2017y02m03d_120357234
Haleiwa Alii Beach Parkに車を止めた時、違和感がありました。
何だろうと少し考えると、室内灯が消えてないことに気が付きました
どこもいじってないのにつきっぱなしになり、何をどうやっても消えてくれません。
そしてイグニッションキーを抜くと、今度は警告灯点滅します(涙)
で、点灯ではなく点滅なので、何のマークかがわからないのです(落涙)
とりあえず、アラモアナまで戻り、みんながハッピーアワーを楽しんでる間に(⇒記事)
トラブルがあった時はこちらに連絡してという番号に電話をしました。
しかし、電話でこのトラブルを英語で説明できるとはとても思えなかったので、
まず日本語ができる人はいますか?と聞きました。
しばらく待ちましたが何とか探してくれて、日本人と思われる女性の方が電話に出てくれました。
少しほっとしました。
担当の方と通訳をしてくれる女性の方と自分の3者で話が始まりました。
しばらくして、ところであなたは何処にいますか?と聞かれ、アラモアナですと答えて、
それは何処の?と聞き返された時、頭の中に???がたくさん浮かびました。
僕は通訳してくれている女性に「一体僕はどこに電話してるのですか?」と聞くと、
それを通訳しようとするので、「いやいや、あなたに聞いているのです」と言っても口ごもります。
そうか、三人とも全く別のところにいるからハッキリと言えないんだと思い当たりました。
少なくとも僕以外の二人がいるのはハワイではないようでした。
なんだか力が抜けました。
トラブルが起きて、連絡先に指定されている電話番号が本土に繋がるって・・・
早急に対処しなければならない場合もあるだろうに・・・
そして、いろいろ話した結果、近くの車屋に持って行ってくれという結論・・・

疲れました・・・
後でその時の電話料金が6000円かかったことを知り、
もっと疲れました・・・

で、結局、そのまま乗っていたというオチです。