今日の東京も雨が降らずに済んだ感じの1日でしたが、空気は冷たく冬に戻っていますね。冬眠している動物や植物も驚いたことでしょう


昨日から紹介しているCanoes Lanai Restaurantの話ですが、今日は食べ物ではなく、ここでの出来事を1つ書きます。
レストランやカフェに入ったら、何をオーダーするかとメニューを見ますが

ここのメニューは普通のメニューでした。


ページを開くと

こんな感じで普通です。文字で書いてあるだけなので、初めての料理は想像するしかありません。
メニューはだいたい、種類ごとに分かれて書かれていますよね。最初に種類を絞ります。例えばサンドイッチかプレートか、またはバーガーか。そして、決めた種類の中から決めます。それだけでも時間がかかってしまいます。
この店ではオーダーする品を決めるだけでも、5分以上はかかったのではないでしょうか。と言うのは、もう1つ時間をかけて見たものがあります。

店の入り口にあった看板です。ここには

こんな感じでカラフルな挿絵があったので、これに惹かれて店内のメニューを見ました。ある程度メニューを見てから店を決めたのですが、メニューを見て入ったつもりが、店の中にあったメニューで、さらに悩んでしまったのです。

悩んで決めた料理は、明日にでも