モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年3月

言問団子


Post-349長命寺と道を挟んだ向かい側に、これまた有名な『言問団子』があります。
何というかあまりにも有名で地元の人間が普段食べるような感じではなくなっています。

ここの団子の特徴は小豆・白・味噌餡の3色の構成になっていて餡が表についています。
なのでとても軟らかく、そのためかどうかはわかりませんが串に刺さってはいません。


店内で食べると3色で550円。
持ち帰りはこの6コ入りで1100円。
結構いいお値段です。 美味しいですけどね。


TBSアナウンサーの外山恵理さんの実家としても有名ですね。

長命寺の桜もち


Post-348桜もちといえば、東の長命寺、西の道明寺ですが、桜橋のすぐそばにその長命寺があります。
元々はこちらの「山本や」の初代・山本新六さんが考案したものが元祖だそうです。
ネットなどで調べてみると最近は圧倒的に道明寺タイプの方が人気みたいですね。
でも、僕はやっぱり長命寺派です(笑)

いわゆる長命寺タイプの桜もちはよく食べますが、久しぶりに元祖「山本や」さんの桜もちを買ってみました。


店内でも食べる事ができますが、ほとんどの人が持ち帰りでした。
一番小さいサイズ・6個入り1200円です。
「山本や」さんのは葉っぱが3枚も付いていて、中が見えません。
なので、開けてみるとピンク色ではなく白でした。

ところで、桜もちに付いている葉っぱを食べますか?
食べる事が「通」のように言われていますが、「山本や」さんに聞いてみるときっぱり食べません!との答えでした。
実際、「山本や」さんのは葉っぱが3枚なので全部食べたら大変なんですが・・・(笑)
では、いつから何処からそんな風に言われるようになったんですかねぇ。
とても、興味があります。

きびだんご屋さんが・・・!


Post-347桜橋のたもとに仮設の御茶屋さんがオープンしていました。
よく見るとそこには以前書いたきびだんご屋さんの屋台が!
普段は流しているのはずですが、この時期はここに常駐しているようです。
見えますでしょうか、左の端にまるで建物の一部になってます(笑)


えっ! たった3本で500円!! 無茶するなぁ~・・・(涙)

夜桜


Post-346今日は暖かかったので夜桜見物に行ってみました。
まだ満開とまではいきませんが、もう見頃です。
平日なので人出はまだまだですが、屋形船はいっぱい出てました。
いやしかし、屋形船って乗ったことないんだけど、アッチから桜って見えるのでしょうか・・・
見えない気がします・・・っていうか、飲んでてどっちみち見てないか(笑)

桜橋


Post-345自宅からほぼ一本道を歩くこと約5分、隅田川にぶつかります。
ちょうどそこに隅田川唯一の歩行者専用の橋が架かっています。
桜橋です。
その名の通りこの辺りは桜の名所でもありますし、夏には花火大会の第一会場でもあります。
昭和60年、完成なので隅田川に架かる橋としては圧倒的に新しく、またX型をした珍しい形をしています。
俯瞰で写真を撮るとわかりやすいのですが、残念ながら場所を見つけられませんでした。

あ、船が来たのでパチリ。
こうしてみると結構低いですね、この船でもギリギリな感じです。

今日の桜


Post-344なんだかんだと言いながら毎日隅田川に桜を見に来てます。
今日はあまり良い天気ではありませんでしたが、桜は良い感じになってきてますね♪

四五六菜館


Post-343さて、どこでご飯を食べようかと、まず『梅蘭』を覗いてみるも長蛇の列・・・
『山東』も外に人が溢れてました。
後は勘で店を選ぶしかありません。
あまりに混んでるところはもちろんですが、空きすぎているところも怖いし・・・・
うろつくこと15分、みんなの意見をすり合わせ入ったのが『四五六菜館』でした。

果たして・・・・


孫さんの麻婆豆腐♪


どれもこれも美味しかったのであります♪

今日の桜


Post-342前回とほとんど同じアングルの写真です。
今日、また散歩に行ったら、今にも咲きそうになっていました。

隅田川は今週末が見ごろですね♪

場所によっては開花している桜もありました。 うーむ、ピンボケだ・・・

中華街


Post-341野球観戦の帰りに中華街に行ってきました。久しぶりです。子供の頃は父親に連れられて定期的にきてましたが、子供心にココでご飯を食べるのは好きではありませんでした。店先に鳥がぶら下がっていたり、あまり見た事のない派手な色使いの建物など、何となく怖かったんだと思います。今は十分大人になりましたから大丈夫ですけど・・・(笑)


お寺なのかな? よくわかってません・・・


お土産屋さんにて・・・

あ、いや、これは・・・・思わずシャッターを切ってました(笑)

社会人野球


Post-340昨日は社会人野球の大会を観に保土ヶ谷球場へ行ってきました。
何人か知り合いがいるチームの応援だったわけですが、アマチュアといってもご存知の通り半分はプロみたいなものですからなかなか大変です。毎年新人が入ってきて、その分やめなければならない人がでてきます。
プロにいける人はいいんですけど、そうでない人は毎年「アガリ」といって所謂クビを切られる恐怖と戦っているわけです。アマチュアだから「好きで野球をする」というレベルではなくなっているわけです。

昨年も知り合いのひとりが監督に呼ばれアガリを宣告されました。
すると選択肢はふたつ。会社に残るか、辞めるかですが、実際は会社員としてはそれほど期待されていないわけですから残るのもいろいろとあるのだと想像されます。
結局彼は会社を辞めて、母校の野球部のコーチになりました。


ダウンを入れ忘れたダウンを着て観戦中のmomと姪っ子


同点タイムリーを打つ4番バッター、トム君


あれ、トイレに行っている間に”サヨナラ負け”してた・・・(涙)