モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年1月

最後は星 :emojistar2:


ツアーの最後は、星を見に移動しました。

行った時のタイミングで見れる星(星座)が違います。
そして月の位置で見える星が違います。

我が家が行った日は、雲と風がありました。
雲が星を隠しますが、流れる雲と流れない雲があり見れない星もありました

そんな訳で見える場所を探して移動し、その場所・時間で見える星や星座を、
ジョーク交えて説明してもらえます。
星を見るのは双眼鏡や天体望遠鏡を貸してもらって見ます。
先日の飲み会で「星の写真が撮れる・撮れない」で笑っていましたが、
私には難しいことで、公開しても白い点が1つだけ。
出来ればと、皆さんに喜んでもらえる写真をアップしたかったですが無理です。

何箇所も移動してもらい、とても楽しい思い出になりました
時期をずらして、また行きたいツアーでした。


ツアーは、探せばたくさんあると思います。
皆さんが良いツアー、楽しいツアーに参加されることを願っています。

ツアー話はおしまい

ボルケーノハウス


ツアーは星を見るモードになり、車に乗る前に人数確認・・・。
まだ星は出ていませんが、「あれは何?」と、声が出たら星の話が始まりました。
しかし・・・見える人と見えない人がいます。私は・・・見えませんでした
それは何だったのか・・・。見えた人でも、見える時と見えなくなる時があるということから、衛星ではないかということで終わりました。
そうこうしていると、本当の星が1つ、また1つ

車に乗って、チェーン・オブ・クレーターズ・ロードを戻ります
ドライバー兼ガイドの仲さんは、前を見たり空を見たりで大変だったと思います。
途中で星を見ることはしないで

ボルケーノ・ハウスに立ち寄りました。
ここでトイレ休憩です。
続きを読む »

ツアーの弁当


ハワイ島で参加した ツアー で行った先々などを書いていますが、まだ終わりでは
ありません。参加したのは ハワイ島 キラウエア火山と星のツアー ですから、
星を見る行程が残っています。

チェーン・オブ・クレーターズ・ロードの終わりまで来たら、お弁当が出ました。
ここで腹ごしらえをしてから、星を見に移動します。
(普段は違う場所で食事をするそうです)

我々がヒロのビッグ・アイランド・キャンディーで休憩をしている間に、取りに行ってきたそうです。
続きを読む »

チェーン・オブ・クレーターズ・ロード(3)


キラウエア・カルデラからチェーン・オブ・クレーターズ・ロードを下りてくると、
道は溶岩でさえぎられています。
きれいな駐車場にはなっていませんが、縦列駐車の形で車を停めます。

恐らく、いつ行っても車は多いでしょう。
陽が沈むと、辺りは真っ暗になりますので、明るいうちに行きましょう。
続きを読む »

チェーン・オブ・クレーターズ・ロード(2)


走っている間、ネネに会えないかと車内の皆は外に釘付け。
すると・・・「わ~、きれ~い」と。
そうです。目の前に虹が見えました。
車を停めて外に出て見ると、そこでは虹が出来始めていました。
どんどん大きく、ハッキリわかるように。

ドライバー兼ガイドの仲さんは、そのまま先に進みたかったと思いますが車を停め、
外に出て、しばし虹の誕生を楽しみました。
大きく半円に。そしてダブルレインボーになりました。
続きを読む »

チェーン・オブ・クレーターズ・ロード(1)


キラウエア・カルデラに行ったら、海岸まで行くことになるでしょう(決めるな?)。
行き方は、スピードを出し過ぎないように注意して、クレーター・リム・ロードから
チェーン・オブ・クレーターズ・ロードに入ります。

ところで、ハワイ島は大きな島です。
運転する人が注意しなければならないことは、十分に睡眠をとることと、
ガソリンの量でしょうね。レンタカーの場合、燃費に注意しておくと良いと思います。
特にキラウエア・カルデラに行くのであれば注意が必要です。

道は舗装されているので運転しやすいと思います。
チェーン・オブ・クレーターズ・ロードに入ると、左右に多くの火口が見えてきます。
不思議なのは、辺り全てが真っ黒な溶岩で覆われているにも関わらず木や草ががあることです。
長い年月を経て、土が出来たりして植物が出たのでしょう。

今回のツアーでは行きませんでしたが、
チェーン・オブ・クレーターズ・ロードに入ってしばらくしたら、右に入る道があります。
そこを降りていくとヒリナ・パリ・ロードになり、道の終わりから先を歩くと、
絶景が待っているそうです。
展望台があり、そこからはハワイ島の南海岸が見渡せるそうです。

時間があれば、立ち寄ってみたい場所ですね。

海岸の話は明日にでも・・・

キラウエア・カルデラ


このキラウエア・カルデラは、ハワイ火山国立公園の一部に過ぎないそうです。
その外周、約18キロあるクレーター・リム・ロードを歩いて回ることもできますし、
トレイルもありますので、事前にビジター・センターで情報収集してから行きましょう。

そのカルデラの中にあるハレマウマウ火口は、今でも噴煙を上げています。
そして、ここには今でもペレが住んでいると言われているそうです。
溶岩を持ち帰ると悪いことが起こると言われていますので注意しましょうね

そしてハレマウマウ付近になると強い硫黄臭がしますので注意しましょう。
続きを読む »

トーマス博物館 Thomas A. JAGGAR MUSEUM


次は、ある意味メインのキラウエア・カルデラに向かいました。

料金所を通過すると、キラウエア・ビジターセンターが右側にあります。
今回は寄りませんでしたが、地図や資料、情報が入手することが出来るそうです。
個人で行く場合は立ち寄ってから行きましょう。
ちなみに、薄着で行くとしても羽織る物は用意しておきましょう

ツアーで行ったのはトーマス博物館です。

隣には火山観測所があるそうですが、見ることは出来ません。
続きを読む »

BIG ISLAND CANDIES


寒いです。
東京は久しぶりの雪で、交通機関がマヒしていないのは良いのですが・・・。
明日は大阪に移動なのになぁ。

さてさて、ハワイ島の話に戻して・・・・
書き忘れていたのではないのですが、店内の写真が見つから無かったので書かないでいました。
やはり行程にあわせて書こうと思います。Lava Tubeの前に立ち寄っています。
ヒロで休憩ということで BIG ISLAND CANDIES に寄りました。

続きを読む »

見えるかなぁ Lava Tube


昨日、通勤途中の梅の木に花が咲いていました。
我が家の梅は、つぼみも無いのに・・・・。

普通には見えない物が見えたら、あなたはどうしますか?
以前のテレビ番組ですが、ある芸能人数名が自分のオーラを見るなどと言って、
この地に行っていました。
その時「見えた」と言っていましたが、本当なのでしょうか?

霊感がうんぬんと言われても、正直わかりません。
子供の頃の話ですが、眠っていて夜中に何気なく目が覚めたら、
暗い部屋の中でしたが、布団の足元あたりに老人が座っていることがありました。
誰かがいると思っても、そのまま寝たのですが、私の身に何も起きませんでした。

見えないはずのものが見えるのは、良くないことなのでしょうか・・・。
続きを読む »