とにかく車が無い事には始まらない。。。
ハイアットリージェンシーの中にあるハーツに行く。。。
受付には行列が。。。涙。
やっと順番が来たので男性の担当者にポリスから受け取った事故調書と
レッカーされたの移動場所を示すメモを渡して代車の要請をする。。。
ところが。。。
今ここには同タイプの車は無い。。。
欲しければ空港まで行け。。。
ましてや忙しい時間帯なのでそういう厄介な事には付き合っていられない
だから3時間後に出直しておいで。。。
といったニュアンスで断られる。。。怒。

午後2時再度ハーツへ。。。
担当者は女性に変わっていた。。。
(先程の担当者もいたが知らんぷり)
案の定最初から説明をするはめに。。。怒怒。。。

とりあえず代車を確保し明日からのゴルフには間に合った。。。
が、ハワイ滞在1日目はこうした事故処理で暮れていった。。。涙。
それから写真の代車は運転しにくい車だった。。。落涙。