Post-284自宅のFAX専用電話の番号がある会社というか団体というか機構というか・・・その辺は言葉を濁しますが、のFAX番号とどうやら似ているらしいのです。
なので個人情報満載の間違いFAXがよく届きます。私用のFAXではないし、本来届くべきところに届いてないのですからその旨をその度に送信元に連絡します。

疲れます・・・・

そして先日、極秘と銘打たれたFAXが某TV局から我が家へ届きました。
結構な枚数です。
もちろん、間違いです。

ドキドキしました。


それはこの春の連続ドラマに関する極秘資料でした。
ドキドキしながらも慌ててそのTV局に電話しました。
「すみません、破棄してください。そして、忘れてください!」と言われました。

いえ、忘れられません!(笑)


忘れられないよ、普通・・・



そしてその夜・・・
自宅のFAX機から昼間目にしたのと同じ極秘と書かれた資料が吐き出されてくるのを唖然としながら眺めていたのでありました。

おいおい!そんなことでいいのでしょうか・・・仮にも極秘ですよ。

極秘なら極秘らしくしなさいよ!


しかも、間違い電話ならまだお金はかからないけど、FAXだと紙代がかかるし・・・(小声・涙)