みなさん、ニイハオ!

いつの間にやらとっくにお正月は過ぎ、もう2月ですね。

来月には2児の母になる私です。
お腹にいるべイビーちゃんの推定体重は只今1400gです。
あと1ヶ月半でラストスパートの成長をしていってくれると思います。

お兄ちゃんとなるカイも「赤ちゃんをなでなでしてあげるんだ」とか「赤ちゃんがちょっと大きくなったら、おもちゃのお片づけの仕方を教えてあげるんだ」とか、なんともかわいいことを言ってくれています。
実際に生まれてきたら、愛しい気持ちだけでなく嫉妬や邪魔くさく思う気持ちも出てくるのかもしれませんが、みんなで一緒に楽しく幸せに過ごせたらいいなぁ。

近況はそんなところですが、去年行った台湾母子旅の続きを・・・。


———————–

2012.4.1 Sun. 3日目

公園やスーパーを満喫してから、カイを再びベビーカーに乗せ、夜ご飯を調達しながらホステルに帰ります。

至るところに屋台飯があるので、チェックしつつウロつきます。
うーん、楽しい♪
楽しすぎる♪
アジア、サイコー!

いつもの新天地水果量販店(八百屋さん)にて
・リンゴ10元(約28円)
・プラム5元(約13円)
・梨10元(約28円)
を購入。


こういうとこで買ってると、ほんと夜市のカットフルーツの高さったら、ありえないわー。
(先日の失敗をしつこく引きずる私・・・。)

その近くの屋台で、肉まんのようなものを1つ10元(約28円)で買って、チェーン店のCoCo都可茶飲でタピオカミルクティ30元(約98円)を買って、着々と夜ご飯が揃っていきます。


あとは、何にしようかなー。
わくわく♪

ショウロンポウ屋さんで10個55元(約150円)のものを買って、お持ち帰りに。

さらにウロついていると、うわっ、カイがベビーカーで寝てる!
こんな時間のお昼寝はまずい!
夜に響く!
起きてー。
ま、今日もいっぱい連れまわしたし、いっぱい公園で遊んだし、疲れてるのもしょーがないか・・・。

でもそんなことなら、ご飯をテイクアウトじゃなくて、屋台で熱々のものをその場で食べたかった。
もしくはご飯は後にして、寝てる隙に買い物かお茶でもしに行きたかったー。
うーん。

テイクアウトの肉まんやショウロンポウたちが更に冷めるのももったいないので、予定通りホステルに戻ることに。

ホステルに着き、ベビーカーからカイを降ろして抱っこで2階のお部屋のベッドに運ぶも、全く起きる気配はなく、ベビーカーといくつもの買い物のビニール袋を運ぶのに階段を数往復し、やっとお部屋でゆっくり夜ご飯。


肉まんの中身は、ニラ・春雨・豚肉etc.な感じで、もう間違いなくおいしい!
肉まんの皮も日本のようなフワフワものではなく、もっとしっかりした生地。

ショウロンポウも激ウマです。
こんなん毎日でも食べれそう♪
皮はツルツルで、中身もぎゅっと詰まってて、おいしい!

カイが起きたときに食べる夜ご飯として残しておくので、半分だけ食べました。
もう1パック買えば良かった・・・。

それだけだと足りなかったので、残っていた求肥のお餅を食べたり、コアラのマーチ食べたり、もちろん大好きなパールミルクティも満喫☆


そうそう、この緑と白のシマシマのパンツ、これが昨夜カイが嘔吐した直後に緊急で買った、着替えのパンツです。

選択の余地は余りなかったので、すごく気に入ったわけでもないけど買いました。
(案の定、日本に帰ってからはあまり着用頻度なく・・・。)
面白いのが、この表示タグ。

「7〜8才」が対象年齢らしいんですが、どう見てもこれは2〜3才」程度の大きさ。
こんな適当さもまた結構好きだったりもします。ふふふ。

お腹が落ち着いたところで、買ったフルーツをキッチンの冷蔵庫に入れがてら、ホステルの写真を撮りにカメラを持って行きました。

これが共同キッチン。


これが共同冷蔵庫。

他のゲストの人がどういうのを買ってるかがチラっと分かったりするのもまた楽しかったりします。

これが共同バスルーム。


自分がシャワー後に、右に置いてあるモップで床の水分をある程度排水しておきます。
次に使う人のためにね。

こういうルールを守れるのが日本人のいい所♪
みんなで気持ちよく使えてます。

この右に写ってるのが下に下りていく階段です。

階段を下りるとドアがあり、そこが外への出入り口です。
左は共同スペース。
みんなが読み終わったものであろう日本語の台湾のガイドブックや小説がおいてあったりします。

それからシャワーを浴びたり、日記を書いたり、干してあった洗濯物を取り込んで畳んだり。
夜の10時半頃にカイさまお昼寝(?)終了。

起きたら、やっぱり元気いっぱい。
そしてやっぱり腹ペコ。




残りのチャーハン、ショウロンポウ、バナナ、赤ちゃんせんべいを次々と食べた後、買ったばかりの絵本パズルをしたり、飛行機でもらったレゴの戦車や持参した新幹線のおもちゃや風船でひとしきり遊びました。

ホステルから徒歩5分程度のとこにあるファミマにお水を買いに二人で夜のお散歩。
こっちの子供って何だか夜寝るのが遅いけど、そんなとこだけちょっとローカル風になってしまったわ。
ペットボトルのお水2本。16元(約45円)×2本

今日はもう遅いのでカイはシャワー抜きで、歯磨き→就寝。
・・・と、そう上手くいくわけもなく、電気を消して寝ようとさせるも「お水飲みたい」と言っては電気をつけ、お水を少しだけ飲み、電気を消して、「お水」と要求、電気をつけ、少量飲み、電気を消す・・・を10回くらいは繰り返し、イライラしている私の横で、ある時急に眠りに落ちていってました・・・。
ほっ。

そんなわけで、3日目はこうやって終了。

続。