モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年3月

カリンと逃避行!?costcoへ。



みなさんこんにちは、じゅんです。通るかどうだか分からないEASD(欧州糖尿病学会)への抄録書きと、お偉いさんの指令で読みあさっている論文から逃避してみました。


んで、かりんと札幌へ。札幌には妹が居るのですが、全く忘れてcostcoへ向かう。たまには妹達と遊んでも良いかと思うけど、まあ、彼女達は忙しいだろうから(とか理由をつけて)。「すみれ」でラーメンを食べる。熱い。いやほんと、味が分からん。猫舌?

 結局、旭川あたりからcostcoへ行くとガソリン代とか、高速代とか入れると高いのだけど。まあ、遊びの範疇だから^^。かりんのストレス解消をかねてだねー。


かりん「あ、高速って気持ちいいねー。鹿がいたねー。てか、眠い。」


かりん「札幌ですねー。車多いですねー。かりん的には田舎がすきだけどもー。」

 あー、懐かしいていうか、RHに泊まった時にお部屋に有ったポテトチップスじゃあ無いですか。緑のプレーンのやつがなかったから、マウイオニオンにしてみた。んー、それにしてもでかい。

 なんだか、joyとかも買ってみる。アメリカンサイズだなあ。でかいです。

 その後寄った札幌で(というかこちらがメインだけど)、ソニプラにこれが売っていた。うーん。札幌でもハワイブームですか?ブームになると、閑散期でもたくさん人が居てちょっと旅行は辛いけど。みんながハワイ好きになるのは、それはそれでいいかな。エコバッグ、カイラニが買っていました。


 90日後、haleiwaに居るでしょう。今思えば、前回の中途半端ハレイワドライブ、今回は堪能しようかと思っています。で、週末はノース滞在してみようか?計画です。

改訂版、山下マヌー本



 たまたま本屋さんで「ハワイ本」を探していたら、改訂版が出ていたので買ってしまいました。昨年、同著者の「1週間ハワイ」を読んでからワイキキに行ったら、結構楽しく過ごせたので、今回も読んでみることにしました。なにせ、今回は個人手配になるので、ホテル選びが大変です。迷います。日本の旅行会社のツアーではお目にかかれないホテルもたくさん有るからなあ。

 本日NWA予約便出発日の90日前、行きのシート確保しました。ビジネスクラス、二階席の左前。取れてしまいましたのでここにします。帰りの便はエコノミー。なるべく広い様に非常扉の前にするか??あー。来年もマイルで行けたら良いなあ。多分無理。少なくともゴールドエリートは継続したいな。なにせ、荷物がビジネス扱いになるから重さ、大きさ制限なくなるし。。。



こむぎ「おいおい、またハワイかよー。温かいのかー?こむぎは日当り良好のストーブの前が気持ちいいけどなー」
じゅん「んー、そーですなー。そこは温かいですねー。」

ロミロミ?



 みなさんこんにちは。ご無沙汰しております。最近忙しくてなかなか更新出来ません。今日はいきなり今年のヨーロッパDM学会の抄録を明後日までに出せという指令が下りました。あー。不可能な気がするよ。こんな時はロミロミでリラックスがいいですねー。
 てなわけで?クッツー(猫)にロミって見ました(どういうわけだ?)


クッツー「あ-、きもちいいですねー。うん、そここってるんだなー」

 ロミロミって、経験した事無いけど、どうなんですかねー。ハワイ到着した日にロミロミされると、まっしぐらに眠りの世界に誘われそうな気がします。 それでなくても。アーリーチェックインすると、あちこち行きたい「気」とは裏腹に、ふかふかの枕の上で夢の世界に行ってしまいますよね。僕だけですか?


