冬のハワイ島はが沈むのが早く、沈んだ後は夕暮れを楽しむことが出来ますが、
それも数時間もなく、あっと言う間に真っ暗になります。

デザート・ローズ・カフェでお腹が満たされたので、先を急ごうと思いましたが
安全運転で走ります。安全運転・・・法定速度で走ります。
後ろからあおられてもスピードを出さず、法定速度で走ります
だって・・・前に走る車は警察の車なので

11号線を南下します。どこまで走っても警察の車と一緒です。
どこまで一緒なのだろう・・・と言っている間に、我が家の車は右折しなければ
ならない地点に来ました。
そんなわけで
さ~て、少~しだけスピードを上げて走ります

右折して走っている道はサウス・ポイント・ロードです。
このブログを読みながらガイドブックと照らし合わせている人は、
どこに向かっているかわかりますよね。焦らないでくださいね

しばらく走ると、左右は牧場になります。
その広大な牧場を見て走る(ドライバーは脇見はダメ)と、

巨大な風車?
なんだ?

風力発電の風車がたくさん見えます。
それも、た~くさん見れます。

ここはカマオア風力発電所だそうです。ここのは日本製らしいです。
1987年から約3千戸分の電気を作って供給しているそうです。エコですね~。
でも・・・かなりの風車が止まっています。
いろいろ理由があるのでしょうけれど、撤去をしないで朽ち果てるのを待っている
感じが悲しかったです。
その風車を見ながら

この道を前に進みます。
対向車が来るのでスピードに注意し、すれ違う時は道路から外れて道を作ります。
レンタカー会社によっては、この道での事故を保証しない場合があります。
契約時に確認してくださいね

さて、この道を進んだ景色は明日にでも