モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年8月

勝どきの前にテンションをあげよ



話は東京ドームに行く前までさかのぼります。勝どきをあげるまえに、テンションをあげる必要がございました。




新宿に買い物に行ったのでありました。といっても、姪っ子の誕生日プレゼントと、嫁さんのママバッグなどを購入したのでありました。

時間はちょうどお昼どき、話は当然、昼飯は何を喰らうという話になったのでございます。そのときに嫁が一言。

「ドーナツ喰いますか」

クリスピークリームドーナツを喰いに行きました。平日だったので、20分ほどでありつけたのでありました。実際はその前に試食で一個貰っているので、もっと早くに頂戴できたのではありますが。

飲み物は無謀にもマンゴースムージーにしてみました。美味かったが冷たい。頭痛い。

正直言って、ドーナツなんてどこも変わらんでしょ?って思ってたんですが、こいつは違っていました。なんとなく・・・、軽い。そしてふわっふわ。どんどん腹の中に入っていく感じというんでしょうか。
美味しく頂戴しました。

何時間って並べませんから、このお店がたくさんできて、行列が小さくなれば、また買いたいと思います。でも喰えてよかった。

勝ちどきあげよ



さあ、いざ東京ドームです。都市対抗野球が始まりましたね。男芸者も早速応援に行ってまいりました!!



ドームに着いたときには、まだ開会式が始まる一時間以上前・・・。今回は身重の嫁さんの体調を考慮して電車で移動。水道橋の駅に着いたら、黒山の人だかりです。そして、たくさんの観光バス。見たバスには「114号車」・・・。


たくさんの方が、Hな会社の応援に駆けつけておりました。
さあ、並びましょう。

やっとの思いで入場。仲間と合流。するとすでにオレンジ一色。試合開始には4階席まで埋まったそうです。ざっと約2万5000人というところでしょうか。


とりあえず、開会式の前までに腹ごしらえとビールでキュッと。


ちゃんと勝つ様にロースかつ弁当にしました。でもテンション上がりすぎてソースかけすぎた・・・。

そうこうしているうちに開会式突入!!だんだんボルテージが上がってきました。



今年は、主将が選手宣誓、社長が始球式、そしてソフトボールの金メダリストの応援!!後は勝つだけです!!


・・・といきたいところだったのですが・・・。試合は残念ながら敗戦。投手戦で力尽きてしまいました。
先発ピッチャー頑張ってくれたのに。

打撃陣の奮起を期待しておりましたが、予選からと同じで湿りがちです。ドームの外まで大雨にしてしまいました。



嗚呼、残念です。でも、選手は良くやってくれたと思います。来年また、ココに来て暴れて欲しいと思います。合言葉は「また来年!」です。

ドキドキした記憶



初めて泊まったホテルはアウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチでした。






パーシャルオーシャンビューだったので、景色はどうかなと思ったけど、結構な眺めで満足したのを今でも覚えております。やっぱりラナイでゆったりコーヒーでも飲みながら癒されましょうか・・・

な〜んて思っていたらびっくり!隣のホテル(モアナサーフライダーのタワーの方)とラナイが向き合っているではないですか。

目を凝らせば、なんだか生活まで見えてしまいそうな雰囲気に驚いた記憶もございます。こっちだって、特段たいしたことはしていないのに、ドキドキしました。

まさかこれだったとは



ま、まさかこれだったとは・・・。







久しくハワイに行ったわけでもなく、ハワイに関連するネタも不足していて、ああ、ハワイが足りません。

それでもハワイネタを何とか書き続けなければと思い、写真データを見ていたときにふと気がつきました。トップの写真が「初ハワイ」に向けてとったファーストカットというやつです。

なんでカバンの中身撮っとんねん!!それも出発前日かい!!と突っ込みたくなる写真でした。確か、ビデオカメラを新調したばっかりで、ソッチに夢中だったのかもしれません。

パスポートとタバコって・・・。と今、書きながら当時のことを思い出しております。少し思い出しながら書けるか検討してみることにします。

ところで、みなさんの初ハワイのファーストカットは何でしたか?