クッツー「いや、俺も


クッツー「はー。極楽ー。」


クッツー「あほかー。痛てーよー、加減しろー」

ごめん、調子に乗りすぎた。

 あー抄録間に合うかねー。万が一?OKでたら、秋にイタリアとか言う所に行って来ます。どんなとこかね。猫たくさん居るってのくらいしかわからんけどー。


元気で暮らせる間



 皆さん今日は。ジルが元気になってきました。しっぽが虹の橋の上に行ってしまう直前から、何故だが具合が悪くなっていました。食欲ないし、嘔吐するし。バリウム検査すると、若干幽門(胃の出口)への流れが悪くなっていましたが、あまり特異的な所見はなく。経過観察していたら、ようやく元気になりました。何だろな。



じる「あ、なんか元気になってきた。気持ち悪くて食べられなかった。ん?今は元気。」
ティアラ「あたし、ジルと似てるって言われるんだー。ジルとの違いは、私がメタボなとこかしら。」


なにより、げんきになってよかったです。

 今、終末期を迎えている方が病院に居て、猫の終末期をよく見ている僕にとって、何が大切なのかと考えさせられます。最後を迎えられるに至って、「もうここまで生きたんだから、せめていたくない方が良い」と。しっぽやミーや、トムや、プリンのことが思い出されます。僕は最後まで食べられるってのが重要かと思ってましたが、本当の最後に苦痛なのは「痛み」でした。痛みを和らげる(いや、皆無にする)治療が、最後は大切なようです。猫も僕らもみんな生きています。ので、やはり痛みが最後に残る苦痛でしょう。ぼくは今後、猫たちには幸せに生きていて欲しいと思っとります。安らかにね!

今日の薬説弁当



猫トラブル続き過ぎてますけど、ジルはようやく元気になって来ました。皆さんこんにちは、じゅんです。さてさて、今日は恒例?の薬説です。説明はどうであれ、弁当が出ますので、今日もベントー、載せてみました。ワカサギの天ぷらとか入ってますねー(どれかわからねー)。
 この説明会、以前は外来とは無縁の生活で、余り意味なかったけど、自分の専門以外の疾患を外来で見る様になってからは、知らない薬についての説明ってのは、かなり役に立ちますねー。まあ、それはともかく、弁当美味しいです。

 あ、ちなみに、今日のお昼はこんなのです。
 


 久しぶりの冷やし中華!とか思って買ったんだけど、忙し過ぎて夕ご飯のおかず?になります(食い過ぎ??)。だって当直の翌日はお腹減るんだもん^^;

あ、そういえば、先日行ったcostocoで買ったパンですが。出張に行く前の様子はこう。



んで、今日はこんな感じ。



うーん、違いが分かりません。どうも重さ的には半分ですが。そろそろ食べるの止めた方が健康にいいですね???

ではまたです

猫とcostco



皆さんこんにちは。札幌のはずれにコスコが出来たので行ってみました。店内の写真は多分無理なのであえて挑戦はしてません。全てが安いわけでないけど、店内に入るなりアメリカチックな臭いがして良かった。

高速からおりて右に曲がるとすぐに到達。まあ、高速代とかなんたら考えたら行かない方が経済的なんだけど、ようは雰囲気ですよ、雰囲気。


かりん「えーコスコとかってトコに行くの?まあ、カリンは車乗れたら良いんだけどー」


え?今日は平日。仕事さぼったんでなく、もとから休む予定だった日。
本当は猫のためではなくて、”kailani”のハワイ旅行のための外貨換金の為に休みを取っていた今日だった。

うーん。結局「しっぽ」、口腔がんでhaleakalaへ行ってしまった。いつか天国で会おう。んで、「ジル」がなんだか腸閉塞になっている。家はいったいこのごろなんだろね。てなわけで、今日はジルの検査が終わる間を利用?してcostcoに行って来たんです。



ジル「病院の先生も、原因余分からないて。なんだろね?」

うん、がんばれ。治すんだよ。
しっぽが最後を迎える頃から調子悪くなちゃった。ストレスもジルの病気の一因らしい。でも、きちんと調べて、治してあげたい。

ベル&シナモン「でも、こっちの方が気になるなあー」
あんたたちはそうだろ^^


p.s ありがとう、しっぽ。悲しむのは失礼。今まで一緒にいてくれてありがとう。いつかまた、会おうね。「プリン」みたく生まれ変わるってのも歓迎だよ。またね!

