モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年7月

夕陽を見つめて思うこと



オアフ島に上陸したとき、遅寝早起は欠かせないスケジュールでゴザイマス。

毎日どんなに遊んでいても、夕暮れの時間は外さない。運転をしていようが買い物をしていようが食事をしていようが、ワタクシにとって限られた回数しか夕陽を拝めませんから。

初日の夕陽と終日の夕陽はその想いは別物です。

次回は何時来れるか、そのことばかりを考えブルーがはいる時間でもあります。

美しい夕陽が見たいから、オアフ島を目指すのです。
今回は何時行けるか定かではありませんが、行ける事を楽しみにワタシャ明日も働きます

デブ頑張る by FATBOY


ベーグル



アンバサダーから下をボンヤリと眺めていたら、ベーグルに見えた。

多分、朝だったので腹が減っているだけですね。

何でも食べ物に見えてしまうオゾマシサ。

金の脳に銀の脳



かなりボケた写真ですがお許しを。

この木をボンヤリ眺めていたとき、何かに気づいた。

これ、タモリの何だっけあの番組、名前は出てきませんが、出てきたものは

『金の脳銀の脳』です。

多分メロンパン入れになっていると思います。

吸い寄せられる青空・海



オアフ島に上陸した初日、運転中に眠気が怒涛に襲ってきたことはありませんか?

ワタシャ何時もです、こんにちは気分がメローなFATBOYです。

ワタクシ、オアフ島に上陸すると初日からエンジン全開で運転をしてしまうので、東回りでノースを目指したときにゃー、KANEOHE辺りで一度目の眠気が、WAIKANEエリアで2度目の睡魔が襲ってきます。

そんな眠気と戦いながらノースを目指すのですが、83号線終盤に入ると眠かけ150回状態に陥り、路肩で休みます。

綺麗な風景を愉しむ時間は結構ありません、何分眠いので……….

何か吸い寄せられるように海に入りそうですな、いやいや歳には勝てません。

何はともあれ、オアフに行きたい、ただそれだけです。

歩く遠いこの場所は



ブログの更新も儘ならず疲労困憊のFATBOYです。

さて、オアフに行ったら歩く。これワタクシの健康法です。

1年に1度オアフに行き、1年に1度運動する。そんな心境で歩いております。

この場所、夜は人気のあるスポットですが、残念ながらワタクシ昼しか行ったことがありません。

殆ど車で行くところですが、無謀にも歩いていったことがゴザイマス。

MANOA地区の雰囲気があり、MAUNALANI HEIGHTS地区の様に急な坂の連続した地区です。

確か雨で今は不通なんですよね、違いましたっけ。

何も考えず歩いてみたいですね、あの坂を。多分気分が晴れると思う。

オアフに行きたい