モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年2月

Wiiリモコン


ははは!

この感じすごくわかるっ!


でも、僕はまだ1週目な感じ♪

注)音出ます。

パンダの名前


Post-317かつて放送されていたアメリカ横断ウルトラクイズの記念すべき第一問は「上野動物園のパンダの名前はリンリン・ランランである。○か×か」と言うものでした。

もちろん×でカンカン・ランランだったのですが、
現在、上野動物園にいるパンダの名前を知っていますか?

先日、上野動物園に行ってきて、パンダを久しぶりに見ました。
カンカン・ランラン当時、あれほど混んでいたのがウソのように日曜日にもかかわらず空いていました。
パンダ舎(?)の壁に歴代のパンダの名前やらエピソードやら書いてありましたが、やっぱり知っているのは最初の方だけでした。

人って忘れるの早いよなぁ・・・(自分含む)

3年位パンダがいなかった時期もあったんですね。
全然知りませんでした。


あ、現在いるパンダの名前は・・・
第一回アメリカ横断ウルトラクイズの第一問で間違いの選択肢として挙げられた
リンリンでした(笑)


アメリカ横断ウルトラクイズを知らないという方はコチラ!
→→→ → →→ →→→→→→→→→→→→ここをクリック!

何を隠そう僕はこの番組に2回出場しました。
成績は聞かないように・・・(汗)

職人技


Post-316始発駅で電車に乗る機会がありました。
すると、中刷り広告の交換に人がやってきました。

踏み台を置く、それに乗る、古い広告を外すと同時に新しい物をつける。

その一連の流れるような動作の見事さに、あっという間に通り過ぎていきましたが、見惚れてしまいました。

放送されなかったペプシのコマーシャル


自動販売機にペプシを買いに来た少年。
ボタンを押したいのですが、届きません。
そこで少年のとった行動は・・・?



面白い!


・・・けど、やっぱり放送は無理か・・・

すべてはモーハからはじまった


Post-314「生物か進化する過程で人類が誕生する確率は一つ一つの部品をプールに投げ込んだら時計が完成してた位の確率です。」
ホントかウソかわかりません。
まだ、子供の頃、テレビを見ていたら学者さんか誰かが言っていたのがすごく印象に残っていて未だに覚えています。


2001年の秋頃、今はなきモーハ島の掲示板でワイキキショアのことを書き込んだ時、レスをつけてくれたのがcaboさんでした。
それがきっかけで島内でお話しするようになり、その頃caboさんがよく遊びに行っていたあるサイト(某所)に僕も顔を出すようになって、2002年7月、そのオフ会で初めて実際に会いました。
それから一年も経たないうちにショアのペントハウスをシェアして一緒にハワイに行く事になるとは!(驚・笑)

あの時、caboさんがレスをつけてくれなかったら、ここ5,6年の我が家の生活(交友関係)は全く違ったものになっていたでしょう。
今、ここでブログを書いてるなんてこともなかったでしょう。

ものすごい偶然の上に僕らの生活は成り立っているんだなぁと改めて思います。
全ての出会いは必然であるという言い方もありますが、僕はどちらかと言えば偶然に偶然が重なって、っていう方がその出会いが大切なものに感じられます。

そう、すべてはモーハから始まったのです。



画像は、今はなき(?)モーモーウェブルーム

さて、この方は誰でしょう?


Post-313


・・・・って、わかるわけがありませんね。



この滞在中にカレーを作っていただきました。
ニンニクたっぷりのカレーでございました。



美味しかったです♪


しゅんさん、ご馳走様でした!


その時の記事はこちら→ここをクリック!

この時、しゅんさんに浣腸攻めをし続けていた息子も随分人間らしくなりました(笑)

ショア前のビーチ


Post-312ショア前のビーチは正確には何という名前のビーチなんでしょうか。
フォートデルシービーチでいいのかな?
とにかく、ショアの目の前のビーチは所謂ワイキキビーチより人が少なく快適です。
しかし、人が少ないのには理由があって、海に入ると岩がゴロゴロしていて足が痛いのです。
うちはABCなどで売っている・・・あれは何て言うんだろう・・ビーチシューズ?を履いて入ります。



それにしても、このビーチで見たこの女性、格好良かったなぁ・・・

PH1のラナイ


Post-311PH1にはラナイが2つあります。

ひとつは他の部屋と同じくヒルトン側と
そして、もちろんオーシャンフロントなので海を正面にした側。


こちらで朝食やら何やらで過す時間は贅沢だったなぁ・・・(遠い目)



この時、息子はここでシャボン玉をするのがブームだったようです。

でも、風が正面から吹いてくるのでなかなか海の方に落ちていかないんだよねぇ(笑)


そして、もうひとつのラナイ。 長い!
ヘッドがあったらここで住める感じ(笑)

PH1のお値段


Post-310キャプテンクックの日本語ページを見ると、現在PH1の部屋は改装中のようですね。
今年のクリスマス前に完成だそうです。
また、泊ってみたいけど、値段も上がってしまうんだろうなぁ・・・

そういえば、この部屋はこの時点(2003年6月)でもロビーの掲示板に”for sale”の張り紙がありました。
そのお値段は・・・

$2,700,000



ロト6買おう・・・

エレベーターを降りると・・・


Post-309エレベーターの一番上の階で降りた瞬間の画像です。
写真だとイマイチ伝わりませんが、思わず声が出ちゃいます。
10階以上ならば海側のエレベーター降りたところから隣のアウトリガーリーフホテルに遮られることもなくダイアモンドヘッドが見えるはずです。
そして、部屋までの廊下は所謂外廊下ですが、水勾配のためか微妙に外側に傾斜しているような気がしてちょっと怖いです。


外廊下の写真を探したのですが、人が写っていないものが見つからなかったので、部屋の前でmomと姪っ子を撮ったもので雰囲気だけでも・・・