浮気?秋にイタリアへ。



結局?僕の研究の発表の途中経過をイタリアで発表しなくてはならない事間違いない!てな感じです。どうせならハワイで学会が有ったら良いのに、ADA(アメリカ糖尿病学会)ならいざ知らず、EDA(ヨーロッパ糖尿病学会)ですからね。必ずヨーロッパで開かれちゃいます。今年はイタリア、ローマ。どうせなら、NWAのマイルがためられる航空会社で行こうと思ってます。行け、と言われたからいかなければならない宿命だけど、高いよなあ。ちょっとは援助しろ!とか思いますが、そんなこと言えない身分。

 ローマ、うーん。お偉いさんと10時間以上の飛行機、隣同士は嫌だなあ。オランダかフランスで乗り換え。一人で行くと不安だけど、まあ、気楽でいいか。んな感じで、今年は忙しいかも。下手すると、東京、サンフランシスコ(アメリカ糖尿病学会はサンフランシスコ)、ハワイ(いや、それは個人的旅行)、ローマという感じで、半年であちこち。そこまでの資金無いから、サンフランシスコはむりっぽいけど。無理すると、5月下旬から20日の間に、東京とサンフランシスコとハワイに行く事になります。阿呆ですな。来年ハワイだといいなあADA。去年の骨粗鬆学会はハワイだった。羨ましい。

 まあ、秋はイタリアの感じを味わってこよう。猫が多いらしいです^^。

現場監督は猫にお任せ?の巻



 昨年7月にワイキキにいったら、まだまだ工事中ってな感じで。何年も前にアロハリゾート堪能した頃のオアフにほど遠い。今どうかな。RHショッピングセンターは去年の7月頃はこんな感じ。まだまだエスカレーターさえ出来ていない状況。



SCはいいんだけど、何となく路上も工事中ってのは、思った以上に気分をそがれた。でもまあ、発想を変えると、半世紀に一度の大改革を見ていると考える手も有る何が出来るんだろう。今頃はあの頃より工事が進んでいるんだろうな。



 RHも改装だね。5月一杯で一時閉鎖。来年、どんなんだろう。ともかく、早く落ち着いてほしいワイキキ周辺ですねー。



クッツ「俺いくど、現場じゃ何起きるかわからんけども、何も怖くねえど、みんなのため働くど。」

いや、そんなんじゃないから、気持ちだけはありがとう。いただくよ。



ベル「え、あたし?あたしがいくよ。とにかくいくよ!海?魚?肉???」

ベルごめん。ベル行ったら壊すだけだから。家に居て。

H1をひた走る



レンタカー。初めてのった時、前の日から緊張しまくった。
右側走行は何となくハンドル逆だから違和感ないが、交差点を曲がるときはちょっと緊張。ブログ始める前だったので写真が少ないけど、

 なんとかフリーウエイにのってひた走る。フリーウエイの上に居るときは、右も左も関係なく、大阪の高速道路(阪神高速)走っている気分。もちろん空はもっと奇麗だけど。



高速を降りるのがちょっと難しいと聞いたが、割にすんなりと。

しかし、やはり下を走ると対向車が逆を行く。なんとなく違和感。バスやタクシーではあまり違和感なかったんだけど、やはり自分で運転すると変な感じ。



パールリッジの駐車場から写真を撮っていたらしい。たいした写真ではないのだが。今度はもっときちんととるぞ。




かりん「あのさ、かりんもオアフでドライブいきたいんだけど」

ごめん、多分無理。