モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイのホテル&コンド

201805 キャッスルワイキキショア5泊 ※チェックアウト時のクリーニングフィ~と駐車代


2018年5月ハワイ
後半滞在は、
おなじみの、キャッスルワイキキショア さん。

今回の部屋はこんな感じ。

201805 キャッスルワイキキショアの部屋

このコンパクトなキッチンで充分

ですが、

できれば、
物を置くスペースが欲しい。

2016年5月渡ハのショアでは、
このピンク矢印なスペースが、ひじょーーに重宝しました 

201605wikikis4

201805 キャッスルワイキキショアの部屋

シャワーは固定。
トイレはウォシュレットなし。

201805 キャッスルワイキキショアの部屋

今回のバスルームは、この床の感じがよかった 

201805 キャッスルワイキキショアの部屋201805 キャッスルワイキキショアの部屋

ラナイはこのたびも、よく利用。
部屋でのごはんが増えた気がする。

201805 キャッスルワイキキショアの部屋

なにゆえ、
この景色ですから 

201805 キャッスルワイキキショアの部屋

さて。

夢心地から現実へ。

ホテル代は事前に支払っていたので、
チェックアウトでのお支払は、駐車場代とクリーニングフィー。

駐車場代は、上がるよ~上がる~ ♪ 。。 1日 $35
クリーニングフィー $175

合計$ 298.43 なり  

201805 マウイ島のホテルは広かった その3 キッチンとリビング


あると便利だよねって、今回もレトルトご飯を持参。

たしか・・・6個ぐらい持っていっただろうか・・・
結局、前半滞在したマウイで完食してしまった bu

とはいっても、
おかずはデリなので、

こんな素敵キッチンがありながらも
チンするぐらいしか活用せず 

 201805 マウイ島のホテルは広かった その3 キッチンとリビング
 201805 マウイ島のホテルは広かった その3 キッチンとリビング

それにしても
ベッドルームからまっすぐの、この直線距離はおもしろかった。

 201805 マウイ島のホテルは広かった その3 キッチンとリビング

リビングからの

 201805 マウイ島のホテルは広かった その3 キッチンとリビング
景色も

 201805 マウイ島のホテルは広かった その3 キッチンとリビング
贅沢 

 201805 マウイ島のホテルは広かった その3 キッチンとリビング

201805 マウイ島のホテルは広かった その2 部屋には2つのシャワー&トイレ


マウイ島のホテルは、縦に?ながーい部屋だった。
ベッドルームからキッチンに移動するのにも、
「とおーいーー」と言いながら歩くのが、なんだか楽しかった。

ベッドルームとキッチン&リビングはドアがあって鍵がかけられる。
そしてバストイレは、ドアを仕切りに各部屋に1つづつ。 ※トイレはどちらもウォシュレットなし

201805mauih1_13a

メインとなるベッドルームのバスルーム

201805mauih1_16

201805mauih1_14

たっぷり収納で、近くにあった棚もとても便利 ~

201805mauih1_15

ハンドシャワーもよかった :emojiface_glad:

201805mauih1_17

扉むこうの、リビング側の

201805mauih1_18

バス&トイレ
こちらもシャワーは固定じゃなーい。

201805mauih1_19
201805mauih1_20

海遊びの後など

2人で各1のシャワー&トイレ
とても使い勝手がよかった  :emojiface_glad:

201805 マウイ島のホテルは広かった その1 ここから出入りするのですか!?


チェックインを済ませ、
去年と同じようにエレベーターで部屋に上がろうと思っていたら、

そっちじゃなくて、ロビー出て右よーー
って bic

それってどこ 

1階?
通路を歩いていくと、

201805mauih1_4

確かに
部屋番号が書かれた場所がありますが

201805mauih1_5

ここから入るの!?

