ハワイの列車といえば
この感じ。

2009年8月乗車のパイナップル・エクスプレス 200908 DolePlantation(ドールプランテーション) その2 乗りたかった”パイナップル・エクスプレス”な電車

200908 DolePlantation(ドールプランテーション) その2 乗りたかった”パイナップル・エクスプレス”な電車




そして、
2011年1月渡マ時乗車の
マウイ島で、砂糖キビ列車(シュガーケイン・トレイン) 201101 マウイ島の砂糖キビ列車(シュガーケイン・トレイン) その3

201101 マウイ島の砂糖キビ列車(シュガーケイン・トレイン) その3
※2017年5月渡ハ時はまだ運行休止



今まで見て乗った
アトラクション的な列車と

電車とでは違うっていうのは分かっていながらも

今後開通するであろう、東カポレイからアラモアナセンターを走る
電車模型を、パールリッジセンターで見た時は
なんか不思議 :emojipenguin:

201705htin2d
201705htin8d

私としては、

利便性よりも
ハワイならではが気になる。

駅に売店は? 電車グッズは?
切符のようなチケットはどんな感じ?

とか。

開通したら、
一度は乗ってみたい

けれど

レンタカー利用者として、
アトラクションとして乗る事はあっても、
移動手段として利用する事があるのだろうか。

ハワイに電車。
どんな風に変わっていくのだろう :emojipenguin: