モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年8月

ネタが無い



ネタが無く、アップするにも苦労を強いられているFATBOYです。

あっという間に夏が過ぎ、かなり底冷えのする東北の天気です。今日はかなり強い雨が降っておりました、このまま寒い秋に突入するのでしょうね。

ネタが無いので、アルバムを穿り出して探して見ました。

ワタクシ、オアフ島に限らず海外に行ったときは必ずと言って良いほど、アコモの写真を撮ります。
自分が泊る部屋に関しては、便器の下から、クローゼットの内張りなど隅々を写真に収めます。

この写真が、ネタ切れを救ってくれる場合があります。

部屋のカテゴリーには慎重に



ワタクシ、アコモを予約する時はカテゴリーを慎重に検討します。
アコモの良し悪しによって、FATBOYの旅行が良いものだったかどうか、一つの判定基準となり重要です。

アコモのカテゴリーをミスる1つの原因は、値段が安い事に気をとられて予約することです
FATBOYは、都心に住むモーハフリークの方々と違い東北の田舎町に住んでおりますので、フライト以外の国内移動に結構お金がかかりますので、どうしてもアコモの値段は抑えがちになります。

結構目がくらむ値段があると(一泊100ドル以下)、直ぐに飛びついてしまいます。夫婦2人で100ドル以下、お値打ちです。

しかし、お値打ちである場合は、宿泊がお値打ちであってカテゴリーなんかは結構アイタタの時があります。

例えば、クイーンカピオラニの場合、ダイヤモンドヘッドビューのカテゴリーを予約すると素晴らしい景色と引き換えにラナイが付いていなかったり、街並みの景色を選択するとラナイは付いておりますが、隣のユースホステルが騒がしく夜眠るのがきつかったり。

泊ってみないと判らない事情が結構ありますが、連泊することが多いので選択を誤ると最悪のバカンスとなります。

そうならないために、日々アコモ情報の入手には余念がありませぬ。