201805mauih1_1

はい。
ここから出入りするらしい  

201805mauih1_7

外から中が見えない ↑ ので
この場所は何?
って
去年・・・

扉に顔をくっつけて、のぞいていた残念な記憶が。。

201805mauih1_2

中からは、
ちゃーーんと、こんな風に  外の様子が見えてたのですね   

201805mauih1_3

去年のあの時。。
中に人がいたら・・・って考えると :emojiface_koma:

さて。

外から様子が見えなかった部屋は、
こんな感じ。

201805mauih1_8

201805mauih1_9
201805mauih1_11
201805mauih1_10

で、

部屋に入って bic のは

とにかく部屋が広い。

去年マウンテンビューに宿泊して、
今年は海が見える部屋がいいって、ステュディオ・オーシャンフロントを予約

だけど
それにしたって

予約していたカテゴリーの部屋が空いていなかったのか
それとも、ご厚意なのか?

201805mauih1_12

部屋にバストイレが2つあったり(青矢印)
リビングやキッチンはベッドルームからずんずんピンク矢印の方へ歩いた先

とにかく
私達2人には、もったなすぎるほどの部屋 

たっぷりと非日常を味わうのであった  

※バストイレはこんな感じ へ続く。

2018 次滞在するならどっち。ラハイナ?カアナパリ?


渡ハ時の滞在ホテルで
その時の旅行気分や行動パターンが変わるので

たとえば

パイヤやキヘイに遊びに行くことを考えれば
カフルイに滞在もありだよね
って

マウイ島のホテル選びで
2013年以降 候補に挙がる
コートヤード バイ マリオット マウイ カフルイ エアポート koko11

201305mhm1

でも結局、

海がすぐそばがいい pengin かもって
今だ宿泊経験なし。

やはり
マウイ島に来たらなら

これぞリゾートって感じのこの景色。

201206maiuhotel1   201206maiuhotel4

カアナパリのこの場所は、
ステキホテルが並ぶので、

海沿いの遊歩道を歩くと、
海のステキ 景色だけでなく

遊歩道から見える
それぞれのホテルでリゾートを満喫している人たちの姿が
リゾート感を演出してくれる  pengin

201108mauihotel1 201206maiuhotel2

そして、この場所は
大好きなラハイナの街に近い。

201705mauihotel2

しかしながら

2017年5月
カアナパリに後ろ髪をひっぱられながらも選んだ

ラハイナショアーズ 201705 マウイ島での宿泊は初めてのラハイナ。 201705 マウイ島のホテル。ラハイナ ショアーズ ビーチ リゾートに宿泊した感想 その1 201705 マウイ島のホテル。ラハイナ ショアーズ ビーチ リゾートに宿泊した感想 その2 201705 ラハイナのホテル、目の前は海  追 SUP日和な休日

