モーハワイ☆コム

カテゴリー:沖縄旅日記0903

美ら海ってきました



朝を迎えたら、目の前には海がありました。









前日、ホテルに着いたのは夜でした。オーシャンビューだったはずですが、見えるはずもありません。作戦会議をして夜も更けていったのでありました。

朝食を食べ、早々に準備をして出かけたのはホテルから2分。こちらでございました。
そうです。「美ら海水族館」です。


ジンベエザメさまに会いに行きましょう。
海洋博公園内にあるんですね。知りませんでした。

途中の水槽もステキでした。クマノミさんもかわいらしかったですよ。

それにしても、ジンベエさまデカイじゃないですか。

そのデカさ、それを3匹も収容して余りある巨大水槽の迫力にびっくりです。

自分がいかにちっぽけなのかわかりましたよ。

この迫力、すごかったです。

ジンベエさまにお会いした記念にと、これを購入してまいりました。

ジンベエザメエコバッグです。男芸者バックの中に入るアイテムとなりました。

ずうっと見ていたいところですが、そうもしていられません。次の行程に進まねばです。
オキちゃん劇場などを見ずに水族館を後にしたのでありました。

ここは別格でした



ここはなんとなく別格に感じたのでありました。







首里城の近くにある陵墓「玉陵(たまうどぅん)」に行きました。世界遺産だそうです。首里城に行くのに停めた駐車場の通り道にあって、気になって入ってみることにしてみました。

王族の眠るお墓とのことでした。


非常に静かで、写真なんか撮っちゃやーよというオーラが出ているように感じました。


これはこの感覚を大事にしないといけないと感じました。この1枚だけ撮らせていただいて、後は目に焼き付けて帰ることにしました。

本当はもう一枚、この奥に行って撮ったやつがあったはずなんですが、自分で消したのか、王族の何かによって消されたのかわかりませんがデータが消えておりました。

・・・たぶん自分で消したんだと思いますが。

さあ、車に乗り込んで名護方面に急ぎましょう。