休日の朝には・・・



何だかスッキリしない天気が続いておりますね。だからと言ってはなんですが、やることもありません。最近、けたたましく動いていたので、最高の日です。




そんな日は、スコーンでも作ってみるかということになりました。
フードパントリーで買って忘れておりました。

水を入れて、ざっくり混ぜて、すくってわけて・・・

チンして・・・。

しばらくすると出来上がり!!さあ、朝食にしましょうか。

無念でした



星野JAPAN、メダルとどきませんでしたね。残念でございました。





オリンピックで最後の野球。だから「金メダルしかいらない」と高らかに宣言しましたよね。選手は頑張った、かわいそうだった・・・。監督はそうおっしゃっておりましたが・・・。

キューバは国策に近い形で選手を強化し、韓国は兵役免除などでモチベーションをあげ、アメリカだってこれを皮切りにメジャー昇格を狙う・・・。

じゃあ、日本は・・・?モチベーションからして負けているような気がしました。

選手起用にしても「?」不可解な起用が多かったと思ったのは私だけでしょうか?短期決戦、負けたら終わりというシチュエーションで、8試合で2本しかヒットの打てない、明らかに調子を落としている選手を使い続ける・・・。投手陣もローテーションを意識しすぎてたし、継投も形を気にしすぎていたようにも感じました。総力戦といいながら、全体的に交代のタイミングは遅かったですよね。

国際試合のストライクゾーンの曖昧さなんかはどこも一緒ですから、より早く慣れたチームに勝利が訪れる。そんな感じでしたね。

オリンピックはまもなく終わります。野球は果たして復活するんでしょうかね?

復活して欲しいと思いますね。そのときは「古田ジャパン」かな?

早くて16年後の予習



どうもです。男芸者です。いい加減そろそろハワイネタを書かねば怒られそうですが、今日も脱線することにします。






ひょんなことからCSで「パパとなっちゃん」を見てしまいました。一日で全部見せちゃいますというやつで、せっかくだからと一気に録画したのでありました。

気になったので、調べてみたんですが、1991年だそうです。もう相当前のドラマですね。「パパはニュースキャスター」「パパは年中苦労する」に続く田村正和の「パパシリーズ」の第三弾だったんだそうです。

いやあ、すっかりホームドラマに魅了されてしまいました。

このドラマは、ちゃんとオンタイムで放映されていた時にも見ておりました。当時はまだ若かったのか、普通のホームドラマかな程度でした。今は、もうボロボロでした。涙腺が弱くなったのかもしれませんね。

今年、男芸者には家族が増えるので、女の子だったら、これと同じ経験をするわけです。感情移入してみるならば、いわば「早くて16年後の予習」をしているかのようでした。

実際にそのときになって見ないとわかりませんが・・・。「娘はやらん!!」という練習はしておこうかな。

ラッセーラーなアイツ



東北地方には、三大祭りといわれる大きなお祭りがあるのはご存知の通りかと思われます。そのひとつに、青森ねぶた祭りがあります。男芸者も一度見に行ったことがありますが、この勇壮なお祭り、とても楽しかったです。

まさかとは思っておりましたが、その祭りにもこの御方は現れたのでありました。




はねともっこりだそうです。

ねぶたでの登場は無いと思っておりましたが、はねとで登場されました。

もしかしたら、今年のねぶた祭りでも「ラッセーラー、ラッセーラー!!」とハネト達と一緒に跳んでいたかもしれませんね。

いつまで続く?

淡い思ひ出



引っ越しの荷物を片付けていたら、こんなものが出てきました。





ストップウォッチです。当然、電池も切れている状況でした。せっかくオリンピックで競泳やっているうちに電池交換して遊んでみようと思ったのでありました。

男芸者は、元水泳部です。当然、オリンピック競泳陣の様子は気になるわけです。

早速昨日からストップウォッチで途中のラップタイムなどを計ったりしてみました。そうすると、面白いもんで、自分が現役時代だった頃のことを思い出したりしました。当然、代表のように早く泳げるわけではないのですが、今の自分だったら、どれくらい泳げるのか、体力的にはどうなのか・・・。

すでに陸に上がって十数年。最近はサボり気味のジムでチョロチョロ泳ぐのが精一杯。

そんな自問自答を繰り返しながら、オリンピックを見ているのであります。

トップの写真は200M平泳ぎの北島選手のタイムです。手動で2分7秒68。実際の正式記録は2分7秒64です。100分の4秒差でした。タイム計測は、もう少し頑張れば、まだまだいけそうです。

星に願いを



コンビニでスケールの大きいお菓子を発見しました。




キットカットのトリプルベリー味だそうです。もうだいぶ前に発売されたもんなんですかね?パッケージに「星に願いを」と書かれております。ね、スケールでかいでしょ?

星に願いを・・・、今は「丈夫な子」が生まれることを願うことでしょうか?

その次は家族の健康、その次はハワイに行っちゃうぞ!、その次は・・・。
欲張りすぎですね。

味も意外にもさっぱりしていて美味しく頂戴しました。


願いがかなうと良いですね。