201705mhotel_19d
201705mhotel_20d201705mhotel_22d
201705mhotel_21

予想通り、我が家の行動パターンとして
こちらに滞在した事で、2017年5月はホエラーズビレッジに行かなかった pengin

カアナパリ滞在と比べて、
周りに並ぶホテルがないので、リゾートを満喫している人の 演出はない。

しか~し、
大好きなラハイナに、歩いて行ける。 ← なのに、ラハイナで遊ぶ機会が少なかったのが心残り。。

ただ、夜はラハイナの街からホテルへの道で、
暗くなる場所もあるので、緊張しながら。。

そして

私達が感じた
マウイ島で滞在した中で、このホテル一番だったかもしれない
と思ったのは
ホテルのスタッフさんのフレンドリーな接客。

とても居心地のよいホテルだった。

さて。

次の滞在ラハイナ?カアナパリ? nikoniko

201705 マウイ島のホテル。ラハイナ ショアーズ ビーチ リゾートに宿泊した感想 その2


ラハイナショアーズの駐車場は
ホテル目の前。

これは便利。

駐車場所は、決まっているわけではなく
都度開いている場所に駐車。

201705mhotel_42d

ホテルに入ると、なんだか落ち着くロビー。

201705mhotel_35d

そこから見える外のプール

201705mhotel_43d

私達はプールを利用する事はないけど

201705mhotel_40d201705mhotel_39d

この場所で
まったりすればよかったって  :emojipenguin: なんて、最終日。

201705mhotel_38d

ロビーを抜けて、プールのある場所から
すぐ目の前に見える海 

このホテル好き 
やはりリピ。

201705 マウイ島のホテル。ラハイナ ショアーズ ビーチ リゾートに宿泊した感想 その1


なかなか宿泊先を決めれなかった2017年5月渡マの
ラハイナ滞在は

ラハイナ ショアーズ ビーチ リゾート

プレミアム スタジオ マウンテンビュー の部屋

201705mhotel_0c_d

入り口すぐ横の扉は

201705mhotel_1d


バスルーム。

トイレは 想定内?の ウォシュレットなし

201705mhotel_2d

バスタブなしの固定シャワー。

201705mhotel_4d
201705mhotel_6d

2つめの扉は、
クローゼットに金庫あり。

201705mhotel_27d

そして
キッチン & ベッドルーム

201705mhotel_7d201705mhotel_8d
201705mhotel_29d 201705mhotel_30201705mhotel_31d

サービスのコーヒーの裏に

201705mhotel_26

日本語説明があったのは
ちょっとうれしい bic

201705mhotel_25

部屋の印象は、
清潔感があり、使い勝手のよい広さ。
ちょーどいい。

ただ
156cm の私達にとって

キッチンのテーブルや、バスルームの洗面台などが
びみょーに高かった :emojipenguin: (笑)

部屋から見た感想は、
ちょーどいい部屋の広さやと使い勝手の良さで
リピしたいホテル 

201705 ラハイナのホテル、目の前は海  追 SUP日和な休日


こんなにも、海がすぐそばなのに、
結局・・・目の前の海では遊べなかった。。

マウイ3泊だと
到着日はまったり
2日目はSUPでキヘイからのカフルイ
3日目はクラからのマカワオ、そしてパイア

まだまだ滞在したいマウイ。。

この景色を見たのが

201705mhotel_20d

チェックアウトのオアフ島移動日だったなんて

201705mhotel_19d
海を見ながら
遊べたかも :emojipenguin: と。。心残りの2人(笑)

201705mhotel_22d


追記

とある日の休日は、湘南でSUP。
気が付けば、今年で8度目の、年に一度の海行事。

201705 ワイキキショア、お部屋代のほかに支払うもの。駐車料金とか清掃料金とか


2017年5月の滞在で
特に変わった事といえば・・・

エレベーターの工事が終わり

そして、
フロントからエレベーターへ行く途中にあったはずのドアがなくなり

201705ワイキキの滞在コンド

見通しがよくなった事

201705shore3d

ぐらいだろうか。

気になる駐車料金は、1日$30 × 5日=$150(税別)

そして、
気が付けば、お部屋代のほかに
支払う項目が年々増えているように感じるはきっと・・・気のせい  

1回の滞在につき、支払う清掃料金は $105(税別)

1回の滞在につき支払うサービス料 $25(税別)

それでも
この景色が見たくて~このたびも

201705shore8d

お部屋は、スタジオデラックスオーシャンビュールーム。

201705 マウイ島での宿泊は初めてのラハイナ。


お気に入りの海沿いの遊歩道 koko1 がある
慣れ親しんだ、カアナパリか

それとも、
初めての、ラハイナか。

なかなか宿泊先を決めれなかった2017年5月の渡マ。

結局
初めてのラハイナとなった 

宿泊は、
ずいぶん以前の渡マで ピザを食べに来た事がある
ショッピングエリア505フロントストリートの隣

201705mhotel_0a_d

ラハイナ ショアーズ ビーチ リゾート

201705mhotel_0b_d

部屋は
プレミアム スタジオ マウンテンビュー。

201705mhotel_0c_d

初めてのラハイナの、ホテル。

3日滞在して、
ぜひまた泊まりたいホテルになった nikoniko

つづく。