沖縄って土地はどうしてこんなに飯が美味いんだ〜・・・。








またまた燃え尽き症候群の影響で延び延びになってしまいました。もうそろそろ沖縄旅行記を終わりにしなければと思っております。

でも、もう少しお付き合いを。

那覇市内に戻り、またもやロコアナハにチェックイン。しばしの休憩の後、今度こそ「ゆうなんぎい」に向かうのでありました。

ちょうどお店が開いてすぐのタイミングでの襲撃だったので、並ぶことなく入店。
トップはおなじみ「ミミガーの刺身」。


お店自慢の「フーチャンプルー」。これは3食喰ってもいける。


海ぶどう。ぷちぷちこりこりして美味い。


ソーメンチャンプルー。これも美味い。美味いしかいえないけど美味い。


これなんだっけ?確か紫イモの天ぷらだったような・・・。揚げたてが最高でした。


王者ラフテー。ココのは味噌仕立てで最高。

娘がお利口にしてくれてたおかげで無事リベンジが果たせました。
いつの日か娘も交えて泡盛の見ながら喰いたいな。