モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年10月

お風呂対決@RH



ロイヤルハワイアンのバスルームをあえて比較。

オアフからオアフに来る飛行機を見て



ワイキキからは帰りの飛行機がを見送っていたけど、コオリナからはコレカラの飛行機を見上げる事が出来ました。自分も来たばかりの頃なので、いらっしゃいと思う余裕がありました。言うほどハワイに居ないんだけどね。J.Wマリオットでの一日。

ポケ丼作ろう



ハワイに行ったらさ、いつか出会うと思うのはポケ(ポキ)丼。写真のは「サム」のお店のどんぶりですが、シーアスパラが特徴的。いろんなバリュエーションあるかと思うけど、日本で再現するには足りない食材がありますよね。

カフク海老



昨日、某番組で。ノースのフリフリチキンのお客の40%は日本の方です。意外に思ったが、考えてみるとそうなのかもしれない。閑散期にしか行った事無いけど、お盆とか年末に集まるのは日本人なのかな。カフクの海老もそうかな。ハワイに慣れて来て、ジョバンニが珍しくなくなった頃、名前を見つけるロミーズ。

"The Pink Palace" on The Pink Palace



夏も終わり、秋深まる中の怪談。皆さんはその光景を目撃した事があるだろうか?あれは忘れもしない2010年の今頃の出来事だった。偶然にも幸運な事に、あの「the Royal hawaiian hotel」の14階コーナールームに泊まる事が出来た。ラナイで目撃したその衝撃の事実とは!!「世界」ナニコレ珍百景??

寝る前に妄想してみた(笑)



雪がとけてこれから夏って時より、ひんやりした夜空が広がって来る頃の方が、ハワイに焦がれます。猫は猫で、そろそろ段ボールが心地よい寝床になってきます。ハワイの猫達はむしろ涼しい所を探すのかな。僕にとっては猫がくっついてくれる季節はまあ、それなりだけど。皆とハワイの海風を感じたら楽しいだろうな。

漂流



ハワイに着いて、まず五感に触れるのは何だろう。機内と比べて少しだけじんわりした空気とカーペットの塵のしずくに混じった青い葉。日本で感じるより青い空気と、思ったよりひんやりした肌心地。期待した花々の香りは極小、僅かに香る猫の手のようなかぐわしさ。だけどひとたび空港を後にするとそんなワインを吟味する様なうんちくはどうでも良いことと分かる。

妄想の時



前の日まで苦労して準備して、出発日にガス栓とか確認して、空港に着くまで去年の旅行を振り返って。成田はリムジンの中でパスポート出して、関空とセントレアでは「海外に行くんだもん」と、誰も見ていないのに、自慢げに「軽い」トランクを引っ張って。ひとたび関税を通ると、帰ってみりゃ見なくて良いと分かるDFSで買い物して、日の暮れかけた窓辺から「あー。明日はハワイかー」、とか思いながら毎年撮っている飛行機にカメラを向け。その後やってくる、メタボ攻撃。