今日の午前は暖かく感じた東京でしたが、午後になって風が吹き出して寒くなりました。
プランターで育てているイチゴが枯れそうですが、1粒赤くなりました。
まだまだ頑張っているのですね。

今日はアメリカ国内線の話を少し。
今年1月15日はオーランドからホノルルへ移動しました。
オーランドからアトランタ経由でホノルルへ移動したのですが州は違っても同じ国。
全てが国内線です。
移動はデルタ航空を利用しました。

残念ながらファーストクラスには乗れずエコノミークラス。
アトランタからホノルルまでの飛行時間は日本からホノルルへ行くより少し長め。

約9時間の旅だったのですが、初めての国内線長距離移動。
地図を見るとアメリカが広いと感じます。

こんな地図、もう見ることは無いかもしれない・・・。
(この写真はホノルルに近づいた時のものです)

国内線エコノミークラスとは言え、ドリンクと共にスナックのサービスはありました。

食事などのサービスは全て有料ですから、
ソフトドリンクとスナックが無料なのはありがたかったです。
上のビスケットはオススメです。美味しかった~。

飲み物は全てカップで渡されます。
不思議なことに女性には缶で渡すみたいでした。

アトランタで乗った飛行機で持参したパンを出しました。

これ1個では9時間もちませんでした。
途中でお腹がすいて困りましたが、配られたビスケットが貴重な食べ物となりました。
国内線はイヤホンかヘッドホンと食べ物を多めに持って乗るべきと勉強しました。