした・・・。

またお水を飲んで、アンパンマンを観ながらパズルをしてたらすぐご機嫌に。
ハワイまで来て、なぜにアンパンマンを個室で観続けなければいけないの・・・・。
でも私の願望でハワイにまで連れてきたので、ここは涙を呑んで息子さんの意見を尊重することにしました。
(ほんとはウィンドーショッピングして、さらにワイキキビーチに出て海とダイヤモンドヘッドをバックにハイチーズと写真でも撮りたかったけど・・・。ぶつぶつ・・・。)

遊んでるうちに、その後また号泣・・・。
いつもはそんなことはめーったにないので、疲れてることが分かります。
前日まで高熱があって、長いフライトもあり、いきなり違う環境だもんね、そりゃ疲れてるよね。
ごめんね。

抱っこで寝たのでベビーカーに乗せ、Local Fever や Payless や インターナショナルマーケットプレイスをうろついていると、そのうち目を覚まし、またもや号泣・・・。

ご機嫌取りに、ABCで75セントでバナナ1本を買い、渡すも拒否・・・。
バナナを拒否したのは生まれて初めてだわ。

困ったのでそのまま歩いてアンバサダーホテルまで向かい、12時過ぎだったけどチェックインを聞いてみるとOKとのこと♪

何階のどんな部屋かなー?
キッチンとかある部屋かなー?
ベビーベッドはどんなかなー?

楽しみ♪

続く。

2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.9



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

2歳手前の息子を連れての母子旅、飛行機はちょっと大変だったけど、それもこれもこれから始まる12日間のことを思うと頑張れました。
席が近くだった方、少なからずご迷惑をおかけし、すみませんでした。

着陸の時は私はもう顔がにやけまくってしまい、テンションが急上昇↑
荷物を整理してから通路に出ようとしても、後ろから来る人たちが途切れなくて全然出れず、荷物を持ちカイを抱っこしてるので途中で諦めて座って待ってました。

搭乗の時よりも降りる時の方が優先制度があれば助かるのになー。

入国手続き、今までは独身30代女のホテルじゃない長期滞在 っていう不審に思われるかもしれないドキドキ感がありましたが、今回は子連れだからそこは大丈夫。
でも結婚してからもパスポートの姓を変えていない私は、カイと違う姓。
そこだけがちょっとドキドキでしたが、何の問題もなく、通過。

3年振りのハワイは、期待を裏切らず、暑い!!
うししししししし!!!!
うひゃーーーー、戻ってきたぞーーー!!!!!

とりあえずツアーの出口から出て、H○Sのお迎え場所へ。
今回の旅行、チケットとホテル(2箇所滞在のうちの1箇所)をここで予約していて、一応個人旅行なんですがお迎えだけ付いてるんです。
それについては以前書いたとこ参照で。

スーツケースと手持ちバッグの入れ替えを少しだけしてから、スーツケースをH○Sに預けました。
そこでたんまりとフリーペーパーをもらい、これまたハワイに居ることを実感。あはは。

それからエアポートシャトルの場所まで行き、係りのお姉さんに、帰りにワイキキから空港までのone wayだけでも利用が出来るかを聞いてみました。
もちろんOKで、予約の電話番号やいつまでに予約しなければいけないかなどをメモに書いてもらいました。

H○Sのツアーバスは何分かに1台やってくるので、それを待ち乗ります。
待っている間のカイは、ボーっとしていたり泣いてみたりニコニコで走りまわってみたり、彼なりに状況の違いに気付いているのかも。



続く。


2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.8



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

息子のカイが寝ている間に機内食が配られました。
そして寝ている間に、カイにはまだ食べさせていないもので私が食べたいもの(あはは)は私の胃の中に。
プリン・ゼリー・コアラのマーチ・ナゲットなどなど。
予想はしていましたが、ほとんど食べれるものが無くなり、パンとかフルーツだけを残しておきました。

19時半〜0時までの睡眠でした。
余りにもあっさり寝てくれたので、もしやもしやこのままホノルル着くまで寝てくれちゃう?!っていう母の必要以上の期待がいけなかったのかも・・・。

起きてから、残してあったパンやフルーツをあげ、それじゃ足りないので持参していたベビーフードを2袋。
カイは2歳手前ですが、まだまだ味付けが薄いのでも食べるので、1歳が基準になってるベビーフードも食べるんです。ちょっと柔らかすぎるので、咀嚼の練習にはなりませんが。

食べ終わると、まだ眠いせいか、グズグズ・・・。
ipodで無料ダウンロードしてあるセサミストリートを見てみたり、この日のために買ったアンパンマンのマグネット絵本を登場させても、30分ももたず。
ボーロ作戦(いつもはあまりあげていないお菓子をこの日ばかりは食べ放題に)も、ご飯直後でお腹が満たされているからか、途中でダメになり、抱っこして歩きまわることに。
「あっち!」
と違う方向を指図しながら・・・。

カイは後半にもう一度ウトウトはしたものの、起きている間はグズグズ続きで大変でした・・・。
これが母子旅行の試練だわ。

そんなこんなの末、いよいよオアフ島が見えてきたーーーーー!!!!!!!!
うぎょーうひょー!!!!!!!!!
きたーーーーー!!!!!!!!!


続く。


2011年ハワイ12日間母子滞在記 No.7



みなさん、アロハ!

ハワイ滞在記の続きです。

機内で息子のカイが寝てから少しして、食事のサービスが始まりました。
あ、ちなみにデルタ利用です。

画像のは大人のです。
ビビンパをチョイス。

機内食はアジア系のご飯だとハズさない、ってのが持論です。
今回もハズさず、おいしくいただきました。

右下のは残しましたが。しかもこれが何だったかは忘れちゃいました。

機内食のケーキって以前は、いかにも外国〜な甘すぎ〜るのが多かったと思いますが、最近は日本人にも抵抗がないくらいの控えめな甘さのが多くなった気がします。これまた持論なので、みなさんはどう思いますか??
今回のチョコレートケーキもおいしく完食。

こんなにゆっくり食べれるのは、カイ様がグースカ寝てくれているおかげ♪
そして満席でなく、横の席が2席も空いていて、そこに寝かせていられるおかげ♪

嬉しいことに計算外なゆっくり機内食に大満足な母でした。

今のうちにハワイの入国の書類を書いてしまおうっと。

次回はチャイルドミールをアップします。

続く。