モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年6月

European Association for the Study of Diabetes



帰国2日目、早過ぎる仕事場。デスクの上を見るとクリーニングした白衣やら、注文品の伝票やら、MRさんの置いて行った講演会のパンフレットやらの中にまぎれて、一通の手紙がありました。
 EASD 44th Annual Meeting of the European Association for the Study of Diabetes Rome, Italy 7 – 11 September 2008 ,Poster presentations.
 はあ?

出発の日



つい1週間程前は、猫達の事を気にしながらのハワイへの出発でした。空港に着くと、ちょっとはあきらめがついたけど、それでもやはり猫が心配。まあ、しっかり見てくれるお友達が居るので安心。
 北海道からはこの飛行機で旅立ちます。

 そして空の上で。

帰りの飛行機からサンセット



おはようございます。時差ぼけにて早起きになりました。
 今の時期、夜明けが早いので、4時には太陽が昇っています。おかげで起きたのも4時頃。もう一度寝ましたが、どうもいつもと違って6時以降は眠れません。
 というわけで、本日から可能な限り、早起きしてみます。
 この写真は国内線での帰りの機内からとりました。なんか綺麗です。

お土産話は沢山。猫も沢山。



短くも濃かったオアフ旅行が終了しました。本日帰って来ました。ハワイで、もっとレポート出来るかと思ったのですが、いやいや、難しいね。タートルベイはゆったりしていて、時間的に余裕が有ったけど、その分フリーの回線が混雑します。特に夜はなかなか「重たい」です。ワイキキに移動すると、それはそれで忙しくなっちゃって、書きたい事の百分の一も載せられない。
 でもま。今回は今迄で一番楽しかった。楽し過ぎてアホになりそうです。

JAL HULA WEEK?だ「わん」?



本日最終日。名残惜しく、来年のハワイを思いつつ、ハレクラニの「鍵の無い家」に向かっておりました。すると、ワイキキビーチウォークでフラを踊っている人たちを発見。多分素人じゃない!特に右側の方はかなり上手。ハワイアンジュエリーのバングルのキラキラすることこの上ない。
 一部ビデオに撮ったので、いつかブログで紹介したいと思います。
 で、だわん?

ワイキキにも蚊が大量発生??につき。



もう大分前の卒業旅行で、ノース方面を訪れたのは4月。今まで何度か行った中で、蚊にさされたのはそれっきり。前回のハレイワでも刺されなかったのに。
 今年はワイキキでも蚊が大量発生しているらしい。その昔運河が蚊の発生源で、一度駆除したらしいけど、今のワイキキ、どこが原因なんだ?

ホヌ、イヌ、ネコ?野良豚??



ノースショアで今日初めてホヌに出会いました。もう夕刻なのに、甲羅干し?ちょっと寒いかなあ。数メートル先の海面にもぷかぷかと甲羅が見えてます。時々手を振っているようにも見えます。教えてもらわなければ、あれが亀だってわからなかったと思う。実際今回は何度もノースに行って、海岸歩いたりしましたが、一度も見つけることができませんでした。
 そして、海岸には楽しそうに遊ぶ犬たちも。

都会の喧噪



ノースショアからワイキキに移動しました。ハワイ旅行はいつもRHだったので、ワイキキの喧噪が当たり前だと思っていましたが。本当、ノースショアの夜は静かです。ここワイキキの夜は、未だに車やらサイレンやらの音があふれていますが。
 行き渡る太陽はオアフ全体に心地よいのですが。ノースや他の島に引かれる皆さんの気持ちがよくわかります。ワイキキの疲れること。

タートルベイ出発の朝



朝早起きして、こんな小魚たちに挨拶します。鳥たちも元気に飛び回っています。気がついたのは、ワイキキ周辺のビーチでは、あまり海を眺めている人が少なかった気がしますが、ノースの海岸では、海に見入っている人を多く見かける気がします。
 

ノースショアで迎えた朝



みなさんおはようございます。本日はturtle bayのラナイから。
昨日、無事にオアフに到着しました。
 初めての個人手配で、かなり緊張しましたが、出国手続きを経て空港から出るまで、すぐに終了。むしろ今回はレンタカーの空港ピックアップにちょっと手間取りましたが。
 運良くダラーの受付の方は日本人だったのか、手続きがスムーズ。チェロキーにのってノースショアにGO!