ぐずついた天気にハワイのお天気が懐かしくて仕方がないayaneです。
大型の台風経路が心配です。
ちょっと蒸し暑かったりもしたけど、何も考えず?Tシャツ1枚きていれば良かったハワイ…戻りたーい!
日本に帰って来て何を着て良いか悩む悩む。



エコバッグが日本で広がって何年目?
数年前に地元でもエコバッグ利用のスタイルになり始め、自分用にお土産にと
色んなところで購入していました。
見つけたら買う!買う!のアホ爆買い
中でもwholefoodsは当時でもエコバッグの種類多くて大好きでした。
売り場に立ち止まる人もそんなにいなくて、コーナーを陣取って選んでは次々とカゴに入れてお買い上げ~
滞在中に早速使い始めたり、日本に帰って来ても使ってるエコバッグはハワイのものメイン。
たまに同じものを持っている人を見かけた時は密かにテンション上がってました

あれから数年
雑誌などでも今でもよく取り上げられていて、雑貨店では倍以上のお値段で販売されているのを見て定価を知っている身としては驚きでした。
2年ぶりの今回のハワイ旅では、今までの様な爆買いではなく気に入ったものを自分用メインに買おうと向かったwholefoods

今までに見たことのない光景が広がってました…
日本人が群がってる!! 日本人がいっぱい!!
ご年配の方も上段の方からぐいぐい引っ張って見てるんだけど、上手く戻せなくて
こっちにバタバタ落ちてきたりして周りがフォローする羽目になったんだけど「ありがとう」とか「ごめんね」とかそういう一言が全くなくて、反対にツンな態度で「それそっちに置いて」「ついでにこれも直して」「なぜこんな風になるのよ。ああいやだわ」とか言われちゃった。
一緒に来てたご主人とは「こっちどう?」「これがいいかしら」と夢中で…今回そんな日本人が多くてちょっと寂しかったし、悲しかったな…自分も気を付けようって思った。

最初入り込めなくて遠巻きから様子見てたらセール品に群がるニュースの様な光景が浮かびました(笑)
何年か前の自分もこんな感じだったのかな
人の隙間からちょっと失礼して眺めて、出発前に迷っていたシリーズはピンと来なくて。
代わりに?こっちを購入してみました。

Wholefoodseco01

『ALOHA』のOの所が
パイナポー柄が欲しいなと思ってたので嬉しい~
そして裏側には

Wholefoodseco02

『HAWAI’I』が入っている
こちらもタグアロハとのコラボなので、(何故か底に)タグアロハの文字が入っていました。
シンプルで使いやすそうなのも希望通り
内側は二重布になっていなかったのがちょっと迷いましたが今回のハワイ旅のマイ土産お買い上げ~
そしてお値段もお手頃?なのもビンボーayaneには高ポイントでした。

価格は棚に表記が無くて幾らだろ?と思った所に丁度人のよさそうなスタッフのおにーさんが
通りがかったので尋ねたら「たぶんね、(バッグについてる)タグに書いてあるよ~」と一緒に探してくれました。
そこでお値段確認して、他の商品チェックしつつレジへ。
そこで問題が…

他にもシンプルな保冷バッグを購入したのですが、ピッと通したレジに表示された数字が何だか変…
お支払いの時に一旦落ち着いて支払せず表示画面を見たら、エコバッグのお値段が違うんです。
よく雑誌にも掲載られてる持ち手が太めのロープタイプのしっかりしたエコバッグのお値段?だったのかなぁ

ちゃんとさっきおにーさんと確認したから間違いない。
レジのお兄さんに(英語でしゃべれないから)商品のタグを見せて「ここ見て~」アピール。
表示価格があって良かった~!さっきのおにーさんに感謝。
ちょっと聞いてくるとレジストップし、他のスタッフさんに確認しに行って、
少し待って戻ってきたレジのお兄さんが手打ちで訂正してくれて無事正規のお値段でお買い上げできました
差額は$10前後?ビンボー旅には大きな差額なので良かった良かった。

過去にも帰国時朝滑り込み購入した商品が2度打ちされていて後で分かった時には帰国時間って事もあったので
お会計時、ちゃんとチェックしなくちゃ!と思うのですが…よくボーっとしちゃうんですよね…
こういう時1人旅だと気を引き締めてるからちゃんとチェックしてるんだけど誰かがいると気がゆるんじゃう~

Wholefoodseco03

今回はタグの右下(バーコード下)に価格表示があって助かりました。
お店のレジ訂正はされているのかな?もし購入予定の皆さまはレジでの表示にご注意くださいね。

もう一つ、出発前に雑誌で見かけた折畳みでコンパクトになる簡易的な?エコバッグは発見できず見送り。
ハワイでは珍しいカバンに入れて置けるタイプだったからちょっと気になってたんだけどなぁ~残念!

wholefoods エコバッグ (17’Hawaii Trip)