今日は9月最初の出勤日。
電車が混みだしたのですが、
電車内の冷房が効き過ぎて寒かったです。
明日は台風の影響があるので、
何を着て、何を履いて行けば良いのやら・・・。

今日もハワイアン航空の「歴史」を学びます。
今日は、この1枚。
20180709haair5
1990年に、ハワイアン航空は国際的な旅行誌で、
世界でもっとも安全な航空会社と評価されたそうです。
その評価理由として、20年にわたるデータからハワイアン航空の創業以、
死亡事故を起こしていない1社であることだったから。
その安全性は今でも破られることなく飛んでいるのですね。
1993年には、アメリカン航空の親会社とマーケティングとサービスに関する契約をして、
L-1011をアメリカン航空が提供するDC-10に切り替えたそうです。
そして2001年にはDC-9全てをB717に、2002年にはDC-10をB767-300ERに切り替えたそうです。
機材を変えて1度に運べる旅客数を増やしていったのですね。