モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年12月

前厄と本厄と後厄のワタシ



皆様いかがお過ごしでしょうか?

ワタクシオアフから帰国して以来体調が不良です。年末を迎えるのに今日もダラリンとしております。

足には硬い包帯を巻いているため身動きがとれず、気分も優れず非常にメローな感じです。

オアフ島の写真を眺めても、1週間で撮れる写真は結構似たり寄ったりです。

今年もご来店誠にアリガトウゴザイマス。来年からは、カテゴリーを2つ増やします。

ワタクシも深刻なネタ切れ状態に突入につき、自分が読んだ本をダラダラと語る頁と我が家のBOYのオハナの様子を語るカテゴリーを入れます。

今年は○厄です。生活も何も用心用心

お暇なブログなので素通りで結構です。

求人の仕方はこうあるべき



成田空港、探してみると結構ありますね、面白ネタが

三蔵法師が厠に行っている最中、私はそこらアタリをブラリとしておりました。

そこで見つけたマクドナルドの求人インパクト大。

いやしかし、成田空港のマックにわざわざ来て、この求人広告を見てお勤めする方々はどれほど
いるのでしょうね。

だから何? っていゆキャッチフレーズですが、これはこれで面白いと思いました。

ワタクシ、この手のくだらないネタ何時も探しております。悲しい。

ジュニ子 LOVE



オアフに行ったらすることがあります。


それは、真っ先に彼等の元気な姿を拝みに行くことです。彼等とは、ワタクシがアラワイ運河の住人であるこの生き物に名前を勝手に命名し、勝手にペットと勘違いしているお魚を指します。
いやいや、お魚とは言ったものの、可愛いお魚のレベルは超えております。その魚の名前はジュニアとジュニ子です。

ジュニアは、アイランドコロニー付近のアラワイ運河に生息しております。
ジュニ子は、同じアラワイ運河でも、サンドビラからOHUA AVEとAla Wai BLVDの交差点付近までの間に生息しております。


彼等の正式な名前はわかりませんが、結構劣悪な環境の割にここに住んでいる生き物はどれも可愛い顔をしております。

ワタクシが、この様に観察を始めてからかれこれ6年近く経ちます。滞在中は朝、夕方、散歩コースの一つとしてアラワイ運河のこのコースを歩き彼等の事を観察していました。

彼等は、会うたびに大きくなっております。今回の滞在中には、ジュニアには会うことが出来ませんでしたが、ジュニ子は会うことが出来ました。元気そうで何よりです。


アラワイ運河を旅行プランに常に組み込んでいるワタクシは、よっぽどの好きモノです。
誰も知らないところで、彼らが生きている。そんなところを見るだけで、ワタクシの荒んだ心は癒されます

彼等の寿命はどのくらいなのでしょう。

また来年会えるかな、会えるとイイと思いながら指折り数えるまだまだ先の次回のオアフ

ちなみに、ジュニアとジュニ子は、ワタクシの体型に似ていることから命名した次第です。